『フォーオナー』 新ヒーローも登場するシーズン3“Grudge & Glory(憎悪と栄光)”が8月15日よりスタート!

ユービーアイソフトは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『フォーオナー』について、2017年8月15日より、シーズン3“Grudge & Glory(憎悪と栄光)”を開始することを明らかにした。

●シーズンパス購入者は8月15日より先行プレイ可能

 ユービーアイソフトは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『フォーオナー』について、2017年8月15日より、シーズン3“Grudge & Glory(憎悪と栄光)”を開始することを明らかにした。
 このシーズン3は、シーズンパス購入者は2017年8月15日より、購入していないプレイヤーは8月22日よりゲーム内通貨でアンロックすることでプレイ可能となる。

以下、リリースより。



フォーオナー
デュエルのトーナメント、ランクマッチ、新ヒーロー、ゲーム調整など過去最大のアップデートとなるシーズン3「Grudge & Glory(憎悪と栄光)」8月15日より開戦!
『剣聖』を1/4スケールモデルで立体化も決定!

 ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、アクションゲーム『フォーオナー』のシーズン3「Grudge & Glory(憎悪と栄光)」が開始する事を発表いたします。また、株式会社 謙信より侍陣営のヒーロー「剣聖」のフィギュアが発売される事も併せて発表いたします。

 「Grudge & Glory(憎悪と栄光)」では、新ヒーロー、新マップ、武具、ランクマッチそしてゲームプレイのアップデートが行われ、最大のアップデートとなります。
 「Grudge & Glory(憎悪と栄光)」は無料アップデートで、ヒーローやマップ、その他のアップデートを無料で楽しむことができます。新ヒーローは誇り高きハイランダーと恐れを知らぬ剣闘士が追加となります。シーズンパス購入者は、新ヒーローの先行配信により8月15日から利用可能です。シーズンパスをお持ちでない方は8月22日に15,000スティール(ゲーム内通貨)でアンロックする事ができます。シーズン3の配信は、フォーオナーの開発スケジュールの第1歩となり、11月にはシーズン4の配信も予定しており、専用サーバーの設置を行います。


FH_keyart_S3_JP

 シーズン3では、デュエルのトーナメントを導入し、プレイヤーがより高みを目指して戦うことが可能になります。個人の成績はプレイヤーランクに影響します。プレイヤーランクはゲームモードごとに記録されます。各トーナメントの終了時に特別なリワードが獲得できます。
 シーズン3で配信されるゲームのアップデートでは、主にランクマッチのゲーム調整を重点的に行います。更に、調整はシーズン3を通して行う予定です。


<シーズン3「Grudge & Glory(憎悪と栄光)」概要>
配信日時:2017年8月15日 予定
価格:無料
アップデート内容
新ヒーロー:
「ハイランダー」
ヴァイキング陣営、ハイブリッドクラスのヒーローディフェンシブフォームとオフェンシブフォームの2 つのフォームを持つハイランダー。ディフェンシブフォームでカウンター攻撃を決め、即座にオフェンシブフォームにつなげて優位に戦闘を進められるでしょう。
また、ハイランダーがもつクレイモアは戦場で最大級の剣であり、どんな鎧でも切り裂くことができ ます。
「センチュリオン」
勝気で自信に満ちた戦士。対価を勝ち取るために戦い、勢力同士の争いは気にも留めていません。自分こそが世界最強であると証明することだけを渇望している剣闘士は、三つ又とバックラーで敵の体勢を崩してスタミナを奪います。
※新ヒーロー2名はシーズンパス購入者の先行配信。シーズンパスをお持ちでない方は1週間後から使用できるようになります
・新マップ2種類
・武具
・新たな伝説級のエリート衣装
・レベルキャップを40へ引き上げ
・ゲームプレイアップデート
・新マップ「センチネル」、「ヴァイキングの村」


FH_Gladiator_Screen_1 FH_Gladiator_Screen_2 FH_Gladiator_Screen_3
FH_highlander_Screen_1 FH_highlander_Screen_2 FH_highlander_Screen_3

世界屈指の造形作品を制作するART OF WARより、
フォーオナー『剣聖』を1/4スケールで新発売

フォーオナー 侍勢力の守護神 『剣聖』を圧巻の1/4スケールモデルで初立体化!
 リアルな戦闘シーン、映画のような映像美を誇るユービーアイソフトのゲームタイトル「フォーオナー」より、ART OF WARは侍勢力の守護神『剣聖』を1/4スケール(全高約60cm)で発売します。
 2017年7月22日、ART OF WAR公式HPでオンライン予約開始。(発売は2017年12月予定)

 Ubisoft各スタジオのサポートを得た、Ubisoft Montrealが開発を手掛ける革新的なアクションゲーム、「フォーオナー」
 力強く圧倒的な戦場で、破壊の道を切り開け。
 プレイヤーは侍、ナイト、ヴァイキングの中から勢力を選び、大軍勢のAIキャラクターが入り乱れる中で戦い勝利を目指します。「フォーオナー」の革新的な操作システム「アート・オブ・バトル」により、独自のスキルと近接武器を用いる各ヒーローを自在にコントロール可能です。戦闘は馴染みやすくシンプルな操作ながら、本物の武道家やプロのスタントマンによるモーションキャプチャーで本物の決闘さながらの体験をかつてないほどリアルに再現しています。

【関連記事】
『フォーオナー』侍勢力の守護神“剣聖”が1/4スケール(全高約60cm)でスタチュー化


kensei01
kensei02 kensei03 kensei04 kensei05

ART OF WARの記念すべき創業20周年に開始される新シリーズ、フォーオナー
 ART OF WAR(アート・オブ・ウォー)  [株式会社 謙信]は、精巧さを極めた造形力、1作1作、職人が筆で塗り上げるリアリティに溢れる彩色で、圧倒的なクオリティを誇る美術造形メーカー。株式会社 謙信として創業より20年間、一貫して戦国武将像を制作している唯一のメーカーでもあります。「剣聖」はこの蓄積された技術力をいかんなく発揮した作品に仕上がっています。高品質なものづくりを第一とし、熟練した職人による手彩色、少量生産体制は他になく、日本のみならず世界中にファンを拡大しています。同工房から生み出されるモデルの多くはフィギュアという領域を超え、ファインアート作品として収集されています。

ART OF WAR工房ならではの、圧倒的ディテール力で立体化
 鎧・からだには幾多の戦闘のあとをうかがわせる、刀傷やダメージをつけています。工房の手彩色技術で、全体に細やかな汚し塗装、ダメージを施し、戦場を駆け巡る戦士ならではの雰囲気を極限まで引きだしました。 

【製品情報】   
●フォーオナー 『剣聖』 1/4スケール 塗装済み完成品 
●初回限定制作 50体 /販売価格:120,000円(税別)
●サイズ:1/4スケール  約全高60×幅34.5×奥19cm(ベース、剣を含む)
●重量 約4.3kg /材質:ポリストーン、一部PU・特殊ポリ /シリアルナンバー Serial No.01~50   
●予約開始 7月22日よりART OF WARウェブサイト(こちら)にて。 発売は、2017年12月予定




(C) 2017 Ubisoft Entertainment.
All Rights Reserved. The For Honor logo, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/ or other countries.
※画面は開発中のものです。