プロトタイプは。、プレイステーション Vita用ソフト『グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-』を2017年7月27日に発売する。

●PC用のダウンロード専用コンテンツがPS Vitaに!

 プロトタイプは、プレイステーション Vita用ソフト『グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-』を2017年7月27日に発売することを明らかにした。
 『グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-』は、人気ビジュアルノベルシリーズ『グリザイアの果実』のサイドエピソード“グリザイアの有閑”、“グリザイアの残光”、“グリザイアの旋律”の3本をまとめたもの。

以下、リリースより。


グリザイアの世界はまだ終わらない──
グリザイアサイドエピソード「有閑」「残光」「旋律」がPS Vita に登場!!

 「グリザイアの果実」は、2011年2月にWindows用ソフトとして発売されて以来、「グリザイアの迷宮」「グリザイアの楽園」などのシリーズ化がスタート。
 2014年10月のテレビアニメ化を挟み、PSPやPS Vitaにも移植され、2016年末には遂にシリーズ30万本を突破し、「グリザイアシリーズを完全網羅したコンプリートボックス」が発売されるに至りました。
 PS Vita用ソフト「グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-」は、テレビアニメ版「グリザイアの楽園」Blu-ray/DVDなどの初回限定版特典用に制作された短編~中編のダウンロード専用Windows用コンテンツ、
・グリザイアの有閑
・グリザイアの残光
・グリザイアの旋律
(いずれも全年齢作品)を1パッケージに収録したファン垂涎のタイトルです。

Feature of PS Vita/PS Vitaの特徴

◆壁紙コレクションを収録!
 PS Vitaのホーム画面&スタート画面用にデザインされた壁紙を多数収録! 最初から使える壁紙もあれば、特定のストーリーを読むと使えるようになる壁紙もあります!

◆PC版の色味に近づける「色合い調整機能」付き!
 「グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-」の原作はPC用ソフトのため、グラフィックは一般的なPC用液晶モニターに合わせて彩色されています。
 一方、PS Vitaは構造そのものが液晶モニターとは大きく異なる「有機EL」を搭載した1000シリーズと、構造はPC用液晶モニターに近いものの黄色みがかった浅めの発色になる2000シリーズがあり、どちらも一般的なPC用モニターとはかなり違った色味になっていました。
 そこで、代表的なPC用ディスプレイメーカー「EIZO」のLEDバックライトディスプレイ「EV2736W-FS」を初期出荷状態で使用し、そこで表示される色合いとPS Vitaの色合いを比較。より「EV2736W-FS」の印象に近くなるように、PS Vitaで表示されるグラフィックの色変換を行う機能が「色合い調整機能」です。
 「色合い調整機能」には以下の3タイプがあり、「タイプA」もしくは「タイプB」に設定した場合には、それぞれの色合い調整の「適用量」も調節でき、お好みにあわせての画面設定が行えます。
・調整なし…PS Vita TVでプレイする際や、各々のPS Vita固有の発色で楽しみたい方用です。
・タイプA…PS Vita1000シリーズの有機EL表示のビビッドな発色をおさえてPC版に近づけます。
・タイプB…PS Vita2000シリーズの液晶表示の色味を鮮やかにし、黄色みをおさえてPC版に近づけます。

株式会社プロトタイプ公式ウェブサイト内「色合い調整機能」紹介ページ→こちら

◆タッチスクリーン対応!
従来のボタン操作に加え、メッセージ送り、選択肢の決定、早送り&巻き戻し、チャプタージャンプなどのあらゆる機能がタッチスクリーンにも対応し、PSVitaならではの直感的操作で快適にプレイできます。

◆PS Vita TV対応!
 PS Vita TVにも完全対応し、テレビにつなげば大画面でのプレイも可能です。

Story/物語

◆グリザイアの有閑
みちるが中心となり、意識の高い活動をしようと、幸や蒔菜たちの協力のもと、新たな部活動を開発しようとすることになるのだが……。
美浜学園に暮らす5人のヒロインたちの1日を描いたドタバタ劇をお楽しみいただけます!

「グリザイアの迷宮」に収録された雄二過去編「カプリスの繭」で語られた主人公・風見雄二の出生からこれまでの生い立ち──。
「グリザイアの残光」と「グリザイアの旋律」では、これまで語られることのなかった風見雄二の過去を描いたエピソードをお楽しみいただけます。

◆グリザイアの残光
天涯孤独となり国際テロリストに利用されていた幼い頃の主人公・風見雄二が、国の機関であるCIRS(サーズ)に所属するエージェント・日下部麻子に助け出され、彼女に育てられていた時期の物語。作中の空白を繋ぐミッシングリンク。秘められた麻子と雄二の逸話が明かされます!

