『ブレイブルー セントラルフィクション』東西日本、25名どうしの強豪プレイヤーたちが激突! 東西対抗戦25on25リポート

 2017年3月20日、東京都新宿のゲームセンター・新宿スポーツランド本館にて、アーケード版対戦格闘ゲーム『ブレイブルー セントラルフィクション』の大型イベント“東西対抗戦25on25”が開催された。東日本と西日本の代表メンバーどうしが対決した戦いの模様をリポートする。

 2017年3月20日、東京都新宿のゲームセンター・新宿スポーツランド本館にて、アーケード版対戦格闘ゲーム『ブレイブルー セントラルフィクション』(以下、『BBCF』)の大型イベント“東西対抗戦25on25”が開催された。東日本と西日本の代表メンバーどうしが対決した戦いの模様をリポートする。


IMG_2633

イラスト:Akilico

 東西対抗戦は強豪プレイヤー・南さんが主催。強豪プレイヤーたちがタイトー主催全国決勝大会に出場するため東京に集まるタイミングに合わせて企画され、ユーザー主導で実現したイベントだ。対抗戦には東日本と西日本の代表メンバー25名づつが出場し、勝ち抜き戦で勝敗を争う。
 東西両軍の出場メンバーは以下の通りだ。

・東軍
take(アラクネ)、みお(ライチ)、ともゆき(アラクネ)、MSR(マイ)、アトリエ(バレット)、南(イザナミ)、テツヲ(レイチェル)、りゅうせい(カルル)、ふみ(ナイン)、コナン(ツバキ)、セージ(ナオト)、ぶれあ(Es)、ゆった(ジン)、みーや(ジン)、マイスター(Λ)、ももいろ(マイ)、しーの(ノエル)、ソウジ(アラクネ)、バレル(テイガー)、タカヒロ(Es)、ドラ(バング)、コレル(イザヨイ)、フィン(イザヨイ)、いさ(イザナミ)、いなぎ(アマネ)

・西軍
N男(レイチェル)、えーすけ(カルル)、マトイ(ココノエ)、tenchi(イザナミ)、金じ(カルル)、キクチヨ(ライチ)、天地(イザヨイ)、Jアンソン(ハザマ)、ぽろぴっちょ(ハクメン)、長老(レイチェル)、玉井(ヒビキ)、いとう(カルル)、りくとぅえ(イザナミ)、ゆいか(Es)、こがたん(ヒビキ)、バンカー(アラクネ)、いっつう(ラグナ)、学生(ハクメン)、きあぶい(アズラエル)、メカ末(マイ)、えるお(カグラ)、凜姫(レイチェル)、モンスター(イザナミ)、りょーた(ナイン)、かなやはま(アラクネ)


●新宿に代表メンバーが集結

 対抗戦の舞台となったのはゲームセンター・新宿スポーツランド本館。ふだんから『BBCF』プレイヤーたちが集まり、毎週水曜日の平日大会や、定期的なチーム戦大会を開催するなど、対戦の盛り上がりに力を入れている店舗だ。当日の対戦コーナーは対抗戦用の特別なレイアウトに変更。対戦模様はユーザーコミュニティ“GODSGARDEN”によってインターネット生放送が実施され、選手含む現地の来場者と多くの生放送リスナーが対抗戦の様子を見守った。


