本日(2017年12月14日)、IGGYMOBによるプレイステーション VR専用ソフト『GUNGRAVE VR』がPlayStation Storeにて発売開始された。購入者特典として、2018年1月8日までの期間限定でテーマ1種類と『GUNGRAVE O.D』キャラクターアバターのビヨンド・ザ・グレイヴがプレゼントされる。

 本日(2017年12月14日)、IGGYMOBによるプレイステーション VR専用ソフト『GUNGRAVE VR』がPlayStation Storeにて発売開始された。価格は3200円[税込]。また、日本での配信を記念として、購入者特典として、2018年1月8日までの期間限定でテーマ1種類と『GUNGRAVE O.D』キャラクターアバターのビヨンド・ザ・グレイヴがプレゼントされる。

 『GUNGRAVE VR』は、原作ゲームの開発に携わったマンガ家の内藤泰弘氏、サウンドを手掛ける今堀恒雄氏、主役のグレイヴを演じる声優の関智一さんなどが参加。原作の姿を壊すことなく、『GUNGRAVE VR』ならではのオリジナリティーを実現した1作だ。以下、『GUNGRAVE VR』の特徴をさくっとご紹介していこう。

どこでもプレイ!!

 『GUNGRAVE VR』はユーザーの環境を考慮し、スタンド型でなく、“気軽に座って楽しめるVRゲーム”を目指している。 DUALSHOCK 4を使った操作のほか、HMDによる360度大画面でのプレイは臨場感抜群。

ケルベロスが再び火を噴く!!

 シリーズの魅力のひとつであった豪快な銃撃戦やオブジェクト破壊は、『GUNGRAVE VR』にも継承されている。3人称視点のステージではグレイヴのアクションを大画面で堪能することができる。1人称視点では二丁拳銃ケルベロスを操作し、四方から襲ってくる敵を相手に、熾烈な銃撃戦を行うことができる。
 また、新しく搭載されたシステム“クーリング”と“バレットタイム”により、多彩な戦術を楽しめる。

 なお、発売元のIGGYMOBは、今後もキャラクターやステージなど、さまざまなDLCを配信する予定とのことだ。