クロスレビュー

平均

8.0
1995年に発売された「聖剣伝説3」のリメイク作。グラフィックの向上はもちろん、キャラクターの性能をアップさせる成長システムや、追加エピソードなど新要素をプラス。
発売日
2020年04月24日
価格
5980円 [税抜]
ジャンル
RPG / アクション
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
7

グラフィックがフル3Dにリメイクされたことで、オリジナル版とはまた異なる世界観やキャラクター性が楽しめる。本作に思い入れのある人なら、その違いを含めて楽しめるはず。アクション性もアップしているが、とくに巨大な敵との戦闘時などで、カメラワークが微妙な場面もあり、視点操作が煩雑になりがち。テンポはよいのだが、全体的にアクションが軽く、バトルの爽快感が薄めという印象も。

週刊ファミ通1638号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

オリジナル版のファンも納得のリメイクだと思います。画面や演出がリッチになって、見た目はかなり別物だけど、遊び出したら、手触りや世界に流れる空気感は同じものだとわかります。アレンジBGMもステキ。シンプルな操作ながら戦闘はなかなか熱く、大技の予兆も「FFXIV」的な表示になって見やすいですね。クラスチェンジすると、途端に育成が楽しくなるし、新要素の追加もよかったです。

週刊ファミ通1638号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
9

懐かしさや幻想的な雰囲気を残しつつ、3Dでリメイクされたグラフィックは、リッチとまではいかないが、原作のファンは歓迎できるはず。システム的にはスタンダードながら、オリジナル版よりもアクション要素が強化された戦闘や、成長システムなど、随所が遊びやすく調整されているのが好印象。音楽のアレンジもステキ。6人のキャラから主人公と仲間を選ぶ仕組みや物語は、色褪せない魅力がある。

週刊ファミ通1638号より

梅園ウララ
ファミ通公式 Switch
8

6人の交錯する物語が魅力的。原作のちょっとした場面も再現されています。音楽もすばらしく、アレンジも原曲も選べるのがうれしい。アクションがスピーディーで、道中のバトルは10~30秒ほどで勝利できてサクサク。一方で、ボス戦はなかなかの歯応えですね。マップは探索し甲斐があるけど、宝箱などの中身がお金の場合が多く、少し味気ないかな。キャラをクラスチェンジで好みに育てるのは楽しいね。

週刊ファミ通1638号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0
1995年に発売された「聖剣伝説3」のリメイク作。グラフィックの向上はもちろん、キャラクターの性能をアップさせる成長システムや、追加エピソードなど新要素をプラス。
発売日
2020年04月24日
価格
5980円 [税抜]
ジャンル
RPG / アクション
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナに関連

すべて見る

聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナに関連

すべて見る
  1. 1
    和風ローグライク『百剣討妖伝綺譚』Switch、PS5/PS4、Xboxで発売決定。3人の主人公たちを操作し、妖魔が跋扈する江戸時代の日本を冒険
  2. 2
    『スプラトゥーン3』“マテガイ放水路”改修が発表。4/16 9時にマップ閉鎖、4/18 11時以降は改修後ステージでプレイ可能に
  3. 3
    PUMA×プレイステーションのコラボアパレルが4/18発売。シェイプスロゴを取り入れたシューズやフーディーが登場
  4. 4
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  5. 5
    『PERISH(ペリッシュ)』PS5/4、Xbox版が本日(4/15)発売。煉獄を跋扈するクリーチャーたちを斬って撃って吹き飛ばすローグライクFPS