◆グリザイアの旋律
主人公・風見雄二が先代である日下部麻子からナンバー9029を正式に引き継いで間もない頃。雄二が麻子に代わり、国内および海外を飛び回りながら、数々の任務をこなしていた時代の物語。新キャラクター「マリオン」と「イザベラ」も登場します!

Character/登場人物

◆「グリザイアの有閑」の登場人物◆

榊 由美子(さかき ゆみこ) CV:田中 涼子

黒髪のロングヘアーが似合う美少女。自分のペースを崩されることを極端に嫌い、他人を寄せ付けないため孤立することが多い。クールビューティーと言えば聞こえは良いが、実際は人付き合いが苦手で、警戒心がとても強い。実家は「大」が付くほどの富豪。

周防 天音(すおう あまね) CV:田口 宏子

面倒見の良い姉御肌。皆に慕われる人気者で、しっかり者の印象が強いが、天然ボケなのか、子供っぽいイタズラをすることも。実家は銀座に本店を構える老舗料亭で、料理には自信あり。とてもスタイルが良く「とても明るく・ちょっとエッチなお姉さん」を装っているが、それは彼女の暗い過去を隠す仮面でしかなかった。

松嶋 みちる(まつしま みちる) CV:水橋 かおり

金髪ツインテールに天の邪鬼な言動がトレードマークの女の子。明るく元気で、クラスのムードメーカー的存在である。勉強は可哀想なくらいに残念な成績らしい。強いブリーチによる頭皮の痛みに耐え抜いた末の賜物である金髪ツインテールと、日頃のたゆまぬ訓練のもと、ツンデレキャラを演じている。

入巣 蒔菜(いりす まきな) CV:たみやす ともえ

身長も低く、舌っ足らずなしゃべり方ゆえ、幼くみえる。天真爛漫で自由奔放と言えば聞こえは良いが、一言で言ってしまえば「天然」と表現できなくもない…掴み所のない子である。実家は大財閥らしく、それ故に凄惨な事故に巻き込まれた過去を持つ。

小嶺 幸(こみね さち) CV:清水 愛

全寮制の美浜学園において、メイド服を好んで着ている上、かいがいしく周りの世話を焼いているため、初対面の人間からは必ず「メイドさん」として認識されてしまう女の子。性格も、真面目・控えめ・良く気がつく、と、三拍子揃ったメイド気質。更に行動力も兼ね備えており、一番下の学年でありながらクラス委員長を任されている。

◆「グリザイアの残光」の登場人物◆

日下部 麻子(くさかべ あさこ) CV:瑞沢 渓

風見雄二の師匠にして最強の女。性格は大雑把でデタラメ。詳細はおろか、組織の正式名称さえ表立つことのない政府の“特別の機関”に所属する特殊工作員で、専門は潜入と強襲。格闘・戦闘術・遠距離精密射撃に優れている。任務の際に救出した子供(雄二)を引き取り、国有地の管理人として山に篭り隠居生活をしていたが、最後は雄二に病床を看取られ亡くなっている。

春寺 由梨亜(はるでら ゆりあ) CV:鳴海 エリカ

旧名はJulia・Bardera(ジュリア・バルデラ)であり、親しい者からは“JB”という愛称で呼ばれている。生真面目で職人気質なドイツ人の父、陽気で皮肉屋なイタリア人の母との間に生まれ、父親の性格と母親の容姿を受け継いでいる。

◆「グリザイアの旋律」の登場人物◆

マリオン CV:五十嵐裕美

マリオン・ガーランド。9 歳。女性。今回の、雄二の任務の護衛対象。
コロンビアの大麻密輸組織の会計士である「ティモシー・ガーランド」の娘。司法取引の証人の家族として、身柄を保護するため、アメリカに移送された。裕福な家庭で育ったためか、相当に気難しいお嬢様。

イザベラ CV:五十嵐裕美

イザベラ・フィッツジェラルド少佐。今回の、雄二のアメリカ護衛任務での上官。
CIRF所属で、ワシントンD・Cのオフィスに居を構えている。JBより年齢は若い模様。


グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-
メーカー プロトタイプ
対応機種 PSVPlayStation Vita
発売日 2017年7月27日発売予定
価格 パッケージ版:4000円[税抜](4320円[税込])、ダウンロード版:3333円[税抜](3600円[税込])
ジャンル ビジュアルノベル
備考 ◆シナリオ:桑島由一/藤崎竜太、◆原画:渡辺明夫/フミオ/ななかまい(SD)