クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
迫りくるゾンビをさまざまな武器で撃ち倒してステージを進める。2009年に発売されたWii版をベースに、新ステージやキャラクター、ミュータントなどが追加。
発売日
2012年02月23日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
シューティング
メーカー
セガ
関連サイト
http://hod-ok-dc.sega.jp/ 0
詳細を見る

The House of The Dead: OVERKILL Director’s Cut(ザ ハウスオブ ザ デッド:オーバーキル ディレクターズカット)(PS3)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS3
7

B級ホラーテイスト満載の世界でクリーチャーを撃ちまくるのは、わかりやすくておもしろい。ただ、主人公のセリフが下品と感じることが多いので、そんなノリを楽しめる人向けかと。コレクションアイテムの増加や、オンラインランキングなど、やり込み要素が充実したのは○。

週刊ファミ通1211号より

デビル藤原
ファミ通公式 PS3
7

目新しさはないが、ゾンビをひたすら撃つという単純明快なルールで、誰でも楽しめる。B級映画のようなバカっぽいノリもおもしろい。ただ、グロテスクなボスキャラクターや過激な用語を連発するデモは、好みが分かれるかな。気になる部分はちょこちょこあるけど、気軽に遊べます。

週刊ファミ通1211号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
8

銃が貧弱な序盤はツライところもあるが、武器を強化すれば敵をガンガン倒せるようになって気持ちいい。コンボシステムなどもあり、やり込むほどに爽快さは増す。モーションコントローラでの操作は、精度が高くて快適。コレクション要素やミニゲームなどは、淡白すぎるのが残念。

週刊ファミ通1211号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS3
8

B級ホラーな雰囲気がたまらない。それでいて血量や破壊具合はハード。新ステージや、キャンディでも遊べるのはうれしい。コンボを狙ったり、アイテム収集などやり込み要素もたっぷり。モーションコントローラでは連射しづらく、ブレもあって少し辛いが、二丁拳銃プレイ対応なのは○。

週刊ファミ通1211号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
迫りくるゾンビをさまざまな武器で撃ち倒してステージを進める。2009年に発売されたWii版をベースに、新ステージやキャラクター、ミュータントなどが追加。
発売日
2012年02月23日
価格
5980円 [税抜]
対応機種
PS3
ジャンル
シューティング
メーカー
セガ
関連サイト
http://hod-ok-dc.sega.jp/ 0
詳細を見る
  1. 1
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  2. 2
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  3. 3
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  4. 4
    『街』がセガサターンで発売。窪塚洋介など若き日の有名人が多数登場の実写サウンドノベル【今日は何の日?】
  5. 5
    【デススト特集】NHK『ゲームゲノム』番組Dに聞く、拡大版の見どころ。時間が約2倍になった放送では“第5のゲームゲノム”が語られる!