『ゴーストリコン ワイルドランズ』発売後にPvPモード、新ストーリーミッション追加配信が発表 シーズンパス発売も決定

ユービーアイソフトは、2017年3月9日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ゴーストリコン ワイルドランズ』について、シーズンパスを発売することを発表した。

 ユービーアイソフトは、2017年3月9日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ゴーストリコン ワイルドランズ』について、シーズンパスを発売することを発表した。

 以下、リリースより。


 ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、オープンワールドミリタリーシューターゲーム『ゴーストリコン ワイルドランズ』(以下GRW)のシーズンパスを発売することを発表いたします。また、発売後に無料アップデートでPvPモードを追加することも決定いたしました。

 『GRW』のシーズンパスには、2つの拡張コンテンツやゴーストにしか倒すことのできない敵と戦う限定ミッションを楽しむことができます。また、反乱軍やユニダッドにインスパイアされたコスチュームや武器を手に入れることができます。更に、サンタ・ブランカメンバーのコスチュームを模したギアも手に入ります。
「パーマネントXPブースト」や、1回ずつ使用する「ショートXPブースト」でXP獲得率を上げ、ゲームを有利に進めることができるでしょう。
 また、ソフト発売後無料アップデートにてPvPモードが追加されます。このモードでは、4vs4の対戦モードをプレイすることが出来ます。詳細は後日発表いたします。

''<『ゴーストリコン ワイルドランズ』シーズンパス 概要>
配信日:2017年3月9日
価格:4,800円(税抜)
内容:
・2つの拡張コンテンツのアーリーアクセス権
ナルコロード:密輸業者へともぐりこみ、彼らの悪名高いリーダーの信用を得て内側から彼らを破壊するための危険なレースやチャレンジに参加。新しいボスに会い、新しい車両を使ってワイルドランズを移動することが可能
ォールンゴースト:避難ミッションの最中にゴーストのヘリが破壊されたため、冷酷な傭兵たちに負われながらゴーストはその状況に臨機応変に対応しなければならない。 
・追加ミッション「ユニダット・コンスピラシー」※
・「ペルー・コネクション」と7つのギアパックがセットになった「ペルー・コネクションパック」
・反乱軍「カタリス26」にインスパイアされたコスチュームと拡張マガジン搭載・エングレーブ仕様のK-47がセットになった「ゴーストパック “リベリオン”」
・ユニダットのコスチュームと拡張マガジン・レッドドットサイト搭載のユニダッドLMGがセットになった「ゴーストパック “ユニダッド”」
・サンタ・ブランカにインスパイアされたコスチュームとサンタ・ブランカのカルテルのマークやエングレーブが施されたゴールドの M1911がセットになった「ゴーストパック “サンタ・ブランカ”」
・限定車両: ボリビアン・ミニバス
・シーズンパス有効期間XP獲得率が5% アップする「パーマネントXPブースター」
・2時間自分とチームメイトのXP獲得率をアップする「ショートXPブースター」

※追加ミッション「ユニダット・コンスピラシー」、「ペルー・コネクションパック」、「ゴーストパック “ユニダッド”」、 「ゴーストパック “サンタ・ブランカ”」はそれぞれ単体で後日有料で購入することが可能



(C) 2016 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy’s, Ghost Recon, the Soldier Icon, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.