クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
物質界と狂精世界を舞台に、MINDと呼ばれる特殊能力を駆使して事件の謎を解明していく。MINDを使用するタイミングや駆け引きが、バトルの鍵を握る。
発売日
2013年08月01日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
RPG
メーカー
アクワイア
関連サイト
http://mind0.net/
詳細を見る

MIND≒0(マインド/ゼロ)(PS Vita)のレビュー・評価・感想情報

モリガン長田
ファミ通公式 PS Vita
7

ダンジョンの作りやダークでミステリアスな世界観など、雰囲気は抜群。戦闘は、敵の属性やMINDの使いかたを考慮する必要があり、戦略性は高い。ただ、早送りできるとはいえ、戦闘モーションが迫力に欠けていて残念。また、2Dと3Dのキャラモデリングにギャップがあって違和感を感じる。

週刊ファミ通1286号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS Vita
8

MINDを呼び出すか否かで戦局が大きく左右する作りが、非常にユニーク。スキルを装備させられるシステムも、戦略性が高くおもしろい。ただ、戦闘シーンの演出が地味で、キャラの見た目もアドベンチャーパート時とのギャップがあるのが気になる。戦闘を高速再生できるのは便利ですね。

週刊ファミ通1286号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS Vita
7

ダンジョンの探索ばかりでなく、アドベンチャーパートでしっかり物語を堪能できるのがいい。戦闘はMINDを呼び出すか、戻すかの駆け引きが熱い。スキルのセットや強化などは、自分なりの戦略を考えるのが楽しい。2Dのキャラが魅力的なぶん、3Dのモデルが似ていないのは残念。

週刊ファミ通1286号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS Vita
8

ダンジョン探索時は、高速かつストレスフリーで移動や戦闘ができる補助機能が充実。難易度を自由に変更できるのも、遊びかたの多様性につながっていますね。多重世界の設定が登場人物の魅力をうまく引き立てていますが、作中でもう少し大胆に活かされていてもよかったかな。

週刊ファミ通1286号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
物質界と狂精世界を舞台に、MINDと呼ばれる特殊能力を駆使して事件の謎を解明していく。MINDを使用するタイミングや駆け引きが、バトルの鍵を握る。
発売日
2013年08月01日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
PS Vita
ジャンル
RPG
メーカー
アクワイア
関連サイト
http://mind0.net/
詳細を見る

MIND≒0(マインド/ゼロ)に関連

すべて見る
  1. 1
    【エルデンリングDLC】『SHADOW OF THE ERDTREE』宮崎英高ディレクターの国内メディア独占インタビュー。過去最大規模のDLCで描かれる“影の地”の物語、その詳細が明らかに!
  2. 2
    【メガテン】『真・女神転生5 Vengeance』6月21日発売。虐げられた者たちの復讐譚となる新ストーリー追加、物語中盤以降に大きく分岐【Nintendo Direct】
  3. 3
    『パワプロ2024-2025』発売決定! 2年ぶりの『パワプロ』新作、栄冠・パワフェスもちろん搭載! サクセスは未来編!? 大谷も出る【Nintendo Direct】
  4. 4
    リメイク版『オホーツクに消ゆ』2024年夏発売決定。堀井雄二氏監修の新作ストーリーも収録【Nintendo Direct】
  5. 5
    “ニンテンドーダイレクト 2.21”発表まとめ。『ガンダムブレイカー4』、『モンキーボール』新作、『オホーツクに消ゆ』リメイク、『MOTHER3』など最新情報が多数公開