●30人目のヒーローが登場

 2から発売中のプレイステーション4、Xbox One、Windows PC用ソフト『バトルボーン』が本日(2017年1月20日)大型アップデート配信を開始。ダウンロードコンテンツ ストーリーオペレーション第3弾となる“オスカー マイク VS バトル スクール”などを実装した。また、1月27日午前7時より、30人目のヒーローであるベアトリクスが正式配信されるのに先立ち、対象者に1週間早くプレイできる早期アクセスを本日より開始した。

 以下、リリースより。


■ウィンターアップデート情報

 今回のアップデートの目玉は、DLCストーリーオペレーションの第3弾となる「オスカー マイク VS バトル スクール」です。『バトルボーン デジタル デラックス』もしくはシーズンパスの購入者は、アップデート後に「作戦」画面からすぐにプレイ可能で、それ以外の方もゲーム内ストアで購入することによりプレイ可能になります。本ストーリーオペレーションでは、ピンチに陥ったオスカー マイクを中心にストーリーが展開します。プレイヤーは罠に立ち向かい、障害を乗り越え、厳しくも胸のすくような戦いを体験することになります。
 発売以来、次々と新機能が追加され、『バトルボーン』はより面白いゲームへと改良されてきましたが、今回の冬の大型アップデートによってもたらされるプレイ体験は、これまでにないまったく新しいものです。まず、25人のメイン キャラクター全員がゲーム開始と同時にアンロックされます。また、ストーリー モード ミッションに案内とツールが追加され、ゲームのさまざまな要素を楽しめるようになります。報酬として手に入るクレジットもずっと増え、これまでよりも早く戦利品パックを獲得できます。PS4 Proへの対応、メインクエストとデイリークエストでの新たな挑戦、ドラフト モード、ユーザー インターフェースの見直しなど、今回追加される機能や改良点は他にもたくさんあります。より詳細な情報については、公式ブログよりご確認いただけます。

■30人目のヒーロー、「ベアトリクス」について
 無料でダウンロード可能な5人のニューヒーローの最後の1人は、ベアトリクス。正確無比で無慈悲、執拗なまでの潔癖症―注射器型の義腕を武器とするベアトリクスの行くところには、デバフと病気が蔓延します。生命を意のままに操り、優れた科学知識とジェネリット特有の冷酷さを併せ持つ彼女は、超一流にして極めて危険な医師です。ベアトリクスのアンロックには、ゲーム内で47,500クレジットを獲得する必要があります。『バトルボーン デジタル デラックス』もしくは、シーズンパスに同梱されているヒーローキーをお持ちの方は、キーを使うことによりベアトリクスの早期アクセスが可能となっています。

ベアトリクス配信スケジュール (日本時間):
ベアトリクス 早期アクセス:1月20日(金)7:00amより開始
ベアトリクス 正式配信開始:1月27日(金)7:00amより開始予定
*開始時間は都合により前後する場合もございますので、ご了承ください。