2018年9月20日(木)から9月23日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2018(20日・21日はビジネスデイ)。一般日初日の2018年9月22日、ステージイベントで『バイオハザード RE:2』の日本語ボイスが初披露された。

 2018年9月20日(木)から9月23日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2018(20日・21日はビジネスデイ)。一般日初日の2018年9月22日、カプコンブースで行われた『バイオハザード RE:2』ステージでは、プロデューサーの平林良章氏と神田 剛氏が登場し、プレゼンテーションを実施。実機プレイでは、注目の日本語ボイスが初披露された。

 ステージイベント全編の動画はすでにYouTubeのカプコンチャンネルで公開されているので、ぜひ動画を視聴してチェックしてみよう。レオン編(4:30ごろから)のプレイではレオン(森川智之)とマービン(小松史法)のボイスが。クレア編(22:15ごろから)のプレイではクレア(甲斐田裕子)、シェリー(佐々木りお)、ブライアン(広瀬彰勇)のボイスが確認できる。

 そのほかステージイベントの詳細な内容については、1日目のリポート記事を参照してほしい。