クロスレビュー

平均

-

2ユーザー

スコア

;">
7.0
主人公のクラッシュを操作して、悪の科学者に捕らわれた恋人のタウナを助けるのが目的のアクションゲーム。邪魔する敵を、スピンでやっつけながら進もう。
発売日
1996年12月09日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
PS
ジャンル
アクション
メーカー
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
詳細を見る

クラッシュ・バンディクー(PS)のレビュー・評価・感想情報

リュウ
PS 2020-10-31 01:32:35投稿
6

良かった点
・操作性が良い。というのは、移動の細かい動きがとてもしやすくなっていて、そんな操作を必要とするステージが多い。

・アクアクを1枚持っていれば1回、2枚持っていれば2回まで守ってくれる。3枚取れば一定時間無敵だ!

・アイテムのリンゴを一律100個で1UP!最初のステージで沢山1UPできる!

・クリアしていないステージでも途中でやめられる。これは後述のセーブの関係からかなり助かる。

悪かった点
・攻略法がすぐには分からないボスが多い。そして難易度がまばらで最初のボスが単純な攻撃パターンでも結構強かったり、4人目ぐらいのボスが一番最弱だったりする。

・中盤から難易度がいきなり上がる。

・セーブするためにはボーナスチャレンジをクリアしなければならない、もしくは箱全壊しのパーフェクトを狙わなければならない。

・細かい操作性が返ってやり難くなるようにしたかのような難しいステージが後半にいくつもある。

総評
超有名なノーティードッグを一躍有名にしたような作品。美麗なグラフィックにキャラクターの細かくてリアルなモーション、そして序盤こそよく作られた構成のステージ。しかし途中から急に難易度がアップ。それまでやりやすかった操作性をやり難くするような構成のステージが連続する。例えば途切れ途切れのつり橋連続ジャンプや、回転足場のジャンプ、ラスボス前の最後のステージなんか3箇所ぐらいを同時に見なければならない上に難しいジャンプを強いられる。これらは正に海外仕様。日本語版は日本のスタッフがやりやすく調整したそうだが後半からの超絶難易度は調整されているとはとても思えない。セーブも気軽にできないのでキリの良い所がなかなかなく、システム自体はまるでファミコンのような作品だ。

タイ
PS3 2011-05-11 00:01:00投稿
8

今回の特集はPSで発売、1〜3はゲームアーカイブスにて現在配信中の宇宙初奥スクロールアクションで人気となった、「クラッシュバンディクー」です。幼少期にちょこっとやって、最近ブームが地味に再燃し、特集することとなりました。その割には結構グダグダですが。で、今回特集しようと思ったきっかけですが、↓この実況動画がきっかけです。クラッシュ・バンディクー を実況プレイ part1http://www.nicovideo.jp/watch/sm13514485つわはすさんの実況は編集が凝っていて、とても見やすいです。グダグダでも不思議とイライラしないというのは凄い。で、最新動画である、3実況はコチラ↓クラッシュ・バンディクー3 ~ブッとび!世界一周~ を実況プレイ part1http://www.nicovideo.jp/watch/sm14391331こっそり応援してます!来週配信分はお休みさせていただきます。今週末のmetang(f)の生は配信いたします。5/25配信分は「花咲くいろは」を特集したいと思います。収録は配信前々日くらいに行いますので、それまでにメールを下さい。(切実)metang(f)の生放送スケジュールです。(金)23:00〜「花咲くいろは」実況23:30〜「STEINS;GATE」実況(土)23:00〜「日常」実況23:40〜「metang(f)の生」(基本隔週)今週やりますよ!アニメ実況の際は以下URLを参照にしてください。http://ch.nicovideo.jp/channel/ch1025放送URL↓http://www.ustream.tv/channel/metang-f-%E3%81%AE%E7%94%9Fねとらじでも配信開始!!↓http://blog.livedoor.jp/metang/BGM by t.Komine http://tkomine.com/

クロスレビュー

平均

-

2ユーザー

スコア

;">
7.0
主人公のクラッシュを操作して、悪の科学者に捕らわれた恋人のタウナを助けるのが目的のアクションゲーム。邪魔する敵を、スピンでやっつけながら進もう。
発売日
1996年12月09日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
PS
ジャンル
アクション
メーカー
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
詳細を見る

クラッシュ・バンディクーに関連

すべて見る
  1. 1
    『聖剣伝説3』の結城信輝など豪華開発陣が手掛ける新作『聖塔神記 トリニティトリガー』が9月15日に発売決定。3人1組で協力して戦うアクションRPG
  2. 2
    【ドラクエの日 記念特別企画】過去の“ドラゴンクエストの日”に発表されたアレコレをプレイバック! 2022年5月27日はいったい何が起こる!?
  3. 3
    【フッ】『スパイファミリー』アーニャの可動フィギュアが登場。余裕の笑みや驚き顔など劇中さながらの顔芸も楽しめる!
  4. 4
    はがねタイプポケモンのグッズシリーズが本日(5/26)10時よりポケモンセンターオンラインで販売開始。メタルフィギュアやアクセサリー、ポケカグッズなど多数登場
  5. 5
    『スプラトゥーン3』新要素“表彰”の情報が公開。塗りポイントやジャンプされた回数など、チーム内上位の項目がバトル終了時に自分だけに表示される