ユービーアイソフトは、発売中のプレイステーション4、Xbox ONE、PC用ソフト『ウォッチドッグス2』にて、本日2017年2月24日よりダウンロードコンテンツ第2弾“ヒューマン・コンディション”を、PS4版先行で配信を開始した。

●“ヒューマン・コンディション”トレーラーも公開

 ユービーアイソフトは、発売中のプレイステーション4、Xbox ONE、PC用ソフト『ウォッチドッグス2』にて、本日2017年2月24日よりダウンロードコンテンツ第2弾“ヒューマン・コンディション”を、PS4版先行で配信を開始した。

 以下、リリースより。


 ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、アクションゲーム『ウォッチドッグス2』(以下WD2)のダウンロードコンテンツ第2弾「ヒューマン・コンディション」が本日PS4版先行で配信を開始したことを発表いたします。
 ダウンロードコンテンツ第2弾「ヒューマン・コンディション」には、3つのストーリー、新たな敵タイプとエリート協力ミッションが搭載されています。

<ウォッチドッグス2  DLC第2弾「ヒューマン・コンディション」 概要>
配信日:
 PlayStation4・・・2017年2月24日
 Xbox One、PCダウンロード・・・2017年3月23日予定
価格:840円(税別)
   ※シーズンパスのコンテンツです。シーズンパス購入者もDLできます
内容:・3つのストーリー
「バッドメディシン」・・・危険なランサムウェアを追跡していく中、マーカスはロシアンマフィアを倒し、ランサムウェアのキーを手に入れるべくジョルディ・チンと手を組むことに
「コーステックプログレス」・・・レニーが、ホームレスに医療を提供する代わりに人体実験をしている怪しい組織を発見。デッドセックとプライムエイトは協力して真実を探る!? レニーの協力を得ながらデッドセックはこの狂った実験をとめるために立ち上がる。
「オートマタ」・・・TIDISがバイオメトリックカーをハッキングすることは不可能だと発表したことを間違いであると証明するためにデッドセックが動く
 ・エリート協力ミッション
 ・敵の新しいクラス「アンチハッカー」


ウォッチドッグス2
メーカー ユービーアイソフト
対応機種 PS4プレイステーション4 / XOneXbox One / PCWindows
発売日 2016年12月1日発売
価格 パッケージ版:8400円[税抜]、ダウンロード版:7500円[税抜]
備考 CERO:Z(18才以上のみ対象)