スクウェア・エニックスが発売予定の『ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター』について、現時点で判明している情報をまとめてお届けする。

『サガ』シリーズをAmazon.co.jpで検索する

発売日

  • 2022年冬予定

スペック・対応機種

  • 対応機種
    • プレイステーション5(PS5)
    • プレイステーション4(PS4)
    • Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)
    • PC(Steam)
    • スマートフォン(iOS/Android)
  • 商品情報
    • 希望小売価格:未定
    • ジャンル:RPG
    • プレイ人数:1人
    • CERO:審査予定
『ミンサガ リマスター』

新要素・追加要素

  • 新要素あり。現時点で詳細は不明。ただし、『サガ フロンティア リマスター』のヒューズ編ほどの大きなものはないとのこと
  • グラフィックの高解像度化
  • 遊びやすさの向上
    • 例えば“青の剣”の入手難度が下がっている

 『ロマンシング サガ -ミンストレルソング』(ミンサガ)は2005年発売当時の“サガ”シリーズの集大成と言える作品。

 しかし、いま遊ぶにはややシステム面に難があった(移動速度の遅さ、バトルのテンポなど)のだが、三浦宏之氏を筆頭に『サガ フロンティア リマスター』のメインスタッフが『ミンサガ リマスター』を開発しているということで期待が持てるだろう。

『ロマンシング サガ -ミンストレルソング-』とは?

 『ロマンシング サガ -ミンストレルソング』は、1992年に発売されたスーパーファミコン用ソフト『ロマンシング サ・ガ』のフルリメイク作品として、2005年に発売されたPS2用RPG。

 その後、2015年にPS2アーカイブス作品としてPS3に移植されたが、以降は他機種へ移植されておらず、現行機種ではプレイできないタイトルだった。

 “サガ”シリーズより継承された“閃き”(ロマサガ2より登場)や“連携”(サガフロより登場)の他、自分だけの道筋で物語が進む“フリーシナリオ”システムも健在。生まれも境遇もまったく違う8人の主人公から1人を選ぶことで、プレイヤーの旅が始まる。

 広大な世界“マルディアス”を自由に冒険していくなかで、自身の行動が世界にさまざまな影響を与え、プレイヤーだけの物語が紡がれていく。

『ミンサガ リマスター』
連携
『ミンサガ リマスター』

ストーリー

 創造神マルダーが創りし世界、マルディアス。

 かつてこの地では、悪の化身である三邪神、デス、サルーイン、シェラハと、神々の王エロールとの戦いがありました。

 永き戦いの果てに、デスとシェラハはその力を封じ込められ、残るサルーインも、エロールが生み出した十種の宝石“ディステニィストーン”の力と、英雄ミルザの命と引き換えに封印されました。

 それから1000年……。
 ディステニィストーンは世界中に散らばり、ふたたび邪神の力が復活してきています。

 運命に操れるように、それぞれ旅に出る8人。広大なマルディアスの地で、彼らがどんな物語を紡いでいくのか……。それはプレイヤーであるあなた次第です。

『ミンサガ リマスター』

8人の主人公

『ミンサガ リマスター』

アルベルト(声優:浦田優)

『ミンサガ リマスター』

貴族の息子

 ローザリア王国イスマス城の城主であるルドルフの息子。長男ということもあり、幼少のころから勉学・剣術ともに厳しい教育を受けてきた。

 王国の騎士になることを夢見る正義漢だが、反面、少々世間知らずな一面も。

アイシャ(声優:小林由美子)

『ミンサガ リマスター』

遊牧民の娘

 ドライランドに広がるガレサステップに住む遊牧民、タラール族の少女。幼いことに両親を亡くし、祖父である族長のニザムに育てられる。

 穏和で心優しい人々に囲まれて、彼女は明るく好奇心旺盛な少女に成長した。

グレイ(声優:千葉一伸)

『ミンサガ リマスター』

冒険者

 財宝を求めて世界中をめぐる、名うての冒険家。幾多の危険のなかで培われた強靭な肉体と精神が彼の武器である。

 金や権力はもちろん、善悪にも自分の意志を揺らがせることはなく、時と場合によっては平気で人を殺めることもできるという。

クローディア(声優:皆口裕子)

『ミンサガ リマスター』

森の番人

 バファル帝国の南に位置する迷いの森で、森の番人として暮らす。彼女は古くから森に住んでいた魔女・オウルに育てられた。

 性格は温和で、自然と平和を愛し、森の動物たちからも慕われている。また、彼女の出生には大きな秘密が隠されているらしい。

ジャミル(声優:吉野裕行)

『ミンサガ リマスター』

都会の盗賊

 クジャラートの首都、エスタミルを活動の拠点とする若き盗賊。孤児として生まれ育ったが、性格はいたって楽天的でお調子者。

 今はしがない盗賊だが、夢は“至高の宝石ディステニィストーン”を手に入れることだ。

シフ(声優:土井美加)

『ミンサガ リマスター』

辺境の戦士

 一面を雪で覆われた南端の地・バルハラント。その辺境にあるガトの村が彼女の暮らす場所である。

 両親ともに戦士であった影響を受け、生粋の戦士として育ち、村を守っている。バルハラントの地を離れたことは未だかつてない。

ホーク(声優:石塚運昇)

『ミンサガ リマスター』

海賊

 海賊船レイディラック号の船長を務め、己の腕と運のみを頼りに生きてきた漢。

 無益な殺生だけはしないという生き方に共感するものたちも多く、パイレーツコーストで活躍する海賊の間でも一目置かれる存在である。

バーバラ(声優:篠原恵美)

『ミンサガ リマスター』

旅の踊り子

 世界中を旅して回り、歌や踊りで生計を立てる旅芸人一座に属している。

 踊り子として、普段の練習への取り組み方も妥協を許さないプロフェッショナル。また、この世を生き抜く処世術もしっかりと身につけており、武芸のたしなみもある。

動画

アナウンスメントトレーラー

 2005年に発売された『ミンサガ』のテーマ曲、山崎まさよし氏の『メヌエット』に乗せて、本作の魅力を紹介するアナウンスメントトレーラー。

ミンサガリマスター【今冬発売予定】ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター:アナウンスメントトレーラー

山崎まさよし氏プロフィール

『ミンサガ リマスター』

 1995年に『月明かりに照らされて』でデビュー。1997年公開の主演映画『月とキャベツ』の主題歌『One more time, One more chance』がロングヒットし、ブレイク。精力的な全国ツアーを行ってきたほか、全国各地のフェス・イベントへの出演、ミュージシャンとしてのセッション参加なども数多く、音楽ファンのみならず多方面から支持を得ている。

 2020年9月25日にデビュー満25周年を迎えた。2021年9月22日、アニバーサリーイヤーの締め括りとなるメモリアルアルバム『STEREO 3』をリリース。

 2022年7月よりBass, Drumに加え、弦楽四重奏を迎える総勢7人による初のスペシャル編成ライブツアー『YAMAZAKI MASAYOSHI Tour 2022 ”7th COLORS”』を全国4箇所で開催する。

山崎まさよし氏『メヌエット』弾き語り

弾き語り「メヌエット」 / 祝!!ミンサガリマスター発売決定 by 山崎まさよし

他タイトルのリマスターや新作サガについて

 本作が発表された5月31日の公式生放送番組の最後で“サガ”シリーズ総合ディレクターの河津秋敏氏は、まだまだリマスターしなければいけないタイトルがあると発言。

 また、新作の準備についても触れ、それらを『ロマンシング サガ リ・ユニバース』や『インペリアル サガ エクリプス』を遊びながら待っていてほしいとファンにメッセージを贈っていた。

『サガ』シリーズをAmazon.co.jpで検索する