PS Vita版『グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-』が2013年8月に発売決定!

プロトタイプは、プレイステーション Vita版『グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-』を、2013年8月に発売すると発表した。

●PS Vitaの性能を活かした最高画質&タッチスクリーンに対応!

 プロトタイプは、プレイステーション Vita版『グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-』を、2013年8月に発売すると発表した。以下、詳細をリリースより抜粋。


■作品紹介
原作の『グリザイアの果実』は、PCゲームメーカー「フロントウイング」の設立10周年目の記念作品として制作され、2011年2月に発売されたWindows用恋愛アドベンチャーゲームです。同業界団体が運営する「萌えゲーアワード2011」においては、トップとなる「ゴールド大賞」をはじめ、「ユーザー支持賞」「シナリオ賞」「主題歌賞」「純愛系作品賞」の4部門でもトップを受賞。発売後のセールスはもちろん、ユーザー評価も大変好調で、2作の続編も制作されています。2013年2月には、新規グラフィックを多数追加したPSP版が発売され大好評を博したほか、テレビアニメ化も決定しました。

■PS Vita版のみどころ
移植ラインナップ最高画質!
PS Vitaの高解像度液晶にフル対応。960×544ピクセルにも及ぶ高精細グラフィックと、有機EL液晶の美しい発色により、『グリザイアの果実』の美しいビジュアルを余すところなく堪能できます。

大容量4GBのPS Vitaカードを使用!
画質を劣化させないために無理な圧縮を避け、大容量の4GBのPS Vitaカードを使用。
BGMも高品質です。

タッチスクリーン対応で快適プレイ!
操作性もPS Vitaに最適化。従来のボタン操作に加え、選択肢の決定、早送りや巻き戻しなど、基本的な操作は全てタッチスクリーン対応になり、直感的操作で快適なプレイが実現しました。

■ゲームシステム
オーソドックスなアドベンチャーゲーム! キュートなSDキャラクターも! 本作は主人公「風見雄二」の視点から登場キャラクターたちと会話をし、物語を進めていくオーソドックスなアドベンチャーゲームです。ストーリーの途中に現れる選択肢によって、以後の展開が変化していきます。また、ゲーム中には通常のイベントグラフィックのほか、とってもキュートなSDキャラクターのイベントグラフィックも多数登場。学園生活をコミカルに彩ります。
プレイがもっと快適になる拡張機能も充実! 定評のある高速スキップ・巻き戻しはもちろんのこと、プレイをより快適にお楽しみいただくために、多彩な機能を搭載しています。もちろん「CG鑑賞」「音楽鑑賞」「シーン回想」なども搭載。

・選択肢の表示位置変更
・見た事のある選択肢へのジャンプ機能
・ロード地点からの巻き戻しも可能
・バックログで表示したメッセージからの再開機能
・クイックセーブ、クイックロード

■私立美浜学園について
首都圏から車で2時間ほどの郊外に建つ、非常に立派な設備を有するとても綺麗な学園。しかし、その周囲は高い塀に囲まれており、周辺でも特別視されている。在籍している学生は、たった5人の少女と、そこへ転入してきた主人公の6人のみ。どんな目的で設立されたのか、謎の多い学園である。全寮制で、寮内にはそれぞれの自室ほか、コミュニティースペース、自動販売機やマンガ本も用意されたランドリー、大浴場などの設備が整っている。

■ストーリー
──その学園は、少女達の果樹園だった。外敵から隔離された学園にやってきたのは、生きる目的をなくした一人の少年。守るべき物を見失い、後悔と贖罪のみに費やされる人生の中で、その少年に残されたのは首に繋がれた太い鎖と、野良犬にも劣る安い命。
そして少年は、その学園で少女達と出会い、新たな希望を見つけ出す。

──その少女は、生まれてきたことが既に間違いだった
逆らった罪──
──生きながらの死
誰も守ってなんかくれない──
──そして生き残った罰。
そこは、少女達の果樹園。
彼女達は、後悔の樹に実った懺悔の果実。そんな少女達に、俺に一体なにが出来る…?
それは、一人の少年が夢見た永遠の希望──

