突如発表されたプレイステーション クラシック。20本の内蔵ソフトに入れてほしいソフト、入ると思うソフトは?

 東京ゲームショウ2018前日の2018年9月19日に突如発表された、ミニPSことプレイステーション クラシック(2018年12月3日発売予定、9980円[税抜])。

 内蔵ソフトは20本と発表されていますが、現状で明かされているタイトルは下記の5本だけで、まだまだ謎が多い状態です。

判明しているプレイステーション クラシック収録タイトル(2018年9月21日現在)

  • ワイルドアームズ
  • JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻
  • 鉄拳3
  • ファイナルファンタジーVII インターナショナル
  • R4 RIDGE RACER TYPE 4

 日本版と海外版とで収録されているソフトが異なるといった情報もあるものの、すでにゲームファンのあいだでは、「あのソフトを入れてほしい!」、「このソフトは入ってるでしょー」といった予想が盛んに行われている状態。そんな皆さんの希望を眺めているだけでも十分楽しいですよね。ならば、ハッシュタグでまとめれば、もっと楽しいはず! というわけで、メガドライブ ミニ(仮称)のときにもやりましたが、皆さんがプレイステーション クラシックに入れてほしいタイトル、入っていると思うタイトルを大募集。下記のハッシュタグをつけて、ツイートしてください。

ハッシュタグ
#PSクラシック収録希望

 タイトル名と合わせて、入れてほしい理由や、そのソフトにまつわる思い出などもどんどん入れ込んでくださいね。

 なお、皆さんのコメントは、週刊ファミ通誌面、およびファミ通.comにてご紹介させていただく場合があります。また、誌面に掲載させていただく際、文字数などの都合上、文章を編集する場合がありますので、ご了承ください。

 個人的な希望を挙げるとすると、『風のクロノア』、『ウンジャマ・ラミー』、『FFVII インターナショナル』(発表済みだけど、外せない)。ああ、でも『ゼノギアス』も『クロス探偵物語』も『ロックマンDASH』も……(以下、終わらないので省略)。

 皆さんの希望、予想、思い出などなど、ぜひぜひお寄せください!

関連記事