クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
主人公の岡部倫太郎を始めとする、ラボメンたちの側面や心情を描いた全10話の物語。本作では、主人公以外の人物が携帯電話で過去にメールを送る場面もある。
発売日
2013年04月25日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
5pb.
詳細を見る

シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラム(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
9

オムニバス形式で展開する10の物語は、各キャラの個性が色濃く出ている作りで、読み進めるほどに愛着が湧く。各シナリオには伏線が巧みに散りばめられ、いろいろな場面で自然と解き明かされる流れは、まさに『シュタインズ・ゲート』。システム面も快適で、プレイしやすいのも○。

週刊ファミ通1272号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
9

秀逸なシナリオと声優陣の迫真の演技の相乗効果によって、より深みのある作品に仕上がっている。アルパカマンなどのコミカルな部分とシリアスな面の落差が激しいのも、非常に魅力的。TIPSも豊富。本作を十二分に堪能するには、『シュタインズ・ゲート』本編のプレイは必須です。

週刊ファミ通1272号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
8

本編と異なる視点から見るストーリーは、主人公以外の登場人物の心情が描かれていて興味を引かれる。メンバーごとに物語が完結するので、モチベーションが高いままプレイできる。自動クイックセーブをオンにしても細かくセーブされないので、あまり意味を感じられなかったのが残念。

週刊ファミ通1272号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox 360
8

序盤は愉快かつ軽快なノリだけれど、途中から一気にシリアスな展開になり、物語にグイグイと引き込まれる。また、随所に散りばめられたネタに、ニヤリとさせられる。用語解説も膨大で、読み応え十分。ただ、各シナリオでも説明はあるが、冒頭でも設定やあらすじ紹介があるとよかった。

週刊ファミ通1272号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
主人公の岡部倫太郎を始めとする、ラボメンたちの側面や心情を描いた全10話の物語。本作では、主人公以外の人物が携帯電話で過去にメールを送る場面もある。
発売日
2013年04月25日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
5pb.
詳細を見る

シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラムに関連

すべて見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  3. 3
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  4. 4
    “シン・仮面ライダー チップス”、“シン・仮面ライダースナック”本日(2/6)発売。“~スナック”は1971年発売商品のレシピを再現
  5. 5
    今週発売のゲームソフト一覧。『ホグワーツ・レガシー』、PS5版『ウィッチャー3』コンプリートエディションなどが発売【2023年2月6日〜2月12日】
特設・企画