ユービーアイソフトは、2017年9月14日発売予定のレースゲーム『F1 2017』で使用できるクラシックカーの紹介トレーラー第3弾“McLaren”(マクラーレン)編を公開した。

●使用可能なクラシックカー全12車種もすべて公開

 ユービーアイソフトは、2017年9月14日発売予定のレースゲーム『F1 2017』で使用できるクラシックカーの紹介トレーラー第3弾“McLaren”(マクラーレン)編を公開した。

 以下、リリースより。


 ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、コードマスターズ制作の新作レーシングゲーム『F1 2017』で使用できるクラシックカーの紹介トレーラーを公開いたします。
 第3弾は「McLaren」トレーラーとスクリーンショットを公開いたします。

 F1 2017では更に深みのあるキャリアモードを搭載し、マルチプレイモードは数々の強化が施されました。チャンピオンシップモードも更にボリュームアップし、クラシックカーも収録されます。

<収録クラシックカー>
1988 McLaren MP4/4
 1988年シーズンで、アラン・プロストとアイルトン・セナがドライバーを務めたマシン。ホンダのエンジンを使ったMP4/4はF1史の中でも最も象徴的な名車で、1988年シーズン中に16レース中15レースを勝利で飾るという偉業を成し遂げた。またアイルトン・セナに初めてドライバーズタイトルをもたらしたマシンでもあった。
1991 McLaren MP4/6
 1991年のシーズン中、アイルトン・セナとゲルハルト・ベルガーが運転したマシン。優勝回数8回、ポールポジションを10回獲得し、計148ポイント獲得したこのマシンはこの時代最も優れた、競争力のあるマシンとの評価を得た。セナはこのマシンで3度目のドライバーズタイトルを獲得した。
1998 McLaren MP4-13
 1998年のF1シーズンにおいて、ミカ・ハッキネンとデビッド・クルサードがドライバーを務めたMP4-13はこのシーズンでも最も優秀なマシンであるとの評価を受けた。ハッキネンはこのマシンで初のドライバーズタイトルを取得し、McLarenは1991年ぶりのコンストラクタータイトルを獲得することになった。
2008 McLaren MP4-23
 MP4-23はルイス・ハミルトンとヘイキ・コバライネンが2008年シーズンに運転したマシンである。ハミルトンはブラジルGPにおいてトヨタのティモ・グロックを最終シーズンの最終ラップの最後のコーナーでオーバーテイクした結果、ドライバーズ・タイトル獲得に必要だった5位という結果とフェラーリのフェリペ・マッサと1点差を勝ち取ることができ、このマシンで初の、そして歴代最年少でのドライバーチャンピオンシップを獲得した。

F1 2017でプレイ可能なクラシックカー12種類を全て発表いたしました。
・1988 McLaren MP4/4*
・1991 McLaren MP4/6
・1992 Williams FW14B
・1995 Ferrari 412 T2
・1996 Williams FW18
・1998 McLaren MP4-13
・2002 Ferrari F2002
・2004 Ferrari F2004
・2006 Renault R26
・2007 Ferrari F2007
・2008 McLaren MP4-23

「1988 McLaren MP4/4」は初回生産限定特典となります


F1 2017
メーカー ユービーアイソフト
対応機種 PS4プレイステーション4 / XOneXbox One
発売日 2017年9月14日発売予定
価格 パッケージ版:7980円[税抜]
ジャンル レース
備考 プレイ人数:オフライン時1人、オンライン時2〜20人 CERO:A(全年齢対象)