『League of Legends』学生日本一を決める大会“LeagueU Grand Tournament 2016”決勝戦が3月20日に開催

2017年3月13日、ライアットゲームズはPC用オンライン対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』において、学生日本一を決める大会“LeagueU Grand Tournament 2016”の決勝戦を3月20日に開催すると発表した。

●3月20日に『LoL』学生日本一が決まる

 2017年3月13日、ライアットゲームズはPC用オンライン対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』において、学生日本一を決める大会“LeagueU Grand Tournament 2016”の決勝戦を3月20日に開催すると発表した。会場はe-sports SQUARE AKIHABARA(千代田区外神田)。

 25チーム、総勢200人以上の学生が参加したオンライン予選を勝ち上がったのは“広島大学+”と“東京アニメ・声優専門学校LoLサークル”。決勝戦は3ゲーム制(Bo3方式)で行われ、先に2勝したチームが“LoL学生日本一”の称号を手に入れる。

 決勝戦の模様は3月20日15:00より、Twitchの“RiotGamesJP”チャンネルで生放送。実況はeyes氏、解説はrevol氏が担当する予定だという。

 以下、リリースより。


「LeagueU Grand Tournament 2016」は、ライアットゲームズがGameBank株式会社協力のもと、2016年4月よりスタートした、LoLの学生プレイヤーを応援するプロジェクト『e-Sports×U』の集大成として実施するLoLの全国大会です。ライアットゲームズでは、『e-Sports×U』を通じて、これまでに全国およそ120サークルの活動を支援してまいりました。学生主催のLANパーティやパブリックビューイング、サークルリーダーを一堂に集めた交流会など、これまでにサポートしてきたイベントはおよそ100を数えます。

ライアットゲームズは、今後もLoLの学生コミュニティをより一層盛り上げるべく、オン/オフさまざまな活動やイベントを実施してまいります。

■「LeagueU Grand Tournament 2016」決勝戦 概要

主 催:合同会社ライアットゲームズ
期 日:2017年3月20日(月・祝)
時 間:15:00~19:00 ※入場時間【学生】14:10~ 【一般】14:30~
会 場:e-sports SQUARE AKIHABARA
※会場詳細はこちら
試合方式:3ゲーム制(Bo3方式)※先に2勝したチームが勝利
出場チーム:「広島大学+」vs.「東京アニメ・声優専門学校LoLサークル」
LIVE放送
※3月20日15時より放送予定
ライアットゲームズ「LeagueU Grand Tournament 2016」関連ページ

【観戦席について】
当日は、学生および一般の方向けの観戦席を合計40席ご用意しています。
学生の方は、会場受付にて学生証をチェックしますので必ずお持ちください。
また、座席(40席)が定員に達した場合は入場を制限させていただく場合があります。予めご了承ください。

■チーム紹介

『広島大学+』(HUP)
2016年の12月頃から本格始動した比較的若いサークル。30名ほどのメンバーを擁し、今トーナメントでは負けナシで決勝戦まで登りつめた。スターターのレベルは非常に高く、対戦相手に合わせてロールチェンジする臨機応変さも見せる。一度は退けたTSAを相手に再びその力を見せつけるのか。

『東京アニメ・声優専門学校LoLサークル』(TSA)
「学生同士の交流を深める」という目的で活動している、15名ほどのメンバーを擁するサークル。今トーナメントの予選でHUPと対戦し、一度は敗北する。しかしその粘り強さで敗者復活戦を制し「リベンジ!」を掲げて決勝戦の舞台に返り咲いた。オフライン決勝にてその雪辱を果たすことは出来るのか。

■LeagueU Grand Tournament 2016

公式サイト

・大会トーナメント表

・大会ルール

ライアットゲームズ「LeagueU Grand Tournament 2016」関連ページ