本日(2019年8月8日)発売の週刊ファミ通2019年8月22・29日合併号の表紙を飾るのは、2015年よりサービスが始まったゲームアプリ『Fate/Grand Order』。こやまひろかず氏描き下ろしの水着武蔵のイラストが目印です。

 週刊ファミ通2019年8月22・29日合併号(2019年8月8日発売)の目玉は、2015年7月30日のサービス開始から4周年を迎えた『Fate/Grand Order』総力特集! いまやゲームの枠を越えて展開するその魅力に、64ページの大ボリュームで徹底的に迫ります。気になる最新情報はもちろん、4年間の足跡を追いつつ、クリエイター&出演声優陣のインタビューや9000人以上のマスターが参加したアンケートの結果発表など、趣向を凝らした企画で4周年をお祝いします!

 特集の“坂口博信×早貸久敏 2大クリエイターインタビュー!!”では、スマートフォンで配信中の『テラウォーズ』を手掛けるミストウォーカーコーポレーション CEOの坂口博信氏と、『ラストクラウディア』を手掛けるアイディス 代表取締役社長の早貸久敏氏の対談をお届け。現在運営中のゲームアプリに込める想いや今後のゲーム業界の展望など、両氏にたっぷりと語っていただいています。

 続報では、『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』や『モンスターハンターワールド:アイスボーン』といった注目タイトルをピックアップ。『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』は、モルガナ、真、双葉、春の“新たな”ペルソナの姿を公開。さらに、本作で描き下ろされた彼らのビジュアルや、“3学期”の想像をかき立てるシーンなども紹介します。『モンスターハンターワールド:アイスボーン』は、本誌ライター陣が先行体験会でプレイした模様をさまざまな視点から解説しているほか、本作のプロデューサー・辻本良三氏を始めとする開発陣へのインタビューも載っているので、お見逃しなく!

 配信記念特集では、何でも壊せる爽快感とド派手なメカアクションが楽しめる『メタルウルフカオス XD』を、発売直前特集では、Tokyo RPG Factoryが手掛けるアクションRPG『鬼ノ哭ク邦』を紹介。注目情報の『ドラゴンクエストウォーク』や『ドラゴンクエストライバルズ』も最新情報が盛りだくさんなので要チェックです!

 付録のDLC福袋では、『メイプルストーリー2』の冒険者必携の消費アイテム“白いポーション”(50個)が入手できます。今号のおもな記事は、下記でご確認ください!

■特集:祝4周年! 『Fate/Grand Order』

■特集:坂口博信×早貸久敏 2大クリエイターインタビュー!!

■配信記念特集:『メタルウルフカオス XD』

■発売直前特集:『鬼ノ哭ク邦』

■続報:『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』

■続報:『モンスターハンターワールド:アイスボーン』

■続報:『グランブルーファンタジー ヴァーサス』

■付録:DLC福袋

週刊ファミ通2019年8月22・29日合併号
発売日:2019年8月8日発売
特別定価:580円[税込]

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle