クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
舞台は、内戦によって無政府状態となったジョージア共和国。スナイパーであるジョナサンは、テロリストに立ち向かいつつ、弟を救い出すための孤独な戦いをくり広げる。
発売日
2017年10月05日
価格
7980円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
ユービーアイソフト
詳細を見る

スナイパー ゴーストウォリアー 3(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

シリーズで初めてオープンワールドが採用され、戦略性と遊びの幅がアップ。広大なフィールドを思うがままに探索して、ベストな狙撃ポイントを探すのが楽しい。狙撃以外にも、敵を攻撃するバリエーションが増えたことで、自由度が上がった反面、『ファークライ』シリーズに近いゲーム性になった印象も。それはそれでおもしろいが、狙撃に特化した本シリーズ独特の魅力がちょっと薄れてしまった感も。

週刊ファミ通1504号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
7

オープンワールドの採用で広がりを見せたことと、天候の追加により、狙撃に対するメカニズムがさらに深まった。いろいろな条件を加味し、狙撃に成功すると、バレットカメラの演出も手伝って、大きな達成感が得られます。他方、長めのロード時間や、敵のAIなどで気になる点があったり。タイトルの示す通り、狙撃のおもしろさは追求できているので、それ以外の部分の精度を上げてほしかった。

週刊ファミ通1504号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

オープンワールドの中で、射撃ポイントなどを自分で考えて探し、狙撃により敵戦力をつぎつぎに削いでいくのは、ジリジリした緊張感があって、思わず夢中に。弾丸をスローで追うカメラ演出も、手応えを感じられて○。最重要指名手配者のような重要ターゲットの存在は燃えるが、進行がややあっさりしている感じ。ほかのFPSと比べ、この作品ならではの個性がちょっと弱めで、新鮮味に欠けるかな。

週刊ファミ通1504号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

崖や建物に上るなどして狙撃ポイントを自由に探せるのは、オープンワールドならでは。スコープで狙いをつけ、射角を調整し……といった、狙撃ならではの手順を踏むのが楽しく、ヘッドショットが決まったときの気持ちよさは格別です。体力が自動回復しないので、近距離での銃撃戦はハード。狙撃がメインだと、準備やキルに時間を要するため、ミスで準備前まで巻き戻されるとガックリくることも。

週刊ファミ通1504号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
舞台は、内戦によって無政府状態となったジョージア共和国。スナイパーであるジョナサンは、テロリストに立ち向かいつつ、弟を救い出すための孤独な戦いをくり広げる。
発売日
2017年10月05日
価格
7980円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
ユービーアイソフト
詳細を見る

スナイパー ゴーストウォリアー 3に関連

すべて見る

スナイパー ゴーストウォリアー 3に関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケカ】VSTARユニバースのSAR/ARまとめ。リザードンVSTARやミュウツーVSTAR、カイ、シロナの覇気など事前に発表されたカードを紹介
  3. 3
    『ポケモンSV』更新データ(Ver.1.1.0)が12/2に配信。ランクバトルがついに解禁!【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    映画『シティーハンター』2023年に公開決定。原作者・北条司氏描き下ろしビジュアル解禁。神谷明や伊倉一恵などのメインキャストは続投
  5. 5
    【アイマス】『アイドルマスター SideM』の楽曲が本日(12/2)よりサブスク解禁。対象となるのはランティスレーベルの約450曲
特設・企画