バンダイナムコエンターテインメントは、2017年に発売を予定しているプレイステーション4、PC用ソフト『Project CARS 2』について、最新プレイ動画映像と3つのコンセプト情報を公開した。

●本格レースシミュレーターの最新作がいよいよ始動!

 バンダイナムコエンターテインメントは、2017年に発売を予定しているプレイステーション4、PC用ソフト『Project CARS 2』について、最新プレイ動画映像と3つのコンセプト情報を公開した。

 以下、リリースより。


“究極のドライバー体験”が帰ってくる――
 「Project CARS 2」は、2015年5月に発売されて以降、全世界で高い評価を受けているレーシング・シミュレーションゲーム「Project CARS」のシリーズ最新作です。
 世界中のゲーマーたちの意見を取り入れながら作り上げられ、世界的に著名なプロドライバーたちによって入念に調整された本シリーズは、e-Sportsのプロゲーマーたちが太鼓判を押す注目のリアル・レーシング・シミュレーションゲームです。
 「Project CARS 2」には、GTカーからツーリングカー、耐久プロトタイプ車やハイパーカーまで幅広い様々な車種が収録されます。モータースポーツレーシングの全てを体現している本作では、プレイヤーはどのクルマに乗り、どのコースでいつ、どのような条件で走るのかを自由に選択し、設定することができます。

“本物”の頂点
 世界中のゲーマーたちの意見を取り入れながら作り上げられ、2度のル・マン優勝経験を持つトミー・ミルナー、アウディのファクトリードライバーを務めるレネ・ラスト、映画”007 スカイフォール”や“ドクター・ストレンジ”でスタントドライバーを務めたベン・コリンズ、そしてシミュレーション・レースとラリークロスのチャンピオンであるミッチェル・ディヤングら、著名なプロドライバー達が所属するチームによって細やかな調整が施された「Project CARS 2」は、一歩先をいく圧倒的ビジュアル、リアルスケール(1:1)のデジタルクラフトマンシップ、正確な物理演算、挑戦的なAI、ダイナミックかつリアルタイムに描画される車体/コースやその路面/季節概念の取り入れなどが特徴となります。
 VRヘッドセット、5.1chオーディオ、最大12Kの解像度に対応(PC版のみ)する本作では、まるで現実を超え、本当に運転しているかのような感覚に酔いしれる事が出来ます。
 前作でユーザーに評価された「グラフィック」「サウンド」に更なる改良が加えられた「Project CARS 2」は、その作りが最高水準の技術に裏付けられているからこそ、ゲームプレイに熱中させる事を可能とし、また、常にユーザーが挑戦したいと思うレースゲームとなり得るのです。

・さまざまな象徴的ブランドから170車種以上のクルマが登場
・前作以上にバラエティに富んだ様々なタイプのコースを収録予定
・VRヘッドセットに対応、さらにPC版のみ12Kの解像度での出力に対応
・コントローラーパッドでの操作感の改善

環境変化の力
 「Project CARS 2」にはアイコニックな最新のスーパーカーはもちろん、旧車を含むバラエティ豊かなスポーツカーや、インディ、ラリークロスなど新旧様々なモータースポーツのカテゴリから170車種以上のクルマが登場します。
 また、本作には前作以上にバラエティに富んだ様々なタイプのコースの収録を予定しています。
 「LiveTrack 3.0」搭載により、コースは走行中にリアルタイムでダイナミックに変貌してゆきます。
 路面の汚れや、降雨、舗装路の上、泥の上、氷の上などの路面の状況によって、走行するタイヤのグリップを計算する物理演算すら変えていきます。
 また、1日の時間進行に応じた天候や気温の変化、更には四季の季節に応じた大気の状態と環境の変化までをも忠実に再現可能なため、ついにドライバーは24時間耐久レースをリアルタイムで走行する事が出来るようになりました。
 天候は霧、雷、雪といったものも再現され、ドライバーは立ちはだかる母なる自然にさえも、果敢に立ち向かわなくてはならなくなります。

・氷、舗装路、オフロードなど様々な路面状況でのレースが楽しめる
・「LiveTrack 3.0」搭載により、走行中にタイヤの摩擦や変形を計算する物理演算、路面状況が
ダイナミックに変化。また、それらが影響してリアルタイムにクルマのパフォーマンス、グリップ、ハンドリングも大幅に変化
・24時間耐久レースでは、四季それぞれの時期における大気の状況と環境の変化をリアルタイムで忠実に再現可能
・1日の時間進行や天気、そして季節をも反映する“本物”のレース体験

競技への情熱
 「Project CARS 2」はe-Sportsを念頭に創り上げられ、ゲーム内のレーシングライセンス公認や、ストリーミング配信のための映像編集/実況機能をも有しています。
 リリース予定の2017年内や、それ以降もすでに複数のe-Sports大会が計画されており、e-Sportsでの「Project CARS 2」の存在は、主要なプロチームと成長著しい若手アスリートたちにとって、目指すべき唯一の目的地であり続けます。
 もちろん、友人との一戦も、新たに搭載された「オンライン・チャンピオンシップ・モード」を使って、舗装路やオフロードを含むバラエティ豊かなコースで、幅広い車種の中から好きなクルマを選んで楽しめます。

・ラリークロス、インディなどの新旧さまざまなモータースポーツから新たなカテゴリの車種が参加
・舗装路やオフロードを含むバラエティ豊かなコースで、幅広い車種の中から好きなクルマを選び、オンライン対戦が楽しめる
・強力なe-Sports関連機能と一新された「オンライン・チャンピオンシップ・モード」を搭載

[関連記事]
『Project CARS 2(プロジェクトカーズ2)』2017年発売決定! ティザー映像も公開
寒い地方での熱いイベントに大興奮! 『Project CARS 2』発表体験会リポートをお届け
『Project CARS 2』の発売が決定! BNEEが欧州イベントで戦略的新作タイトルの発表会を開催


Project CARS 2 (プロジェクトカーズ2)
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
対応機種 PS4プレイステーション4 / PCWindows
発売日 2017年発売予定
価格 未定
ジャンル リアル・レーシング・シミュレーション
備考 対応機種:プレイステーション4、PC(Steam) ※PC版はSteamのデジタル版のみの販売となります。 プレイ人数:オフライン1人、オンライン2〜16人(PS4版)、2〜32人(PC版)