クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
滅亡した後の世界を舞台に、幼年期から老年期までを13日周期でくり返す8人のクローン人間たちが、廃墟を探索してミッションを遂行しながら世界の謎に迫っていく。
発売日
2018年07月05日
価格
7200円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
スパイク・チュンソフト
詳細を見る

ザンキゼロ(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

食材、アイテム、スコアといった資源を上手に管理しながら、飢えや便意、寿命などをコントロールしていくやりくり(サバイバル)の楽しさが味わえる。“やられる”ごとに何かしらのメリットが得られるシステムは妙案。全体的に新しい試みが盛り込まれており、そのチャレンジ精神は高く評価。反面、多くの情報を整理、理解し、おもしろさや楽しみかたを見出すまでに時間が掛かる人も多そう。

週刊ファミ通1543号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

『ダンガンロンパ』シリーズと通ずるところがある尖った作風は大きな魅力で、独特の世界観と先が見たくなる謎めくシナリオに惹きつけられます。バトルや探索はわりとシンプルだけど、リアルタイムの進行とサバイバルの要素もあり、緊張感がいいスパイスに。死因に応じて強くなる“シガバネ”のシステムも、いいアイデア。5段階の難易度が選択でき、幅広いプレイヤーに対応しているのもグッドです。

週刊ファミ通1543号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

サバイバル要素に加え、キャラクターが日を追うごとに老いていくという設定が斬新。年齢やスタミナなどの状況を考えながらのダンジョン探索は、つねにいい緊張感がある。死因によって能力が解放される、いわゆる“死にゲー”ではあるけれど、生き延びてもっと探索したい、知りたいと思えるストーリー展開です。あいだに挟まれるエクステンドTVも、ちょっとダークなコメディーで、観るのが楽しみに。

週刊ファミ通1543号より

ジャイアント黒田
ファミ通公式 PS4
9

『ダンガンロンパ』シリーズの主要スタッフが手掛けているだけあって、ストーリーが秀逸。主人公たちが抱えるトラウマや過去の関係性など、数々の謎が明かされていき惹き込まれた。探索や戦闘は要素が多く、最初は戸惑ったが、死ぬほど強くなる“シガバネ”のおかげでモチベーションがアップ。アクションゲームが苦手な人向けの難易度、再生機能が充実したアルバムなど、ユーザーライクな作りも好印象。

週刊ファミ通1543号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
滅亡した後の世界を舞台に、幼年期から老年期までを13日周期でくり返す8人のクローン人間たちが、廃墟を探索してミッションを遂行しながら世界の謎に迫っていく。
発売日
2018年07月05日
価格
7200円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
スパイク・チュンソフト
詳細を見る

ザンキゼロに関連

すべて見る

ザンキゼロに関連

すべて見る
  1. 1
    『ウマ娘』2/24に推奨端末一覧を更新。iPhone 8などが非推奨端末となりサポート対象外に
  2. 2
    『Apex』新レジェンドはあのマッドマギー! 新シーズン“デファイアンス”に向けた新映像が公開。ミスター・シルバという謎の男も登場、オクタンとのつながりもあるのか?
  3. 3
    『ポケモン レジェンズ アルセウス』発売特集! 発売前に遊び方やレビューをお届け【先出し週刊ファミ通】
  4. 4
    【FF14】『暁月のフィナーレ』6.08パッチノートが公開。ナイト、竜騎士、忍者、機工士、踊り子、黒魔道士などが強化。オセアニアDCもついにオープン!
  5. 5
    【ポケカ】25周年を記念した“25th ANNIVERSARY GOLDEN BOX”の受注販売が開始。受注期限は2月7日17時まで