模様2 模様3

現地では出場メンバーが代わる代わるマイクを持ち、実況やコメントを担当。対戦と共にイベント自体を全力で楽しんでいる光景が見られた。

●全試合結果&ハイライト

 対抗戦はどちらかの軍が全滅するまでの勝ち抜き戦というルールながら、結果は全ての選手が登場する総力戦となった。下記がその全試合結果だ。

東軍 - 西軍 (名前横の数字は登場番)
1 ともゆき○ - ●玉井 1
1 ともゆき● - ○長老 2
2 MSR● - ○長老 2
3 take● - ○長老 2
4 ももいろ● - ○長老 2
5 コナン○ - ●長老 2
5 コナン○ - ●こがたん 3
5 コナン○ - ●メカ末 4
5 コナン● - ○tenchi 5
6 いなぎ● - ○tenchi 5
7 マイスター● - ○tenchi 5
8 セージ● - ○tenchi 5
9 ふぃん● -  ○tenchi 5
10 バレル○ - ●tenchi 5
10 バレル○ - ●Jアンソン 6
10 バレル○ - ●いっつう 7
10 バレル○ - ●金じ 8
10 バレル● - ○えるお 9
11 コレル○ - ●えるお 9
11 コレル● - ○学生 10
12 アトリエ● - ○学生 10
13 ソウジ○ - ●学生 10
13 ソウジ○ - ●キクチヨ 11
13 ソウジ● - ○凜姫 12
14 タカヒロ○ - ●凜姫 12
14 タカヒロ● - ○きあぶい 13
15 ふみ○ - ●きあぶい 13
15 ふみ● - ○天地 14
16 いさ○ - ●天地 14
16 いさ○ - ●えーすけ 15
16 いさ○ - ●ゆいか 16
16 いさ○ - ●ぽろぴっちょ 17
16 いさ○ - ●りょーた 18
16 いさ○ - ●マトイ 19
16 いさ● - ○かなやはま 20
17 みお○ - ●かなやはま20
17 みお● - ○いとう 21
18 みーや● - ○いとう 21
19 ドラ○ - ●いとう 21
19 ドラ○ - ●バンカー 22
19 ドラ○ - ●モンスター 23
19 ドラ○ - ●N男 24
19 ドラ● - ○りくとぅえ 25
20 りゅうせい● - ○りくとぅえ 25
21 しーの● - ○りくとぅえ 25
22 ぶれあ● - ○りくとぅえ 25
23 ゆった● - ○りくとぅえ 25
24 南● - ○りくとぅえ 25
25 テツヲ● - ○りくとぅえ 25

・序盤戦
 東軍のひとり目にアラクネは来ないと読んで出た西軍玉井選手に対し、東北の超強豪アラクネ使いともゆき選手がぶつかる構図で始まった先鋒戦。ともゆき選手は読みを外した西軍相手に仕事をこなし、東軍の先制からスタートする。しかし後を引き継いだ西軍は長老選手とtenchi選手が活躍。序盤で東軍相手に大きく勝ち星をリードする。

・中盤戦
 東軍の悪い流れを救ったのは関東の名物テイガー使い・バレル選手。スパークボルトをヒットさせるカンと空中コマンド投げの読みが冴え渡り、tenchi選手を撃破。西軍の連勝を止めることに成功する。その後は一進一退の勝ち星。序盤に差を広げられた東軍がやや劣勢状態だったが、東軍16人目に登場したいさ選手が6連勝を達成。大量に勝ち星をあげて一気に形成を押し戻す。

・終盤戦
 関東きってのバング使い・ドラ選手が西軍エース級プレイヤーを次々に屠り、東軍7人に対し残りひとりまで追い詰められた西軍。最後の砦・りくとぅえ選手がバングとの壮絶な接戦の末に何とか競り勝って命を繋ぐと、ここから流れが逆転。バックステップと空中行動をメインに慎重に立ち回り、攻撃モードのオフェンス力を一方的に押し付けるプレイで東軍の残りメンバーを着実に減らし、東軍もテツヲ選手を残すのみとなる。西軍が圧倒的に盛り上がる中での最終決戦。イザナミは攻撃モードの飛び道具回転率を活かしてレイチェルにプレッシャーをかけ、立ち回りの主導権を握る。空中に逃げたいレイチェルに対して空対空でダメージを奪っていき、最後はオーバードライブを用いた見事なコンボを完走してフィニッシュ。

 東西対抗戦25on25は勝ち星24-25で西軍の勝利となった。

イベント模様タイムシフトニコニコ生放送YOUTUBE


模様1 模様4
模様5 模様6
模様7 模様8
模様9 模様10
模様11

最後の勝負が決した瞬間、お祭り騒ぎで勝利を喜ぶ西軍!

 試合終了後は主催の南選手と、西軍のまとめ役・N男選手と、スポランスタッフの石田さんがマイクを持って挨拶。協力してくれた選手たちへの感謝の意と、こういったイベントを続けていきたい旨をコメントした。『BBCF』は今後、アメリカで開催予定の“EVO2017”や、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“闘神祭”など、大型イベントが控えている。これからも選手たちの活躍に期待していきたい。


挨拶1 挨拶2
集合

※写真はWeb配信をキャプチャーしたものです。