クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
ある出来事を機に、監禁生活を余儀なくされたホープを救い出すのが目的。監視システムをハッキングし、彼女に危険が及ばぬようにうまく誘導して、脱出を成功させよう。
発売日
2016年04月14日
価格
3600円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
詳細を見る

Republique(リパブリック)(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

ステルスゲームだが、プレイヤーがモニター越しの協力者という設定が新鮮。施設内のカメラを切り換えて状況を把握し、コンピューターやドアのハッキングなどで主人公を支援できるのがおもしろい。ただ、主人公の操作時に、カメラが自動で切り換わり、位置がわかりにくくなることがあるのは気になった。DLCのコスチュームによって難度が変わるなど、随所にチャレンジが見受けられる意欲作です。

週刊ファミ通1427号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
8

ハッカーとなり、カメラからカメラをつぎつぎとハッキングしていくというコンセプトが、じつにおもしろい。ハッキング対象が多く、対応するボタン操作が煩雑になりがちだが、割り振られる傾向がある程度決まっていて、そこまで苦労はしないか。あくまでもヒロインを間接的に助けるというプレイヤーの立場は新鮮。粗削りな部分もあるが、一風変わったステルスアクションとして楽しめるかと。

週刊ファミ通1427号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

“OMNI”ビューで、カメラからカメラへと視点を移して多方向から状況を把握し、仕掛けを解いて主人公を誘導するのは、おもしろいアイデア。激しいアクションはないが、監視の目をかいくぐって先を目指すのは緊張感がある。ただ、視点を切り換える際に一瞬間が空くため、手順が多くなるとわずらわしさを感じることも。断片的な情報から、徐々に世界観が見えてくるミステリアスな雰囲気は魅力的。

週刊ファミ通1427号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

謎めいた物語と、隠れて行動するゲーム性にハラハラさせられっぱなし。監視カメラを外部からハッキングし、状況を把握するのがおもしろく、台数が多くて混乱することもありますが、そのコントロールが醍醐味に。切り換わるスピードのもどかしささえ、ドキドキ感の演出に。単調な展開が続く場面はあるものの、何が起こるか予測できないスリルに引っ張られます。ボリューム的にもお買い得感あり。

週刊ファミ通1427号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
ある出来事を機に、監禁生活を余儀なくされたホープを救い出すのが目的。監視システムをハッキングし、彼女に危険が及ばぬようにうまく誘導して、脱出を成功させよう。
発売日
2016年04月14日
価格
3600円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
詳細を見る

Republique(リパブリック)に関連

すべて見る
  1. 1
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  2. 2
    『ウマ娘』ついに登場のオルフェーヴルを池添謙一騎手が語る。「(三冠では)能力を引き出せれば負ける相手はいないと思っていた」
  3. 3
    アニメ『カードキャプターさくら』25周年記念展のグッズが公式サイトにて受注販売開始。“さくらのスリッパ”やケロちゃんのポシェットほか魅力的アイテム多数
  4. 4
    『ワンピース』一番くじが本日(2/23)発売。【ルフィから弾き飛ばした痛みと疲労】のルームライトが“D賞”の景品として登場
  5. 5
    映画『忍たま乱太郎 ドクタケ忍者隊最強の軍師』12月公開。土井先生活躍の人気小説がファン待望の映像化