ここでは、同イベントに出展していたエレクトロニック・アーツのブースリポートをお届けしよう。

●『バトルフィールド 1』や『FIFA 18』なども

 2017年8月22日~26日(現地時間)、ドイツ・ケルンメッセにて、ヨーロッパ最大のゲームイベントgamescom 2017が開催。ここでは、同イベントに出展していたエレクトロニック・アーツのブースリポートをお届けしよう。

 例年通り、ホール6の奥にどーんとブースを構えたエレクトロニック・アーツは、これまた例年通りに、円形のように試遊スペースがぐるりと取り囲むというスケールの大きなレイアウト。出展されているタイトルは、『スター・ウォーズ バトルフロント II』、『バトルフィールド 1』、『FIFA 18』、『ニード・フォー・スピード ペイバック』といった、エレクトロニック・アーツが注力する期待作がずらり。『スター・ウォーズ バトルフロント II』では、宇宙空間を舞台にしたドッグファイト“スターファイター・アサルト”試遊可能。『バトルフィールド 1』では、9月に配信される拡張パック第2弾“In The Name of The Tsar”の先行プレイが遊べた。にしても、『スター・ウォーズ バトルフロント II』の試遊を求める列が半端なく、同作に対する注目度の高さをうかがわせた。