メディアスケープは、台湾CreSpirit制作のPCゲーム『Rabi-Ribi(ラビリビ)』について、プレイステーション4、プレイステーションVITA用日本語版の発売を発表した。

●主人公は人間になってしまったウサギの女の子

 メディアスケープは、台湾CreSpirit制作のPCゲーム『Rabi-Ribi(ラビリビ)』について、プレイステーション4、プレイステーションVITA用日本語版の発売を発表した。

 以下、リリースより。


CreSpirit「Rabi-Ribi」日本語版、PS4®/PS Vita版配信決定
台湾発、ウサギさんが活躍する「探索ACT+弾幕アクション」

 メディアスケープ株式会社(東京都台東区・代表取締役:江崎 望)は、台湾CreSpirit制作の2D横スクロールアクションゲーム「Rabi-Ribi(ラビリビ)」のPlayStation 4およびPlayStation Vita 用日本語版をPlayStation Storeでダウンロード発売いたします。

 「Rabi-Ribi」は横スクロールの探索アクションゲームです。うさぎの「エリナ」を主人公とし、妖精「リボン」とともに広大なマップを探索していきます。敵と戦ったり、アイテムを収集することでレベルを上げたりスキルを獲得し、ボスを倒すことで探索の範囲を広げていきます。複数の難易度やゲームモードを搭載しており、じっくりストーリーを追うプレイからやり込みプレイまで、様々なプレイスタイルで楽しむことができます。

【作品概要】

 PCで発売され大人気を博したウサ耳探索アクション「ラビリビ」がついにPlayStation4とPlayStation Vitaに登場します。

 主人公「エリナ」は平和な日常を送る極普通のウサギでした。ところがある日、彼女は突如見知らぬ世界で目覚め、しかも(うさ耳の)人間になってしまったのです!
 旅の中、彼女は明るく可憐な妖精「リボン」と出会います。
 エリナは無事に元の暮らしを取り戻せるのか?黒幕はいったい誰なのか?様々な謎を秘め、彼女たちの旅が始まります。

 「ラビリビ」は2D探索横スクロールアクションゲームです。ゲーム中、次のエピソードへ行くヒントは与えられますが、必ずしもヒントに従う必要はありません。固定されたルートはなく、自由に探索を楽しむことができます。
 近接攻撃を使ううさ耳娘「エリナ」、遠距離攻撃を使う妖精「リボン」を使い分け、邪魔な敵をやっつけていきましょう。
 世界中に散らばったアイテムを収集したり、敵をやっつけてレベルアップすることで、二人は新しいスキルを覚えていきます。

【ゲームの特徴】
・ウサギ!
・懐かしの2D探索横スクロールアクションゲーム
・6種以上の難易度でどなたでも楽しく遊べます
・8種類以上のエリア、総計20以上のマップが探索できる
・ウサギだらけ
・60種以上の道具と能力
・表情豊かなメインキャラ、イベントイラストもたっぷり
・40体以上のボス。それぞれ個性的な弾幕で応戦してきます
・ボスラッシュ、スピードラン(タイムアタック)モードなどやりこみ要素も完備
・複数のキャラクターが使用可能
・オリジナル曲40曲以上
・英語、繁体字中国語と日本語対応
・たくさんかわいいウサギ

●製品詳細
タイトル:Rabi-Ribi(ラビリビ)
発売日:未定
対応ハード:PlayStation4、PlayStation Vita
ジャンル:うさぎ+探検+弾幕 アクションゲーム
価格:未定 ※PlayStation Storeでダウンロード販売
プレイ人数:オフライン1人
CERO:審査予定