『Starry☆Sky』シリーズ最新作となる、プレイステーション Vita用ソフト『Starry☆Sky ~Winter Stories~』の発売日が2017年11月30日に決定した。

●青空颯斗が歌う新オープニングムービーが追加

 『Starry☆Sky ~in Winter~』と『Starry☆Sky ~After Winter~』が収録された、プレイステーション Vita用ソフト『Starry☆Sky ~Winter Stories~』の発売日が2017年11月30日に決定。これに併せて、本作の概要や主要キャラクター情報が公開された。

 以下、リリースより。


 『Starry☆Sky~in Winter~』と『Starry☆Sky~After Winter~』を同時収録した
Starry☆Sky~Winter Stories~』が2017年11月30日(木)に発売決定!

 『Starry☆Sky~in Winter~』では2009年に発売された「星座彼氏シリーズ」Vol.2、Vol.4、Vol.9であなたの彼氏になる天羽翼・不知火一樹・青空颯斗が登場して生徒会での活動を通してあなたとの恋物語を紡ぎます。彼らと出会ってから恋に落ちるまでの物語をお楽しみください。

 更に『Starry☆Sky~After Winter~』では、3種類の物語が楽しめるようになっています。『~in Winter~』『~After Winter~』が両方楽しめるほか、青空颯斗(CV.平川大輔)が歌う新OPムービーも追加しております!

※本作品は『Starry☆Sky~in Winter~Portable』『Starry☆Sky~After Winter~Portable』の移植版となります。

『Starry☆Sky~in Winter~』

 星のスペシャリストである生徒を束ねる星月学園生徒会。カリスマ性抜群の豪快・傲慢留年会長“不知火一樹”生徒会の影のまとめ役冷静・謙虚副会長“青空颯斗”生徒会費を怪しく狙う無謀・横暴会計“天羽翼”おおよそ生徒の上に立つ者と思えないメンバーの中で主人公は書記を務めている。彼らが巻き起こすドタバタに巻き込まれ、騒がしくも楽しい日常。会長の世代交代が近づき、彼らと共有する時間はあと、わずかになっていた――

『Starry☆Sky~After Winter~』

 『Starry☆Sky~After Winrter~』では、3種類の物語が楽しめるようになっています。

1つ目は「After Story」編
本編で両想いになった彼とのその後の物語が描かれます。今回は共通ルートはなく、最初から個別ルートが選択可能になっております。

2つ目は「神楽坂ルート」
特定の条件を満たすことにより、神楽坂四季とのルートがオープンします。

3つ目は「白銀ルート」
特定の条件を満たすことにより、白金桜士郎とのルートオープンします。『Starry☆Sky~in Winter~』で付き合った状態から始まるシナリオです。

CHARACTER

不知火一樹
CV:中村悠一
星月学園生徒会の生徒会長。やり方は強引だが、カリスマ性があるため、生徒に人気がある。只今、諸事情で留年中……。3月に卒業を控えている。
青空颯斗
CV:平川大輔
星月学園生徒会の副会長。穏やかで優しい生徒会の影のまとめ役。暴走しがちな会長と会計を止めることができる貴重な人物。次期、生徒会長候補との噂が……。
天羽翼
CV:鈴村健一
星月学園生徒会の会計。生徒会のムードメーカーで、よくわからない発明、研究が大好き。生徒会費を研究費にあてようとするダメ会計。何故か生徒会室に翼専用のラボがある。
神楽坂四季
CV:宮野真守
星詠み科2年の特待生。感情表現が苦手で、独自の世界を持っていてのんびり屋。ただ、一度決めたことは最後まで貫きとおす強い意志を持つ。
白金桜士郎
CV:諏訪部順一
新聞部の元部長で、生徒会の広報活動を手伝っている。体格の割には子供っぽい一面を持ち、年下である天羽翼と本気で競い合っていたりする。

Starry☆Sky ~Winter Stories~
メーカー honeybee
対応機種 PSVPlayStation Vita
発売日 2017年11月30日発売予定
価格 5800円[税抜]
ジャンル アドベンチャー