平成最後の年末年始を美人コスプレイヤーとともに過ごしたい! という皆様のためにお届けする7日間連続のSP企画“ゆくコスくるコス”。2019年2人目ゲストは“コミケ95”にも参加のうらまるさん。

 “東京ゲームショウ”の企業ブースや、最新ゲームのリリース記念イベントなど、近年のゲーム関連イベントでは、人気キャラクターに扮して会場を盛り上げる公式コスプレイヤーの存在が大きく注目されている。そこでファミ通.comでは、各種ゲーム関連イベントを取材して見つけた、ハイレベルな美人コスプレイヤーにクローズアップ! 彼女たちの撮りおろし写真&インタビューを、全7回の年越し連載企画として順次アップしていく。

[関連記事]

 第6弾となるこちらの記事では、“コミックマーケット95”(2018年12月29日~31日、東京ビッグサイトにて開催)にも参加し、会場を沸かせた人気コスプレイヤー・うらまるさんに直撃インタビューを実施。コスプレへのこだわりや、ゲームに関するエピソードをたっぷり語ってもらった。

2019年の2人目のゲストはうらまる(@uramaru_y)さん!

『ラブライブ!』のコスプレは夏コミでも話題に!

――コスプレするキャラクターを選ぶ際、もっとも重視しているのは、どのようなポイントですか?

うらまる たぶん、ほとんどのコスプレイヤーがそうしていると思うんですけど、好きなキャラクターで、なおかつ自分に似合いそうなキャラクターの中から選ぶようにしています。私の場合、身長があまり高くないので、小柄な女の子のコスプレをすることが多いですね。本当は、きれいなお姉さん系のキャラクターも好きなんですけど、自分に似合わないことはわかっているので、宅コス(自宅でコスプレを行うこと)でこっそり楽しんでいます。出来栄えがよかったときは、顔のアップや上半身だけを撮って、SNSにアップすることもあります。

――本日の衣装は『ラブライブ!』の南ことりですが、もっともこだわられたポイントを教えてください。

うらまる 衣装は既製品を買ってきて、サイズを調整したくらいですが、ウィッグは自分でカットしたものです。ことりちゃんの髪型は特徴的なので、360度どこから見られても大丈夫なように、バランスには気をつけたつもりです。

――こちらの衣装を選ばれた理由は?

うらまる スマートフォンゲームの『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』に登場する衣装なんですけど、とにかくかわいくて、初めて見たときから「コスプレしたい!」と思っていたんです。昨年の夏コミ(コミックマーケット94)で着たときも、大勢のカメラマンさんに写真を撮っていただいて、「かわいい!」と言っていただけて。お気に入りの衣装のひとつです。

――今後、コスプレをしてみたいゲームのキャラクターがいれば、教えてください。

うらまる 特定の誰か……というわけではなく、男装をしてみたいです。地元にいたころは、ちょくちょく男装のコスプレもしていたんですけど、お仕事として取り組むようになってからはほとんどできていなくて。男装でイベントに参加して、女の子から「かっこいい!」と言ってもらいたいですね。それと、最近『ヴェンデッタ』というMMORPGにハマっているので、自分でメイキングしたキャラクターのコスプレにも挑戦してみたいです。

うらまるさんお気に入りのカットもチェック!

(写真は過去に撮影されたもの。本企画の撮り下しではありません)

初心者ながら『ヴェンデッタ』実況配信に挑戦!

――もともと、ゲームはお好きでしたか?

うらまる じつはあまり、ゲームをやったことがなくて。好きな声優さんが出演されているゲームを、ちょっとだけ触ってみる……といった遊びかたが多いですね。もっといろいろプレイして、ゲームの知識を増やします。

――最近のゲームは、出演される声優陣も豪華ですからね。これまでに遊んだことのあるゲームの中で、思い出深いタイトルがあれば教えてください。

うらまる 小さいころは、兄弟で『マリオパーティ』や『桃太郎電鉄』シリーズを遊んでいました。アクションゲームや対戦格闘ゲームは苦手でしたが、音楽ゲームは得意だったので、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』や『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』は、けっこうやり込みました。

――2018年に、もっともハマったゲームを教えてください。

うらまる 先ほどもチラッと触れた『ヴェンデッタ』ですね。軽く遊んでみるつもりが、気がついたらめちゃくちゃハマっていて。いまでは実況配信もやっています。ゲーム内にギルドを作って、フレンドといっしょに戦いに行ったりしているんですけど、いままでこういうジャンルのゲームを遊んだことがなかったので、何もかもが新鮮でおもしろいです。

――MMORPG初挑戦にもかかわらず、実況配信までしてしまうとはすごいですね!

うらまる ギルドのメンバーが増えていって、みんなでいっしょに遊んでいる感覚が楽しいんです。わからないところがあれば、メンバーが教えてくれるので、サクサク進めるところがいいですね。装備を強化して、キャラクターを成長させるところもおもしろいので、時間を見つけては、毎日少しずつプレイしています。

――コスプレイヤーの友だちと、いっしょにゲームをすることはありますか?

うらまる みんな、やり込んでいるゲームはバラバラなので、おなじゲームで遊ぶことはないですね。もし、何人かで集まってゲームをしたら、私だけ下手すぎて、めちゃくちゃ怒られそうな気がします(苦笑)。

――貴重なお話、ありがとうございます。それでは最後に、2019年の目標を教えてください。

うらまる 2018年は、地元の福岡から上京してきたり、プロダクションに所属したりと、環境ががらりと変わった1年でした。それまでは趣味で楽しんでいたコスプレに、お仕事として取り組むようになって。ただただ、ついていくことに精一杯でしたが、そうした環境にもようやく慣れてきたので、2019年は仕事と趣味を両立させて、コスプレの幅をもっと増やしていきたいと思っています。もともとは人見知りな性格で、人前に出ることも苦手だったんですけど、東京に出てきてからは少しずつ改善されていった……気がするので、今年はもっと積極的に活動して、大勢の方と仲良くなりたいです。2019年も引き続き、よろしくお願いします!

[関連記事]