本日(2019年8月1日)発売の週刊ファミ通2019年8月15日増刊号は、週刊ファミ通1600号を記念してタクトを振るうネッキーの表紙が目印です。

 週刊ファミ通2019年8月15日増刊号(2019年8月1日)の目玉は、ゲーム音楽の魅力を解き明かす特別企画“すばらしきゲーム音楽の世界”。ゲーム音楽の歴史はもちろん、読者アンケート“ゲーム音楽 最高の1曲”の結果発表、ゲーム音楽の分野で活躍する作曲家や、プロのピアニスト、指揮者のインタビューを掲載。さらには、マンガ『ゲーム脳カップル』で知られる小賀ちさと氏によるイラストコラムや、ゲーム音楽がテーマのちょぼらうにょぽみ氏の連載マンガ『ピコピコゲーム温泉』など、全44ページの大ボリュームでお届けします!

 付録の“16bitゲーム機 名作ソフト160選”は、1600号の“16”という数字にちなんで、“16bitゲーム機”の代表格と言える、スーパーファミコンとメガドライブで発売された名作160タイトルを紹介する80ページ超の小冊子! ピックアップしたタイトルは販売本数やゲームファンの評判、週刊ファミ通の編集者でも評価が高かった作品などをもとに、編集部独自でセレクト。懐かしい名作の数々を楽しめる内容になっています。

 特集“もみ手団ファイナル ~もみ手よ永遠に~”では、プレゼントおねだり部隊“もみ手団”が、ついに最後の花火を打ち上げに動き出す!?  今回のターゲットはゲームメーカーのトップに君臨する超VIP! 計151名様への豪華プレゼントを用意しているのでお見逃しなく!

 2019年8月2日に全国公開予定の『ドラゴンクエスト』初のフル3DCGアニメーション映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』は、公開記念特集をお届けします。本作の魅力を公開直前に徹底検証しているほか、八木竜一氏と花房真氏の両監督へのインタビューも必見です!

 発売記念特集では、敵を倒すたびに胸が大きくなるローグライクRPG『オメガラビリンス ライフ』と、『クラッシュ・バンディクー』シリーズのキャラクターがドライバーとして参戦するレーシングゲーム『クラッシュ・バンディクー レーシング ブッとびニトロ!』を掲載。続報では、『新サクラ大戦』と『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』の最新情報をピックアップして紹介しています。

 付録のDLC福袋では、『妖怪ウォッチ ぷにぷに』の妖怪ガシャを回せる特別な“モンストコイン”が入手できます。今号のおもな記事は、下記でご確認ください!

■特集:すばらしきゲーム音楽の世界

■付録:16bitゲーム機 名作ソフト160選

■特集:もみ手団ファイナル ~もみ手よ永遠に~

■発売記念特集:『オメガラビリンス ライフ』

■続報:『新サクラ大戦』

■付録:DLC福袋

週刊ファミ通2019年8月15日増刊号
発売日:2019年8月1日発売
特別定価:580円[税込]

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle