2020年5月21日、アクティブゲーミングメディアが運営するPLAYISMとバカーは、Steamにてゲームマガジンタイトル『殺戮の天使 Episode.Eddie』、『被虐のノエル Season9』の配信を開始した。

 価格は『殺戮の天使 Episode.Eddie』が720円。『被虐のノエル Season9』は310円。

 また、同様にゲームマガジンタイトルである『つぐのひ』『アルネの事件簿』のSteamストアページを公開した。

以下、リリースを引用

ゲームマガジン2タイトル『被虐のノエル S9』、『殺戮の天使 Episode.Eddie』Steamで配信開始! 2作品もSteamストアページ公開!

 株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイアメストイ本社:大阪市西区)が運営するオリジナリティあふれるゲームタイトルを厳選し販売する『PLAYISM』株式会社バカー(代表取締役CEO 中西洋介 本社:東京都中野区)はSteamにてゲームマガジンタイトル『殺戮の天使 Episode.Eddie』、『被虐のノエル Season9』をリリースいたしました。おなじくゲームマガジンタイトルである『つぐのひ』『アルネの事件簿』もSteamでストアページを公開したことをお知らせします。

『殺戮の天使 Episode.Eddie』、『被虐のノエル Season 9』配信開始!

 2018年のアニメBlu-ray/DVDの特典だった、エディの悲しい過去を描いた作品『殺戮の天使 Episode.Eddie』、世界中から待望されていたDLC『被虐のノエル Season 9』がSteamで配信開始となりました!

『殺戮の天使 Episode.Eddie』

ストーリー

 墓守一族の三男として生まれたエディ。家業こそ継げないながら、誰よりも自分の家の仕事を愛して、墓づくりに励む毎日を送っていた。だが、そんな日々の裏でエディが抱えていた秘密――それは長男からの虐待。家族に内緒の暴力は、日増しに激しくなっていくばかりだった。そんなある日、彼は墓場で一人の謎めいた少女に出会う。だが、やがて地獄へと変わりゆく日々の中で、エディは気づく。彼女もまた自分のように、日に日に身体の傷が増えていることに……。

商品概要

  • 開発:ゲームマガジン・真田まこと
  • 販売:ゲームマガジン・PLAYISM
  • 対応言語:日本語・英語・中国語
  • プラットフォーム:Steam
  • 価格:720円
  • Steamストアページ

『被虐のノエル Season9』

ストーリー

 ノエルと離れてから、二ヶ月──潜伏を続けていたフーゴに届いた知らせ。それは、「ノエル検問所突破」と「製鉄所の仲間たちの消息不明」の報だった! エリート集団OCTの精鋭と爆弾魔──その激突の結果を見届けよ。

商品概要

  • 開発:ゲームマガジン・カナヲ
  • 販売:ゲームマガジン・PLAYISM
  • 対応言語:日本語・英語・中国語
  • プラットフォーム:Steam
  • 価格:310円
  • Steamストアページ

ゲームマガジンタイトルがさらに。『つぐのひ』、『アルネの事件簿』Steamストアページ公開!

 『殺戮の天使』『被虐のノエル』に続き、ゲームマガジンの人気タイトル『つぐのひ』と『アルネの事件簿』もSteamストアページを公開しました。全世界リリースに向けて動いてまいりますので、是非ウィッシュリストへの登録をお願いします。

『つぐのひ』

ABOUT THIS GAME

 Jホラーゲームでも、屈指の恐怖を誇る名作が、満を持してSteamに登場。しかも、操作は――左に歩くだけ!?

 国内外で人気の「つぐのひ」シリーズ7本を収録。繰り返される恐怖に、やがて「←」を押す貴方の指は震えだす……。日常が徐々に不穏に包まれて行く、恐怖への変化をお楽しみください。

商品概要

  • 開発:ゲームマガジン・ImCyan
  • 販売:ゲームマガジン・PLAYISM
  • ジャンル:日常浸食ホラーゲーム
  • プラットフォーム:Steam
  • Steamストアページ

『アルネの事件簿』

ABOUT THIS GAME

 吸血鬼と少女──その正体は? 秘密を抱える二人の前に異形の事件がまた一つ……。

 超常現象が起きる世界で、人外が容疑者になる事件を解決する「本格推理アドベンチャー」が登場。問題編で登場した手がかりを駆使して、謎めいた事件を解決。論理パズルや探偵小説が好きな人は、ぜひ挑戦してみよう!

商品概要

  • 開発:ゲームマガジン・春紫
  • 販売:ゲームマガジン・PLAYISM
  • プラットフォーム:Steam
  • Steamストアページ