あのゲームが生まれたのは、このワンコの支えがあったから!? クリエイターの愛犬と犬ゲーを特集【先出し週刊ファミ通】

戌年にちなみ、クリエイターの愛犬と犬が登場するおもなゲームを特集!

 突然ですが、犬っていいですよね。なんやかんやでカワイイし、飼い主を慕ってくれるし、健気だし、癒してくれるし。ここ最近、寒波の影響で寒くて ワンコの散歩がツライけど、ウキウキしながら走り出すワンコを見ると、寒さも苦にならない! ワンコ最高! というわけで前置きが長くなりましたが、簡単に説明すると、週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では戌年にちなみ、ゲームクリエイターとその愛犬(と犬が出てくるおもなゲーム)を16ページで特集! 日々、開発に追われるクリエイターの心の支えや癒しになっている愛犬がいたからこそ、あの名作が生まれた、といっても過言ではなかったり、実際にゲームに登場するワンコのモデルになっているケースも。愛らしいワンちゃんたちの写真でほっこりしてください!

 詳細は、週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle

※来年の干支は亥。つまり、イノシシ。ウリボー飼ってるクリエイターさん、年末ごろご連絡ください(笑)。