PS VR版『Dead Hungry』が10月25日に発売決定 記念キャンペーンもあります

キュー・ゲームスは、PC版で好評を博したPixelJunk VRシリーズ第一弾『PixelJunk VR Dead Hungry』を10月25日にPS VR用として発売することを発表した。また、早期購入Wキャンペーンを同時に実施する。

 キュー・ゲームスは、2016年にPC版でリリースされて好評を博したPixelJunk VRシリーズ第一弾『PixelJunk VR Dead Hungry』を、プレイステーション VR向けに2017年10月25日にリリースすることを発表した。あわせて、早期購入Wキャンペーンを同時に実施することも明らかにされた。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

ハロウィンにもってこい!早期購入Wキャンペーン!!

 ゴキゲンなメタルサウンドと古き良きアーケードゲームを彷彿させるビジュアルで独特な世界観が好評を博した「PixelJunk VR Dead Hungry」の早期購入WキャンペーンをPlayStation Storeにて10/25~31の期間で実施いたします。

●特典その1: キャンペーン期間中25%OFFの1480円で販売!(通常価格1980円)
●特典その2: 本作の世界観をモチーフとしたポップな特典テーマをプレゼント!

PlayStation 4専用カスタムテーマが手に入るのはWキャンペーン期間中だけ!!

PlayStation VRで「新感覚 VRゾンビグルメアクションゲーム」を体験しよう!

 フードトラックのシェフとなり、自慢のレシピでゾンビを満腹にし人間の心を取り戻させるのが使命の一味違うVRアクションゲームです。視界に入るすべてがハンバーガーの具材になります。何でもつかんでバンズにはさみゾンビ達に投げつけましょう!!

 PC版のゲームスタイルはそのままに、PlayStation VR用としてDUALSHOCK 4やPlayStation Move モーションコントローラーに対応。快適にプレイができるように調整されています!

ドタバタゲームとあなどるなかれ!やりこみ要素満点の30ステージ!

 本作には、3種類のゾンビと1種類のボスゾンビが登場します。それぞれ特徴の違うゾンビが集団でプレイヤーを襲ってくるので、その都度最適な攻略方法を模索しましょう。

 スピードが早い女子高生ゾンビが大量に発生するスピード勝負なステージや、相撲ゾンビだらけで、近づかれるまでにどれだけボリューミーなレシピを作れるかを試されるステージなど、それぞれ特徴的なステージを遊ぶことができます。

 パティの焼き加減やポテトの揚げ具合など美味しく調理することでゾンビの満腹度がアップするのはもちろん、チーズなどのトッピングで更に満腹度をプラス! ゾンビのタイプで好みが異なるので、最適なレシピを発見しましょう。またゾンビを足止めできるジュースや、遠投できるピザなどサイドメニューが攻略の鍵になることも!

 さらに食材ではない具材を挟むトリッキーなプレイも可能!何が起こるかはぜひプレイして確かめてみてください!

Q-Games について

京都から未来へ
Q-Gamesは歴史の色づく古都、京都に設立されました。
国際色豊かな仲間とともに、オリジナリティあふれるゲームを研究・開発しています。