『シャドウ・オブ・ウォー』砦&騎乗に関するトレーラーが公開

ワーナー ブラザース ジャパンは、2017年10月12日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『シャドウ・オブ・ウォー』について、2本のトレーラーを公開した。

運命さえも支配せよ

 ワーナー ブラザース ジャパンは、2017年10月12日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『シャドウ・オブ・ウォー』について、本作のシステムに関する2本のトレーラーを公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

 ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメント(東京都港区 シニア バイスプレジデント 上席執行役員 小田 充)は、世界的に大ヒットを記録し、全世界で50以上もの賞を受賞した『シャドウ・オブ・モルドール』の続編、『シャドウ・オブ・ウォー』の最新トレーラー2本を公開いたしました。『シャドウ・オブ・ウォー』は2017年10月12日発売予定です。

 本作は6月にアメリカ・ロサンゼルスで開催された『E3 2017』の出展作の中から、世界38のメディアが優れたタイトルを選出する“Game Critics Awards: Best of E3 2017”において、全16部門のうち“Best of Show”を含む最多4部門(Best of Show/Best Console Game/Best PC Game/Best Action/Adventure Game)にノミネートされております。

 また、8月にドイツ・ケルンにて開催された『gamescom 2017』の出展作の中から優れたタイトルを選出する『gamescom award 2017』。『シャドウ・オブ・ウォー』は、『Best Console Game Microsoft Xbox One』部門で受賞いたしました。『Best Action Game』部門にもノミネートされております。

 プラットフォームは PlayStation4、Xbox One、Windows 10 PC(Windowsストア)で、価格は7,800円(税抜)/DL版7,269円(税抜)です。本タイトルは「Xbox Play Anywhere」に対応いたします。Xbox One X(日本発売日未定)では、より高い映像クオリティでプレイすることが可能となります。

 本日は『シャドウ・オブ・ウォー』のシステムを紹介する 2本のトレーラーをお届けいたします。

 1本目のトレーラーは「ネメシスフォートレス」。その名の通り、『ネメシスシステム』により展開される砦に関する映像です。モルドールには様々な地域に砦が配置されており、それぞれ個別の首領が治めています。この首領は、『ネメシスシステム』によるゲーム進行でどこをどんな首領が治めるのかまで変化していきます。出会う首領が異なるだけでなく、首領ごとに王の間もカスタマイズされていくのです。

 2本目は「騎乗」。 本作で乗りこなすことができる生物に関する映像です。前作『シャドウ・オブ・モルドール』でも騎乗可能だった生物「カラゴル」は、騎乗して炎の中を駆け抜けることができます。また、本作で新たに騎乗可能になった「ドレイク(ドラゴン)」は、空からの攻撃を自在にする強力な存在です。強固な砦も、ドレイクの機動力と吐き出す炎や火球による破壊力でダイナミックな攻略が可能になります。

 中つ国の壮大な世界を舞台に繰り広げられる、唯一無二の体験。『シャドウ・オブ・ウォー』にどうぞご期待ください。



MIDDLE-EARTH: SHADOW OF WAR (C) 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by Monolith. (C) 2017 New Line Productions, Inc. (C) The Saul Zaentz Company. MIDDLE-EARTH: SHADOW OF WAR, THE LORD OF THE RINGS, and the names of the characters, items, events and places therein are trademarks of The Saul Zaentz Company d/b/a Middle-earth Enterprises under license to Warner Bros. Interactive Entertainment. MONOLITH LOGO, WB GAMES LOGO, WB SHIELD: TM & (C) Warner Bros. Entertainment Inc.(s17)
※画面は開発中のものです。