クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
2011 年に発売されたPC 版のリメイク作。少女たちの残酷な運命がシリアスに描かれる。高速スキップや巻き戻し、タッチスクリーン機能など、操作機能を拡充。
発売日
2013年08月08日
価格
5800円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
プロトタイプ
詳細を見る

グリザイアの果実-LE FRUIT DE LA GRISAIA-(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS Vita
7

選択肢へのジャンプや高速スキップなど、システム面の操作性は非常によく、ストレスなく楽しめる。狙った感じの展開やセリフ回しに若干違和感もあるが、シリアスな物語は衝撃的で、先が気になる作り。選択肢は少なくてルート探しは簡単なので、そこで悩む楽しさはやや薄いけどね。

週刊ファミ通1287号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS Vita
8

高画質になったことで、より物語に没入できるようになりましたね。コミカルな日常から、シリアスな後半へと展開する物語も引き込まれる。また、タッチ操作はかなり快適。とくに、指をスライドさせる長さで早送りや巻き戻しの早さが変わるのは、使い勝手がよくて驚きましたね。

週刊ファミ通1287号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
8

序盤は主人公や学園の背景があまり語られず、もやもやするが、ヒロインたちの過去が明らかになってくると、話にグッと重みが出て引き込まれる。高速のスキップや巻き戻しのほか、選択肢へのジャンプなど、各種機能が充実していてプレイは快適。タッチ操作は想像以上に遊びやすい。

週刊ファミ通1287号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS Vita
7

序盤はコミカルな学園生活が描かれていくけれど、後半は一気にシリアスになり、そのギャップにドキドキ。バッドエンドが相当キツい展開なぶん、ハッピーエンドの喜びもひとしお。タッチ操作がプレイしやすいのもいい。欲を言えば、本作ならではの追加要素もあればよかった。

週刊ファミ通1287号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
2011 年に発売されたPC 版のリメイク作。少女たちの残酷な運命がシリアスに描かれる。高速スキップや巻き戻し、タッチスクリーン機能など、操作機能を拡充。
発売日
2013年08月08日
価格
5800円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
プロトタイプ
詳細を見る

グリザイアの果実-LE FRUIT DE LA GRISAIA-に関連

すべて見る
  1. 1
    『新作歌舞伎 FF10』キャスト扮装ビジュアルが解禁。幼少期のティーダ役として尾上丑之助(9歳)が出演決定
  2. 2
    『アーマードコア6』小倉プロデューサーインタビュー。「『エルデンリング』などで得たノウハウとACシリーズのコンセプトを合わせた新しいアクションです」
  3. 3
    アニメ『「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』本日(2/3)より劇場上映開始。入場特典は“上限集結本”。節分イラストやお面が公開!
  4. 4
    【ポケカ】拡張パック“トリプレットビート”が3月10日発売。トリッキーな“マスカーニャex”や高火力の“ラウドボーンex”などが登場
  5. 5
    アニメ『鬼滅の刃』上弦の鬼役として宮野真守、古川登志夫、鳥海浩輔、置鮎龍太郎が参加決定! 新PVも公開
特設・企画