ドラマティック討伐アクションゲーム『ゴッドイーター3』の画集が8月28日に発売される。

 キャラクター、アラガミ、神機、舞台などのイラストや設定画をはじめ、雑誌表紙やリアルイベント用、あるいはTwitterでの発信のために描き下ろされた、いわゆる“一枚絵”も多数収録されている。
 また、キャラクターデザインを務める板倉耕一氏や小林くるみ氏をはじめデザイナー諸氏から寄稿された、イラストデザインにまつわるエピソードも楽しめる一冊だ。

 なお、電子書籍版も同じタイミングで配信される予定となっている。

 最後にこの画集の中身を少しだけ公開しよう。

■書籍情報
書名:ゴッドイーター3 ビジュアルアートワークス
発売日:2019年8月28日
判型:A4判/224ページ
価格:3348円[税込](3100円[税抜])

Amazonでの購入はこちら(https://www.amazon.co.jp/dp/4047334243/)