コンパイルハートがPS4用ソフト『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』と『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』(PS VR対応)を発表! PS Vita用完全新作RPGも開発中

コンパイルハートは、プレイステーション4用ソフト『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』と『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR(ビクトリィーツーリアライズ)』を発表した。また、アイディアファクトリーグループの公式Twitterアカウントにて、プレイステーション Vita用の完全新作RPGが開発中であることが明かされた。

●プロモーションビデオも公開

 コンパイルハートは、プレイステーション4用ソフト『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』と『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR(ビクトリィーツーリアライズ)』を発表した。発表に合わせて、両作品のPVも公開。『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』のPVでは、同作がプレイステーション VRに対応し(※プレイステーション VRがなくてもプレイ可能とのこと)、2017年夏に発売を予定していることが紹介されている。

 また、アイディアファクトリーグループの公式Twitterアカウントにて、プレイステーション Vita用の完全新作RPGが開発中であることが明かされた。“近日中には発表出来ると思いますのでご期待下さい”とのことなので、続報に期待しよう。



(C)COMPILE HEART