スウェーデン発のポップなゲーミングマウス『CASTOR COLOR』が4月28日より発売

Mionix製ゲーミングマウス『MIONIX CASTOR』のカラーバリエーションモデルとして、合計5色の『CASTOR COLOR』が4月28日より発売する。

●ゲーミングマウスに新色が登場

 2017年4月18日、スウェーデンのゲーミングデバイスメーカーであるMionixと代理店を務めるゲートは、ゲーミングマウス『MIONIX CASTOR』のカラーバリエーションモデルとして、合計5色の『CASTOR COLOR』を4月28日より発売すると発表した。


01a_Colors

MIONIX CASTOR COLOR
Frosting/French Fries/Ice Cream/Shark Fin/Black
店頭推奨価格:各色7400円[税別:オープン価格]


01b_castor-top 01c_castor-lifestyle

▲こちらは従来カラー。

01d_castor-angle-french-fries 01e_castor-angle-frosting
01f_castor-side-ice-cream 01g_castor-side-shark-fin

 以下、リリースより。



<CASTOR COLOR の特徴>
2015年10月に発売され、MIONIX独自の右利き用のエルゴノミックデザインによって、どんな持ち方フィットする6ボタン搭載のゲーミングマウスとして、根強い人気を誇るゲーミングマウス「MIONIX CASTOR」に新たに4色のカラーが追加されます。
ユーザーから評価の高いマウスの形状やゲーミング用の高精度なセンサー(PMW3310)と言った基本的な仕様は現行のCASTORと変わらず、細かいアップデートが施されています。

・新型のソフトウェア「MIONIX HUB」に対応
CASTOR COLORは、MIONIXの無料設定ソフトウェア「MIONIX HUB」に対応しています。既存のCASTOR用ソフトウェアからインターフェイスが一新され、シンプルかつポップなデザインのソフトウェアとなっています。
このCASTOR COLOR用のMIONIX HUBにはMac版も用意されており、詳細なマウスの設定やショートカットコマンドがMac上でも利用できるようになっています。
また、CASTOR COLOR用のMIONIX HUBは日本語にも対応しています。
(このMIONIX HUBはグローバル公式ウェブサイトもしくは、日本公式ウェブサイトよりダウンロードが可能です。現行のCASTORはこのソフトウェアでは設定できません)

・4種類の新色にはLED非搭載
現行のCASTORには、ホイール部とロゴ部にLEDが搭載されていますが、新たに追加された4色にはLEDが搭載されていません。
(ブラックのみ新バージョンにもLEDが搭載。MIONIX HUBでカラー設定可能)


<CASTOR新色の紹介>

・CASTOR French Fries
フライドポテトをモチーフにしたイエロー。


02_castor-top-french-fries 03_castor-lifestyle-french-fries

・CASTOR Frosting
ドーナツにかかったピンクのアイシングがモチーフのピンク。


04_castor-top-frosting 05_castor-lifestyle-frosting

・CASTOR Ice Cream
アイスクリームをモチーフにしたブルー。


06_castor-top-ice-cream 07_castor-lifestyle-ice-cream

・CASTOR Shirk Fin
サメのヒレをモチーフにしたグレー。


08_castor-top-shark-fin 09_castor-lifestyle-shark-fin

<製品仕様>
マウスセンサー Pixart PMW-3310, Native 5000 DPI
形状:右利き用エルゴノミクスデザイン
表面加工:ソフトタッチコーティング
ボタン数:6つのプログラム可能なボタン
DPI設定:50DPI刻み、50-5000DPI(ソフトウェア使用)
イルミネーション:2ゾーン、2 LEDs、ライトニングエフェクト搭載、1680万色フルカラーイルミネーション(ブラックのみ)
オンボードメモリ:128kB ビルトインメモリ
・Mionixの無料ソフトウェア「MIONIX HUB」に対応しています。(Windows/Mac対応)
・仕様は予告なしに変更される場合があります。
・本リリースに掲載した写真は、実際の製品と異なる場合があります。