“PlayStation Awards 2017”受賞タイトルが発表 『GTAV』『FFXV』 、『ドラゴンクエストXI』がPlatinum Prize、『Minecraft』はDouble Platinum Prizeを受賞

“PlayStation Awards 2017”の受賞タイトルが発表された。

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、本日2017年11月30日、この1年でヒットしたプレイステーションフォーマットのタイトルを表彰する“PlayStation Awards 2017”を開催。受賞タイトルを発表した。

 1994年のプレイステーション誕生から毎年開催されている本アワード。日本・アジア地域の累計出荷枚数とダウンロード数の合計が100万を超えた作品には“Platinum Prize”が授与。日本・アジア地域の累計出荷枚数とダウンロード数の合計が50万を超えた作品には“Gold Prize”が授与される。このほか、日本・アジア地域のネットワーク売上上位3作品に贈られる“PlayStation Network Award”、ユーザー投票の上位10作品“ユーザーズチョイス賞”が授与されるほか、プレイステーション VRの盛り上がりに貢献した3タイトルには“PlayStation VR特別賞”が贈られ、プレイステーションのタイトルラインアップに貢献した5タイトルに贈られる“インディーズ特別賞”も、昨年に引き続き登場。また、今回は日本・アジア地域の累計出荷枚数とダウンロード数の合計が200万を超えた作品に贈られる“Double Platinum Prize”も発表された。

 さらに、“PlayStation Awards 2017”開催受賞を記念したキャンペーンが、12月1日よりPS Storeで開催。期間中は、合計30タイトル以上のPS4用ソフトを最大77%OFFで購入できるほか、期間限定で使用できる10%OFF“カート割引クーポン”が配布される。

 “PlayStation Awards 2017”の受賞タイトルは以下の通り。

Double Platinum Prize

日本を含むアジア地域で累計生産出荷数・配信枚数が100万を超えたタイトル

Minecraft』Mojang AB

Platinum Prize

日本を含むアジア地域で累計生産出荷数・配信枚数が100万を超えたタイトル

グランド・セフト・オートV』ロックスター・ゲームス(テイクツー・インタラクティブ・ジャパン合同会社)
ファイナルファンタジーXV』スクウェア・エニックス
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』スクウェア・エニックス

Gold Prize

日本を含むアジア地域で累計生産出荷数・配信枚数が50万を超えたタイトル

アンチャーテッド コレクション』ソニー・インタラクティブエンタテインメント
レインボーシックス シージ』ユービーアイソフト
FIFA 17』 エレクトロニック・アーツ
バトルフィールド 1 』エレクトロニック・アーツ
コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』ソニー・インタラクティブエンタテインメント
龍が如く6 命の詩』セガゲームス
バイオハザード7 レジデント イービル』カプコン
仁王』コーエーテクモゲームス
NieR:Automata』スクウェア・エニックス
Horizon Zero Dawn』ソニー・インタラクティブエンタテインメント
FIFA 18』エレクトロニック・アーツ

PlayStation Network Award

2016年10月1日(土)~2017年9月30日(土)の期間、日本を含むアジア地域のネットワーク売上上位3タイトル

ファンタシースターオンライン2』セガゲームス
レインボーシックス シージ』ユービーアイソフト
FIFA 17』エレクトロニック・アーツ

PlayStation VR賞

2016年10月1日(土)~2017年9月30日(土)の期間、日本を含むアジア地域で発売・配信され、プレイステーションVRの盛り上がりに貢献した3タイトル

バイオハザード7 レジデント イービル』カプコン
Farpoint』ソニー・インタラクティブエンタテインメント
サマーレッスン:アリソン・スノウ』バンダイナムコエンターテインメント

インディーズ&デベロッパー賞

2016年10月1日(土)~2017年9月30日(土)の期間、日本を含むアジア地域で発売・配信されたインディーズタイトル、及び配信専用タイトルのラインナップ拡大に貢献した3タイトル

不思議の幻想郷TOD -RELOADED-』 メディアスケープ
3on3 FreeStyle』OYCITY Corporation
UNDERTALE』ハチノヨン

ユーザーズチョイス賞

2016年10月1日(土)~2017年9月30日(土)の期間、日本を含むアジア地域で発売・配信されたタイトルを対象に同地域のユーザーによる投票数の上位10タイトル

バトルフィールド 1』エレクトロニック・アーツ
ファイナルファンタジーXV』スクウェア・エニックス
バイオハザード7 レジデント イービル』カプコン
仁王』コーエーテクモゲームス
NieR:Automata』スクウェア・エニックス
Horizon Zero Dawn』ソニー・インタラクティブエンタテインメント
ペルソナ5』アトラス
イースVIII -Lacrimosa of DANA-』日本ファルコム
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』スクウェア・エニックス
アンチャーテッド 古代神の秘宝』ソニー・インタラクティブエンタテインメント

(※)アジア地域で発売されたタイトル。ユーザー投票はアジア地域でのみ実施。

※画像は配信をキャプチャーしたものです。