クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
東京の闇に潜む悪霊と戦う物語。バトルパートでは、敵の動きを予測してユニットや罠を配置していく。敵が味方の攻撃範囲に入った場合に、戦闘が開始される。
詳細を見る

魔都紅色幽撃隊(PS3)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 PS3
8

アドベンチャーパートでは感覚的に答えが選べるのがじつに新鮮。独特の世界観とぬるぬると動く立ち絵が圧巻で、プレイヤーをグイグイ引き込んでくる。バトルは将棋やチェスのようなプレイ感覚。幽霊に対する独自の解釈がちゃんと戦闘のシステムに織り込まれており、芸が細かい。

週刊ファミ通1322号より

モリガン長田
ファミ通公式 PS3
8

グラフィックが2Dなのに立体的に動くので、臨場感があるね。敵も含めて、どのキャラも個性的。話もドラマチックで印象的。バトルパートは、仲間の特性の活用やアイテム配置などが重要で、戦略性が高い。システムに慣れるまでやや敷居は高いが、何度もやり込んでしまう魅力がある。

週刊ファミ通1322号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
8

実写の背景は、人物の立ち位置などに合わせて向きが変わるので臨場感が生まれる。2Dのキャラのグラフィックが滑らかに動く表現もいい。バトルのシステムは若干クセがあるが、霊と戦う雰囲気がよく出ている。感情入力は悩むので、その場面でもバックログを確認できるとよかった。

週刊ファミ通1322号より

世界三大三代川
ファミ通公式 PS3
7

『東京魔人學園』シリーズから続く、独特の作家性は健在。五感入力システムは、ときおり予想と異なる回答になるが、ストーリーに絡ませる展開がお見事。バトルは運要素が強く、シンプルなグラフィックも相まって、盛り上がりに欠ける。イラストが動くLive2Dの進化系は、本作にピッタリ。

週刊ファミ通1322号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
東京の闇に潜む悪霊と戦う物語。バトルパートでは、敵の動きを予測してユニットや罠を配置していく。敵が味方の攻撃範囲に入った場合に、戦闘が開始される。
詳細を見る
  1. 1
    【FGO】1/31公式放送まとめ。星5アサシン“テスカトリポカ”、星4プリテンダー“トラロック”が実装決定
  2. 2
    【ポケモンSV攻略】最強ゲッコウガレイド対策、おすすめはシャワーズ【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    『ラブライブ!スクフェス』が3月31日16時をもってサービス終了。2月2日には『スクフェス2』の重大発表も含む生放送が配信
  4. 4
    【FGO攻略】テスカトリポカの性能、再臨&スキル育成素材まとめ
  5. 5
    『龍が如く』×『ポプテピピック』コラボグッズが本日(1/31)発売。前日譚“ポプテガゴトク”ではポプ子とピピ美がセガを襲撃