『シュタインズ・ゲート ゼロ』牧瀬紅莉栖のフィギュアが発売決定! キャラクターデザインのhuke氏のテイストをもとに紅莉栖のスタイルを徹底再現

壽屋は、5pb.のアドベンチャーゲーム『シュタインズ・ゲート ゼロ』に登場する牧瀬紅莉栖のフィギュア“牧瀬紅莉栖 -Antinomic Dual-”を、2018年12月に発売することを発表した。価格は11000円[税抜]。

 壽屋は、5pb.のアドベンチャーゲーム『シュタインズ・ゲート ゼロ』に登場する牧瀬紅莉栖のフィギュア“牧瀬紅莉栖 -Antinomic Dual-”を、2018年12月に発売することを発表した。価格は11000円[税抜]。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

大人気想定科学アドベンチャー「STEINS;GATE 0」より牧瀬紅莉栖が立体化! キャラクターデザインの『huke』氏のテイストを基に、牧瀬紅莉栖のスタイルを徹底再現!

 ホビーメーカー株式会社壽屋(本社:東京都立川市緑町/代表:清水一行)は、『STEINS;GATE 0』より「牧瀬紅莉栖 -Antinomic Dual-」のフィギュアを2018年12月に発売予定です。

『夢の中で、あんたは私に会った。ただそれだけのこと』

 大人気想定科学アドベンチャー「STEINS;GATE 0」より牧瀬紅莉栖が立体化。いつでも自分より他人のことを気にかけ、人一倍寂しがり屋で、頑固で、真っ直ぐな彼女が『夢』と「彼」に言い聞かせた、儚くも、確かにあった時間をイメージ。

 キャラクターデザインの『huke』氏のテイストを基に、牧瀬紅莉栖のスタイルを徹底再現。台座には、キービジュアルに登場したディスプレイやハードディスク、パソコン本体を使用。また、作品を象徴する歯車を、牧瀬紅莉栖を巻き込むように配置しました。優しく、そして愛おしそうに微笑む彼女をぜひお手元でご堪能ください。

 『―――良い、目覚めを』

<商品概要>
商品名:牧瀬紅莉栖 -Antinomic Dual-
サイズ:全高約245mm
価格:11,000円 (税抜)
発売日:2018年12月

※製品詳細
※コトブキヤオンラインショップ

<壽屋とは>
 1953年に玩具店として東京立川市に設立。完全可動式のモデルキットを自社製品として発売しモデルメーカーとしての立ち位置を確立しました。1995年にはアニメキャラを立体化し、フィギュアブームの火付け役となりました。創業から60年以上の間、雑貨からフィギュアさまざまなシリーズを展開。世界販売もされており、商品の細やかさや立体技術の高さは国内外問わずお客様に愛されております。

※壽屋公式HP



(C)MAGES./5pb./Chiyo St. Inc.
(C)2009 MAGES./5pb./Nitroplus