クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
2013年発売の作品をベースに、ストーリーモードからボーナスコンテンツに至るまでVRに完全対応。木星を舞台にした巨大人型兵器ジェフティの壮絶な戦いを堪能できる。
発売日
2018年09月06日
価格
4980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
KONAMI
詳細を見る

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS:M∀RS(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

ゲーム性はそのままに、4KとVRに対応。細部まで表現された高画質な映像は目でも楽しめるし、多数の敵が出現しても処理落ちなし。“2003年の作品”という古くささはさほど感じない。新難易度や新操作タイプなどが追加され、初心者でも遊びやすく昇華。アクションゲームが上手になった気分を味わえる作りが◎。コックピット視点のVRモードは、シリーズファンにとっては新鮮に楽しめる要素かと。

週刊ファミ通1552号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

2度目のリマスター作品となりますが、オービタルフレームのかっこいいデザインや、スピード感溢れる爽快なバトルなど、いま遊んでも色褪せることがない魅力が詰まっています。VRモードや、上級者向けの新たな操作タイプ、そしてボタン連打で連続攻撃が出せるライトユーザー向けの難易度など、追加された各要素も○。VR酔い用の対策として、細かいフィルター設定が用意されているのもいいですね。

週刊ファミ通1552号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

より美しくなった映像と滑らかな挙動で、ハイスピードロボットアクションを満喫できるのがうれしい。なにより、そのバトルをVRで体験できるのが大きな利点。敵の存在感や迫力が増すし、ジェフティを自分で操縦している感覚が段違いです。視点が目まぐるしく動くため、慣れない人には辛そうな部分はあるが、VRモード用の調整可能な項目もさまざまあり、酔い対策もしっかり考えられている。

週刊ファミ通1552号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

壮大なストーリーや演出、スピーディーで滑らかなバトルに触れ、改めて原作のすばらしさを実感。高画質になり、オービタルフレームの細部までがクッキリ見られるのもうれしい。VRモードでは、ジェフティの大きさやコクピットの広さを体感できて興奮。視界にはジェフティの全身像も投影されいて状況を把握しやすいし、3D酔いに配慮した機能も備わっていてありがたい。大迫力の接近戦も熱い。

週刊ファミ通1552号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
2013年発売の作品をベースに、ストーリーモードからボーナスコンテンツに至るまでVRに完全対応。木星を舞台にした巨大人型兵器ジェフティの壮絶な戦いを堪能できる。
発売日
2018年09月06日
価格
4980円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
KONAMI
詳細を見る

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS:M∀RSに関連

すべて見る

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS:M∀RSに関連

すべて見る
  1. 1
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  2. 2
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
  5. 5
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる
特設・企画