クロスレビュー

平均

7.8

2ユーザー

スコア

;">
8.0
宿敵である森の魔女を倒すため、伝説の魔神“百騎兵”を操作して戦いをくり広げる。プレイヤーの行動や戦略によって、エンディングがさまざまに分岐していく。
発売日
2013年07月25日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アクションRPG
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る

魔女と百騎兵(PS3)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS3
7

チュートリアルが長いうえ、説明不足も否めないので、ゲーム本来の楽しさがわかるまでに時間がかかる。5つまで武器を装備できる戦闘スタイルの妙、マップごとにスキルポイントを振り分ける戦略性など、やり込み甲斐はあるが、理解できないままゲームが進んでいくのが非常に惜しい。

週刊ファミ通1285号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS3
8

ダークな設定をコミカルなノリで押し切る内容が、日本一ソフトウェアらしい作風で、遊んでいて楽しい。アクション性は強いが操作はシンプル。できることは多く、飽きずにプレイし続けられるのがいい。GUARDゲージが少ないときに攻撃を叩き込むボス戦は、一風変わっていて◎。

週刊ファミ通1285号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
8

かわいらしいけどちょっと毒のあるキャラと、ダークな物語が魅力的。フィールドの雰囲気や世界観に合ったBGMも○。百騎兵の操作はシンプルながら、装備する武器によって戦闘スタイルを変えられるのがいい。マップ中で得たポイントで、一時的に能力を強化できる仕組みもおもしろい。

週刊ファミ通1285号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS3
8

操作はシンプルだけれど、戦略性に富んでいてやり応えはバッチリ。残りのエネルギーを考慮しながらフィールドを探索し、百騎兵を強くしていくのが楽しい。また、絵本のようなタッチで描かれた独特な世界やキャラ、謎めくストーリーなど、プレイするほど“よさ”がジワジワきます。

週刊ファミ通1285号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

2ユーザー

スコア

;">
8.0
宿敵である森の魔女を倒すため、伝説の魔神“百騎兵”を操作して戦いをくり広げる。プレイヤーの行動や戦略によって、エンディングがさまざまに分岐していく。
発売日
2013年07月25日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アクションRPG
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る

魔女と百騎兵に関連

すべて見る
  1. 1
    『ハンター×ハンター』冨樫義博氏がTwitterを開設。 “冨樫先生”、“連載再開”、“あと4話”などがトレンド入り
  2. 2
    アニメ『スパイファミリー』の印象的な4つのシーンを立体化したプチラマシリーズが登場。ロイド・アーニャ・ヨル・ダミアンがラインアップ
  3. 3
    【Amazon】プレイステーション Days of Play 2022セールが開催。PS4/PS5ソフト、DualSenseコントローラーなどゲーム関連商品がお買い得に!
  4. 4
    『Call of Duty: Modern Warfare II』は10月28日発売へ。ミリタリーFPS『コール オブ デューティ』シリーズ最新作がいよいよ始動
  5. 5
    『バトルフィールド 2042』マップ改善、BFポータル限定だった旧作マップや武器の正式化など、シーズン1に向けた方針が公開
特設・企画