平成最後の年末年始を美人コスプレイヤーとともに過ごしたい! という思いつきからスタートした7日間連続企画。第3弾を飾るのは、現在開催中の“コミケ95”にも参加の桃月なしこさん。

 “東京ゲームショウ”の企業ブースや、最新ゲームのリリース記念イベントなど、近年のゲーム関連イベントでは、人気キャラクターに扮して会場を盛り上げる公式コスプレイヤーの存在が大きく注目されている。そこで『ファミ通.com』では、各種ゲーム関連イベントを取材して見つけた、ハイレベルな美人コスプレイヤーにクローズアップ! 彼女たちの撮りおろし写真&インタビューを、全7回の年越し連載企画として順次アップしていく。

[関連記事]

 第3弾となるこちらの記事では、“コミックマーケット95”(2018年12月29日~31日、東京ビッグサイトにて開催)にも参加の人気コスプレイヤー・桃月なしこさんに直撃インタビューを実施。コスプレへのこだわりや、ゲームに関するエピソードをたっぷり語ってもらった。

7日連続企画3日目のゲストは桃月なしこ(@nashiko_cos)さん!

『キングダム ハーツ』のコスプレに興味アリ!

――コスプレするキャラクターを選ぶ際、もっとも重視しているのは、どのようなポイントですか?

桃月 やっぱり、自分に似合うかどうかを優先的に考えますね。『ラブライブ!』の矢澤にこちゃんが好きで、いちどコスプレしてみたんですけど、ぜんぜん似合わなくて(苦笑)。私自身のテンションも下がるし、何よりキャラクターに申し訳ないので、それ以来、自分に似合うかどうか、ちゃんと考えてから挑戦するようにしています。

――本日はちょっと懐かしい、『涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒのコスプレですが、衣装は自分で製作されているのでしょうか?

桃月 いまは既製品を買ってきて、自分にフィットするように調整するくらいしかできていないんですけど、今後はオーダーメイドで製作するのもアリかな……と考えています。ありがたいことに、最近はイベントに参加すると、写真を撮ってくださる方が増えてきたので、カメラマンさんの期待に応えるためにも、コスプレのクオリティは高めていきたいですね。

――衣装製作以外にも、コスプレイベントに出演する際に気をつけていることはありますか?

桃月 より、そのキャラクターらしく見えるように、イベントの前日には家で鏡を見ながら、表情やポージングの練習をしています。おなじポーズでも、ちょっと背中を反らせるだけで、雰囲気はぜんぜん違ってくるので、コスプレをしているあいだは、つねに気を張っている感じです。

――今後、コスプレをしてみたいゲームのキャラクターがいれば、教えてください。

桃月 『キングダム ハーツ』シリーズが大好きなので、ソラのコスプレをしてみたいです。それと『ポケットモンスター』シリーズの主人公もかわいいので、いつか挑戦してみたいですね。

――ソラは、髪型を再現するのが難しそうですね。

桃月 髪型もそうですが、衣装や武器も造形が凝っているので、なかなか手を出せなくて……。やるからには忠実に再現したいので、そういった衣装づくりが得意な造形レイヤーさんにお願いするのもいいかも!

桃月さんお気に入りのカットもチェック!

(写真は過去に撮影されたもの。本企画の撮り下しではありません)

ファンといっしょに『タガタメ』を攻略中!

――これまでに遊んだことのあるゲームの中で、思い出深いタイトルを教えてください。

桃月 家族が全員、ゲーム好きだったので、子どものころからいろいろ遊んでいました。その中でも、いちばんやり込んだのは、やっぱり『スーパーマリオ』シリーズですね。アクション系のゲーム以外にも、『マリオカート』や『マリオパーティ』は、新作が出るたびに遊んでいます。それと『ポケットモンスター』シリーズも大好きなので、最新作の『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ』も購入しました!

――『ポケモン』はどれくらいやり込まれているのでしょう?

桃月 ゲームそのものは、まだあまり進められていないんですけど、セットで買った“モンスターボールPlus”を持ち歩いているので、そちらに入れたピカチュウは、どんどんレベルが上がっています。ほかのポケモンは、まだレベル10くらいなんですけど、ピカチュウだけレベル50を超えちゃったんですよ(笑)。

――かなり、連れ歩いていますね! そんな『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ』以外にも、2018年に遊んだゲームの中で、とくにハマったタイトルはありますか?

桃月 『ポケモンGO』と『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』ですね。それと、CMにも出演させていただいた『誰ガ為のアルケミスト』もやり込みました。撮影の前に「どんな内容のゲームなのか、実際に遊んで確認しておこう」と思い、軽い気持ちでやり始めたところ、ストーリーがめちゃくちゃよくて、一気にハマってしまって。各章でバラバラのように見せつつ、最終的にひとつの物語にまとまっていく感じがいいんですよ。どんどん先に進みたいので、フォロワーさんに攻略法を教えてもらいながらプレイしています。キャラクターの育成要素も充実しているので、時間があれば遊んでいますね。

――ファンの方に教えてもらいながら攻略していく……というスタイルはおもしろいですね。ちなみに『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』で、推しのアイドルは誰ですか?

桃月 しゅがは(佐藤心)と、よしのん(依田芳乃)。あと、八神マキノもお気に入りです。クールなキャラクターを好きになることはあまりないんですけど、なぜか彼女だけは、初めて見た瞬間、ビビッと来るものがあったんです(笑)。

――2019年に遊んでみたいゲームはありますか?

桃月 『キングダム ハーツIII』の発売が待ち遠しいです。『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』も、最初は「操作が難しそうだし、私には無理かな……」と思ったんですけど、PVを見たらめちゃくちゃおもしろそうだったので、いちど遊んでみたいですね。

――最近はお忙しく、なかなかお休みも取れないと思うのですが、休日はどのように過ごされていますか?

桃月 リアル脱出ゲームが好きなので、おもしろそうなイベントを見つけては参加しています。あと、映画も好きなので、お休みの日だけでなく、仕事と仕事の合間でちょっと時間が空いたときは、フラッと映画館に立ち寄ったりしますね。先日も『くるみ割り人形と秘密の王国』を見てきたんですけど、すごくメルヘンで、かわいらしい映画でした。

――貴重なお話、ありがとうございます。それでは最後に、2019年の目標を教えてください。

桃月 年明け早々ですが、1月放送のあるドラマに出演させていただくことになりました。ずっとお芝居に挑戦したくて、演技レッスンを続けてきたので、こうした機会を与えていただけたことが、いまは本当にうれしいです。2019年は、コスプレやメディア出演に加え、活動の幅をもっと広げていこうと思っていますので、引き続き、応援よろしくお願いします!

[関連記事]