▲主人公:風見 雄二(かざみ ゆうじ)
身長:178cm 体重:65kg
たった5人しか学生のいない美浜学園に、ある日突然やってきた転入生。幼い頃に事故で姉を亡くし、両親と死別して以降の詳細な経歴は不明だったが、現在はドイツ人の養親に引き取られている。口数が少なく、非常に落ち着いた性格をしているが、浮世離れした言動や行動が目立ち、いかにも“ワケあり”な部分を感じさせる謎の男。養親と同じ職場でアルバイトに励みながら日々を真剣に生きている。

▲榊 由美子(さかき ゆみこ)(声:田中涼子)
誕生日:11月10日 血液型:A型
身長163cm B85/W57/H87
黒髪のロングヘアーが似合う美少女。自分のペースを崩されることを極端に嫌い、他人を寄せ付けないため孤立することが多い。クールビューティーと言えば聞こえは良いが、実際は人付き合いが苦手で、警戒心がとても強い。庶民じみた食事や趣味を好むといった、お嬢様らしからぬ意外な一面をみせることも。

▲周防 天音(すおう あまね)(声:田口宏子)
誕生日:3月3日 血液型:A型
身長169cm B91/W59/H88
学園唯一の3年生。面倒見の良い姉御肌で、主人公にも何かと世話を焼きたがる。みんなに慕われる人気者で、しっかり者の印象が強いが、天然ボケなのか、子供っぽいイタズラをすることも。実家は銀座に本店を構える老舗料亭で、料理には自信あり。とてもスタイルが良く、ちょっとエッチなお姉さん。

▲松嶋 みちる(まつしま みちる)(声:水橋かおり)
誕生日:12月25日 血液型:O型
身長155cm B80/W52/H82
金髪ツインテールに天の邪鬼な言動がトレードマークの女の子。明るく元気で、クラスのムードメーカー的存在である。勉強は可哀想なくらいに残念な成績らしい。酸っぱいものが苦手らしいのだが、何故か無理をしてビタミンCを過剰摂取している。強いブリーチによる頭皮の痛みに耐え抜いた末の賜物である金髪ツインテールと、日頃のたゆまぬ訓練のもと、ツンデレキャラを演じている。

▲入巣 蒔菜(いりす まきな)(声:たみやすともえ)
誕生日:1月13日 血液型:AB型
身長144cm B71/W57/H78
身長も低く、舌っ足らずなしゃべり方ゆえ、幼くみえる。最初は主人公に対して人見知りをしていたが、ある時から「おにいちゃん」と呼んで懐くように。天真爛漫で自由奔放と言えば聞こえは良いが、一言で言ってしまえば「アホ」と表現できなくもない…掴み所のない子である。実家は日本を裏から牛耳っているという噂の大財閥らしいが…。

▲小嶺 幸(こみね さち)(声:清水愛)
誕生日:9月23日 血液型:O型
身長151cm B82/W56/H83
その服装のせいで、初対面の人間からは必ず“メイド”として認識されてしまう女の子。周りに勧められて着て以来、授業以外は常にメイド服を着用している。性格も、真面目・穏和・控えめと、三拍子揃ったメイド気質。更に行動力も兼ね備えており、一番下の学年でありながらクラス委員長を任されている。

▲橘 千鶴(たちばな ちづる)(声:やなせなつみ)
誕生日:5月20日 血液型:O型
身長157cm B86/W58/H88
幼い容姿ゆえ、中学生に間違えられることもしばしば。しかしその実態は県知事の娘であり、私立美浜学園常任理事・学園長である。良く言えば“おっとり”、正直に言えば“鈍くさい”性格は、何でも相談できる良き理解者として学生からの信頼も厚い。

▲春寺 由梨亜(はるでら ゆりあ)(声:鳴海エリカ)
誕生日:4月2日 血液型:A型
身長172cm B96/W58/H92
旧名はJulia・Bardera(ジュリア・バルデラ)であり、親しい者からは“JB”という愛称で呼ばれている。主人公・風見雄二の現養親であり、アルバイト先の上司(保護管理官)を務めている。生真面目で職人気質なドイツ人の父、陽気で皮肉屋なイタリア人の母との間に生まれ、父親の性格と母親の容姿を受け継いでいる。



(C)2013 Frontwing/PROTOTYPE
※画面は開発中のものです。