クロスレビュー

平均

7.8

2ユーザー

スコア

;">
8.0
宿敵である森の魔女を倒すため、伝説の魔神“百騎兵”を操作して戦いをくり広げる。プレイヤーの行動や戦略によって、エンディングがさまざまに分岐していく。
発売日
2013年07月25日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アクションRPG
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る

魔女と百騎兵(PS3)のレビュー・評価・感想情報

みーな
PS3 2013-09-05 04:01:53投稿
8

良かった点
主人公メタリカを始め、個性豊かというより毒の強い登場人物ばかりです
ここはディスガイア等々で培ってきたキャラ創りの成せる技でしょうか
出番が少ないのが珠に瑕です


次にゲームオーバーがないところ
体力0になっても中間ポイントまでワープさせられるだけなので
セーブし忘れによるプレイ時間の消失は絶対にありません
ワープ機能つきの中間セーブポイントも1エリアに4つほどあるので
移動時間が短くすむのもグッドです


そして限定版の特典のサントラCD、ねんぷち、設定資料

サントラは文句ありません
BGMが素晴らしいゲームなのでPCに取り込んで作業用BGMにでもしましょう

ねんぷちも細かい所まで再現された良い出来です
でもメタリカより、ネザリア様が良かry

さて問題は設定資料集
物語の展開上、登場させにくい話や没原画がお楽しみのものですが
半分近くが他作家の投稿イラストになっており、期待していたものとは違っていました
各キャラの服のパーツが載っていたのでコスプレイヤーは必携かもしれません

悪かった点
中盤までのストーリーは非常に面白いものの
バッドエンドルートに入ると、どうもおかしく感じるようになりました
伏線のない事がわんさか出てくるうえに、説明不足で理解しづらいです
特にラストダンジョンのイベントは今でも意図がよくわかりません
また、途中イベントを飛ばせてしまう所があり、イベントを観ないまま
最終エリアに入ってしまうと、全く話についていけなくなることも

1番面白くできたであろう大魔女のイベント詰め込みすぎに感じました



状態異常にスタンと睡眠があるのですが、これの効果時間が長すぎる事
ダウンから、体勢を立て直すまでにかかる時間も長すぎます

このゲームは敵の攻撃力は異常に高く
満タンの体力が一瞬で蒸発する事も当たり前です
そんな攻撃にさらされ続ける中、3秒以上続く行動不能時間は致命的
しかも回復アイテムも使うことができないので
スタンする=死亡確定と言っても過言ではありません
空中受身、移動起き上がりすらないので、連続ヒットする技は即死技です
ガードキャンセルアタックはありますが、攻撃の出が遅すぎ+硬直長すぎで
攻撃を空振りしたと思ったら殺されてた事がありました

子分を呼び足すボスでよくあります、どうしようもありません
敵の攻撃は全て避けましょう。でないと死にます

総評
怪しいものから陽気なものまで種類の豊富なBGMや
多くのキャラクターが話を盛り上げてくれます
キャラも世界観も、ダークファンタジーらしさ溢れる非常に素晴らしい出来栄えです
グラフィックも丁度いい感じで、雰囲気は文句なく100点です
ですがバッドエンドルートの章の作りこみは不満があります
物語の中心となる魔女の話なので、ここはもっとじっくり話を広げてほしかったです


操作は簡単な方だと思いますが、動きが全体的にもっさりしているのと
敵が恐ろしく強いので、先読みできないと死にまくると思います
敵が弱くなるカジュアルモードがあるので、詰んだら利用してみましょう



ちなみにこのゲーム、最近のゲームには珍しくやり込み要素が全くありません
PS3ですのでトロフィーはありますが、全ED見るだけで9割とれます
寄り道的なサブイベントも何1つありません
強いて言えば宝箱制覇とかマップ埋めですが、なんとトロフィー対象外という徹底振り

マッシュアップ
PS3 2013-08-31 17:47:33投稿
8

良かった点
・個性的なキャラクター達
・日本一ソフトウェアらしいセリフ回し
・軽快なアクション
・ゲームの難易度を途中で変えることができる

悪かった点
・一部の敵が異常に強い
・クリアしたあとの追加要素がもっとほしい

総評
軽快なアクションとコミカルなキャラクター達がおりなすストーリーが良い

クロスレビュー

平均

7.8

2ユーザー

スコア

;">
8.0
宿敵である森の魔女を倒すため、伝説の魔神“百騎兵”を操作して戦いをくり広げる。プレイヤーの行動や戦略によって、エンディングがさまざまに分岐していく。
発売日
2013年07月25日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アクションRPG
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る

魔女と百騎兵に関連

すべて見る
  1. 1
    映画『プロメア』本編が公開3周年を記念してYouTubeで初の無料配信を実施。5月27日からは全国11ヵ所で復活上映が決定
  2. 2
    アニメ『スパイファミリー』の印象的な4つのシーンを立体化したプチラマシリーズが登場。ロイド・アーニャ・ヨル・ダミアンがラインアップ
  3. 3
    『地球防衛軍6』怪生物サイレン見参。その姿はまさに空駆けるドラゴン。人類は立ち向かえるのか【先出し週刊ファミ通】
  4. 4
    庵野秀明が着用していた『帰ってきたウルトラマン』ジャケットをアレンジして商品化。カラータイマー缶バッジが特典として付属
  5. 5
    『FF』ユニクロTシャツが6月下旬頃より再販売。オンラインストア、一部店舗にて販売。全16柄・全サイズがふたたびラインアップ!
特設・企画