ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション VR用動画視聴アプリ『シアタールームVR』において、東京ゲームショウ2018で『スパイダーマン:ホームカミング』など3つの会場限定デモコンテンツの出展を発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PlayStationVRで、仮想空間の大画面シアターを体験 『シアタールームVR』 TOKYO GAME SHOW 2018にて3つの会場限定デモコンテンツを出展

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PlayStationVR(PS VR)用動画視聴アプリケーション『シアタールーム VR』において、TOKYO GAME SHOW 2018(TGS2018)会場限定でデモコンテンツを出展することを、日本国内に向けてお知らせいたします。開発中のリッチな視聴環境とオリジナルエフェクトや3D映像を含む、3つの初出のデモコンテンツをご覧いただけます。

 『シアタールームVR』は、仮想現実空間内の大画面シアターにて、映画・アニメなどの映像コンテンツをお楽しみいただけるアプリケーションです。今後、本アプリケーションを通じて様々なサービス・コンテンツを展開することを目指し、βテストを実施中です。TGS2018 会場内、プレイステーションブース(幕張メッセ 展示ホール 4)にて、本アプリケーションで開発中の機能の一部を、3 つのデモコンテンツと共に、ご来場の皆さまに特別公開いたします。

『シアタールーム VR』 TGS2018 の特徴
・大画面シアターを仮想空間の中に創り上げることで、深い没入感を得ることができます。
・本物の映画館のようなリッチな視聴環境をお楽しみいただけます。
・館内に登場するキャラクターと共に、映像をお楽しみいただけます。
・立体的に表示される迫力満点の 3D 映像をお楽しみいただけます。
・シアターの大画面から飛び出すダイナミックなスペシャルエフェクト付の特別映像をお楽しみいただけ
ます。

『シアタールーム VR』 TGS2018 で視聴いただけるコンテンツ

[3D]『スパイダーマン:ホームカミング(吹替版)

 7月に実施した「シアタールーム VR」βテストで観られなかった方のために、本編の中からスパイダーマンとアイアンマンが大活躍する名場面をご用意!ハリウッド映画の高品質な3D映像をご覧ください。

[3D] PSN meets EGOIST ~ Theater Room VR edition ~ Live at TOKYO GAME SHOW 2018

 2016年にTOKYO GAME SHOWのプレイステーションブース、メインステージでシークレットライブとして行われたEGOISTのライブステージから「Welcome to the *fam」のパフォーマンス映像をVR空間上に3Dで映し出す、新たなライブ体験として再現。シアタールームVRの大スクリーンで楽しめます。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN シャア・セイラ編 I』 スペシャルエフェクト Ver.

 本編冒頭の名場面を映し出すシアタールーム内に、映像と連動する視覚&体感エフェクトを多数追加!シアターの天井は宇宙空間、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK4)の振動も加えた、仮想空間ならではの新体験/新感覚のプレミアム映像をお楽しみください。