クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
強大な生物体“アラガミ”を兵器“神機”で討伐していくハイスピードアクションのシリーズ最新作は、新たな神機や必殺技を武器に、仲間とともに過酷な戦いを生き抜いていく。
発売日
2018年12月13日
価格
8200円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://ge3.godeater.jp/
詳細を見る

GOD EATER 3 (ゴッドイーター3)(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

チュートリアルは丁寧で、本作から始めようという人でも手軽に楽しめる間口の広さがある。操作は比較的わかりやすいのだが、ボタン同時押しのアクションが多く、慣れるまではかなり煩雑。アラガミとの戦闘は演出も派手で、目でも楽しめる作りで◎。“ダイブ”で防御しながら距離を詰めて攻撃するなどの戦略性が新たに追加されたが、プレイ感覚としては攻撃を当てた感が薄く、少々軽い印象も受ける。

週刊ファミ通1566号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

前作からの正統進化。バトルの自由度と戦略性が格段に増し、よりスピーディーかつド派手な立ち回りができるようになった。防御態勢で突進する“ダイブ”の使いどころと、“バーストアーツ”で効果的な必殺技のカスタマイズを考えるのが楽しい。ただ、基本的に、会話→アラガミ討伐をくり返す流れは、わかりやすい反面、やや作業的に感じられる面も。8人協力プレイミッションが追加されたのはグッド。

週刊ファミ通1566号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

“バーストアーツ”は、タイプ別に3つをセットして出撃できるほか、それに付随する効果の“BAエフェクト”も変更でき、戦術とカスタマイズの妙を楽しめるのがいいね。ガードしながら突撃する“ダイブ”は、攻撃をつなげるのにも役立ち、より爽快に戦える。新アクションについては好感触です。操作に関しては、ちょっとややこしい印象。ロックオンした敵にカメラがしっかり追従しないのも気になるところ。

週刊ファミ通1566号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

新たに加わった二刀流、円月型の武器はどちらもスピーディーなうえ、変形するとまた違ったプレイ感覚に。特定の行動や、仲間との連携で発動するパッシブスキルは立ち回りを意識するきっかけにもなる。従来はプレイヤーが行ってきた捕食攻撃を、逆に敵から受ける場面もあり、それによってブーストされた敵はかなりの脅威。キーコンフィグは、もう少し細かく設定できるとなおよかったかな。

週刊ファミ通1566号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
強大な生物体“アラガミ”を兵器“神機”で討伐していくハイスピードアクションのシリーズ最新作は、新たな神機や必殺技を武器に、仲間とともに過酷な戦いを生き抜いていく。
発売日
2018年12月13日
価格
8200円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://ge3.godeater.jp/
詳細を見る

GOD EATER 3 (ゴッドイーター3)に関連

すべて見る

GOD EATER 3 (ゴッドイーター3)に関連

すべて見る
  1. 1
    【FGO】2部7章ナウイミクトラン後編攻略まとめ【ストーリーネタバレ注意】
  2. 2
    『ホグワーツ・レガシー』いよいよ発売! 実機プレイで判明したゲームシステムの詳細など、1800年代の魔法界をより楽しめるポイントを解説する18ページの大特集【先出し週刊ファミ通】
  3. 3
    『FF10』新作歌舞伎、ユウナ役・中村米吉による“異界送り”のスペシャル映像が公開。振付・尾上菊之丞や音楽監督・新内多賀太夫らのコメントも到着
  4. 4
    『Apex Legends Mobile』のサービス終了が発表。日本時間の5月2日午前8時をもってシャットダウンへ
  5. 5
    【FGO攻略】テスカトリポカの性能、再臨&スキル育成素材まとめ【声優:三上哲】