クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
バットマンの死後、4人のバットマン・ファミリーが新たな守護者として活躍。広大なオープンワールドでヴィランたちとの戦いを経て、“ダークナイト”へと進化していく。
発売日
2022年10月21日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
XSX 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
ワーナー ブラザース
詳細を見る

ゴッサム・ナイツ(XSX)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 XSX
8

バットマンの死から始まる展開は衝撃的だけど、バットマンの仲間たちを操作して活躍させられるのは、ファンにはうれしいはず。舞台となるゴッサム・シティの作り込みも、いい仕上がり。装備やアビリティの習得によってキャラを強化するRPG要素も楽しみになるけれども、バトルはもう少し変化が欲しかった気も。字幕の改行の位置が整えられていないため、読みにくい部分があるのは惜しい。

週刊ファミ通1771号より

戸塚伎一
ファミ通公式 XSX
8

故人(バットマン)を巡るエピソードを主軸とした“ゴッサム・シティ観光ソフト”としての魅力は抜群。移動関連の操作感覚の気持ちよさが、ミッション消化のモチベーションにもなります。戦闘パートは、各シーンで提示される小目標にさえこだわらなければ、勢いで十分押し切れるバランス。技の追加・強化作業や、選択キャラごとの攻撃スタイルの違いを楽しめれば、自然と周回プレイに挑めるでしょう。

週刊ファミ通1771号より

くしだナム子
ファミ通公式 XSX
8

バットマンって本当に死んじゃったの!? というショックがずっと尾を引く、物語とプレイ体験が衝撃的。メインクエストを追っている最中にも小さな事件を目撃し、関わらずにはいられなくなるゲームサイクルで、ゴッサム・シティを守っている感を強く味わえます。舞台装置的にもアクション的にも、目的地への侵入経路が限定的だったりして、テンポと自由度がやや損なわれる場面があるのが惜しい。

週刊ファミ通1771号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 XSX
9

広大なゴッサム・シティを快適に探索できるワイヤーアクションやバイクの操作感、シンプル操作でつぎつぎに敵を倒していくバトル、そして謎解きを助けるヘルプ機能など、丁寧な作りで“ダークナイト”として世界を思う存分堪能。バットマンの不在がスパイスとなった物語と探索を、4人それぞれのアクションや視点で楽しめるのもいいね。日本語の不自然な改行は、アップデートで対応してほしいなぁ。

週刊ファミ通1771号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
バットマンの死後、4人のバットマン・ファミリーが新たな守護者として活躍。広大なオープンワールドでヴィランたちとの戦いを経て、“ダークナイト”へと進化していく。
発売日
2022年10月21日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
XSX 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
ワーナー ブラザース
詳細を見る

ゴッサム・ナイツに関連

すべて見る

ゴッサム・ナイツに関連

すべて見る
  1. 1
    『ピクミン』アベイルグッズが3月9日発売。ピクミンたちをデザインした弁当箱やコップが登場
  2. 2
    【サンリオ】KIRIMIちゃん.やフラワーフェアリルたちが“おでかけ”。3月31日をもって該当のキャラクターページの公開が終了に
  3. 3
    『龍が如く』“散った男たち展”のグッズ事後通販が開始。位牌風アクスタ、経本風ポストカードブックなどが登場
  4. 4
    ポケモン×NEW ERAグッズが3月7日に発売。ピカチュウやイーブイたちがキャップやバッグ、ゴルフ用品に
  5. 5
    Steamの2024年下半期セールスケジュールが公開。毎年恒例な季節の大型セールや、格闘ゲーム・ターン制RPGフェスなどジャンル特化のイベントも実施