『キャサリン・フルボディ』オリジナル版から“熟成”した要素を紹介、スクリーンショットも多数公開

アトラスは、プレイステーション4、プレイステーションVita用ソフト『キャサリン・フルボディ』について、最新情報を公開した。

 アトラスは、プレイステーション4、プレイステーションVita用ソフト『キャサリン・フルボディ』について、最新情報を公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

アダルトホラーなオトナのジュブナイル! アトラスの 問題作が“大問題作”に熟成進化!

 アトラスより2011年に発売されたPlayStation3&Xbox 360用アクションアドベンチャー『キャサリン』は、発売後大きな反響を受けて数々のアワードを受賞し、ワールドワイドでは累計100万本の出荷実績を記録する大ヒットタイトルとなりました。

 同作は「大人のジュブナイル」をテーマに、大人たちの恋愛模様を通じて全てのプレイヤーの「常識」や「人生観(倫理観?)」までもを問いかける独自性の高いストーリー&ゲームデザインで、多くのユーザーを魅了しました。国内のゲームユーザーはもちろん、海外では作品中の対戦機能を用いた大会が開催されるなど、ドラマのみならずパズルアクションの完成度の高さも支持されています。

 発売から6年。これまでリメイクや移植を熱望する声が止むことのなかった“アトラス伝説の問題作”が“大”問題作に熟成し、PlayStatoin4&PlayStation Vitaに登場します!

悪夢の七夜、再び! 男女の三角関係は、四角関係に超熟成!?

 「キャサリン流の正道」を突き進む「新エピソード」が追加!

 3人目のキャサリン登場に、ヴィンセントをめぐる三角関係は四角関係に超熟進化!?(退化?)第三のキャサリンが、価値観を揺さぶる新たな物語にプレイヤーを誘います。

 そしてもちろん、新キャサリンのエピソードだけにとどまらず、従来のダブルヒロインにも新エンドが追加! すべてのキャサリンが、よりアグレッシブに、よりエロティックに、そしてよりスタイリッシュに!?全世界のあなた(ヴィンセント)に迫る!

 このほかにも、新規アニメムービーの追加はもちろん、大胆なセクシーイベントも多数追加され、新しい「キャサリン」たちのフル(な)ボディを、充実の追加要素とともに隅から隅まで味わっていただけます!

もうプレイヤーを選ばない! これが『キャサリン』の決定版!!

 オリジナル版当時、ジャンルで手を伸ばせなかったプレイヤーの皆さんにも朗報!

 本作ではどなたでも最後までキャサリンを遊んでいただくことができるよう、プレイアビリティ向上にかかわる機能が大幅に充実!パズルアクションとしては前代未聞!?の画期的なシステムで、誰でも最後までキャサリンをお楽しみいただけます。

 より深くパズルアクションを楽しみたい&極めたい方のためにも、本作ではオリジナル版そのままのパズルステージ「オリジナルモード」に加え、大胆にアレンジを加えた新モードをご用意しています!一粒で二度おいしい『キャサリン』の決定版は、「死にゲー」ファンのみなさんにも納得の“手ごたえ”で新たな体験をお届けします。

 オリジナル版を遊びつくした方も、パズルやアクションが得意な人も、苦手な人も! プレイアビリティの大幅向上で、全方位死角なしの『キャサリン』決定版です。

愛らしくもミステリアスな第3のキャサリン、登場!

リン(CV:平野綾)

 最近、バー・ストレイシープに雇われたピアノ弾き。非常に素直で穏やかな性格の持ち主。時折垣間見える言動から常識が著しく欠如している印象を受ける。「RIN」という呼称以外、年齢はおろか本名も不明であり、その美貌とミステリアスさから周囲の関心を集めている。(ただし、本人にはその自覚はない)

 悪夢に翻弄されるヴィンセントを応援し、新しい価値観を示してくれる癒しとなる存在。

ヴィンセント(CV:山寺宏一)

悪夢と現実、自由と責任の狭間に追い込まれた