『Splatoon(スプラトゥーン)』発売1周年! 記事とお祝いツイートで振り返る、『スプラトゥーン』の1年

1周年にあたる本日(2016年5月28日)も、さまざまな発表が行われた『Splatoon(スプラトゥーン)』。ファミ通.comに掲載された『スプラトゥーン』の記事で、『スプラトゥーン』の1周年を振り返る!

●濃厚すぎる12ヵ月を一気に振り返る!

 任天堂のWii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』が、2015年5月28日の発売から1周年を迎えた。インクを撃って地面を塗り合うルールや、インクの中を泳ぐイカが主人公など、斬新さに溢れた『スプラトゥーン』は、まさに“ブーム”と呼べる盛り上がりを見せ、ゲーム内のイベント“フェス”では開催ごとに参加人数が増えたりと、1周年を迎えてもなお、その人気は続いている。

 1周年にあたる本日(2016年5月28日)も、さまざまな発表が行われたが、ファミ通.comでは、2014年のE3での発表から『スプラトゥーン』の情報を追いかけてきた。そこで、1周年を迎えた今回は、ファミ通.comに掲載された『スプラトゥーン』の記事を振り返りつつ、『スプラトゥーン』の1周年をお祝いしたいと思う。とは言いつつも、すべての記事を紹介すると、それだけで大長編の記事になってしまう。『スプラトゥーン』の1年はそれだけ濃密だったということなのだが、今回は主要な出来事の記事をピックアップしてお届けさせていただく。なお、この記事は、ファミ通の『スプラトゥーン』担当、世界三大三代川が主観を交えながら、お送りします!(下に並んでいる、各記事名をクリックすると、該当記事が読めます)


■2015年5月
 記念すべき『スプラトゥーン』の発売月。週刊ファミ通では、『スプラトゥーン』の特集を掲載し、“ファミ通イカファッションコンテスト”を開催した。また、発売日と同時発売の号では、Twitterで『スプラトゥーン』に関するイラストを掲載していた『侵略!イカ娘』の作者・安部真弘先生によるコラボイラストも掲載。安部真弘先生、ありがとうございました!

2015年5月28日

『Splatoon(スプラトゥーン)』インクを塗って勝負を決めろ! ナワバリバトルがいよいよ開戦!!
(http://www.famitsu.com/news/201505/28079603.html)

『Splatoon(スプラトゥーン)』発売記念 週刊ファミ通&週刊少年チャンピオンに、安部真弘先生の『イカ娘』コラボイラスト掲載! 任天堂スタッフが描くイカ娘も!
(http://www.famitsu.com/news/201505/28079526.html)

■2015年6月
 当初はレギュラーマッチだけが遊べる状態だった『スプラトゥーン』だが、2015年6月2日に初のガチマッチ“ガチエリア”が解禁。ここからウデマエをめぐって一喜一憂することに……。

2015年6月1日

【速報】『Splatoon(スプラトゥーン)』、明日6月2日午前11時からガチマッチ解禁&新ブキ&ステージ追加決定!
(http://www.famitsu.com/news/201506/01079914.html)

2015年6月3日

『スプラトゥーン』イカたちが着用しているTシャツや、マリオをモチーフにしたデニムCAPが“THE KING OF GAMES”から登場
(http://www.famitsu.com/news/201506/03080063.html)

2015年6月10日

『Splatoon(スプラトゥーン)』第1回フェス目前! “シオカラ節Ver. ”のPVやイラストが公開【動画あり
(http://www.famitsu.com/news/201506/10080520.html)

2015年6月25日

『Splatoon(スプラトゥーン)』ファミ通イカファッションコンテスト結果発表! ゲームに実装される、もっともイカした作品は……!?
(http://www.famitsu.com/news/201506/25081658.html)

■2015年7月
 2番目のガチマッチ“ガチヤグラ”が解禁。ヤグラに乗る派、まわりで援護する派などプレイスタイルの差がどんどん出る形に。また、7月下旬には突如テレビCMで新型ブキの映像が公開された。バケツは驚いたなあ。

2015年7月1日

『Splatoon(スプラトゥーン)』ガチマッチの新ルール“ガチヤグラ”が7月2日(木)に追加! 相手ゴールまでガチヤグラを運べば勝利
(http://www.famitsu.com/news/201507/01082116.html)

2015年7月5日

任天堂・宮本茂氏が、フランスのファンを前に新作を語る! 手塚卓志氏、阪口翼氏もサプライズ出演した激レアイベントリポート!【JAPAN EXPO
(http://www.famitsu.com/news/201507/05082475.html)

2015年7月8日

『Splatoon(スプラトゥーン)』なぜかくまモンが見守る中、阪口翼氏がフランス優勝チームとガチンコ勝負! JAPAN EXPO限定イラストも公開!【JAPAN EXPO
(http://www.famitsu.com/news/201507/08082662.html)

2015年7月25日

『Splatoon(スプラトゥーン)』新たなブキはガトリングにバケツ!? 新ステージや新ギア、ガチホコの映像も入った新テレビCM公開!
(http://www.famitsu.com/news/201507/25084333.html)

2015年7月27日

【速報】『Splatoon(スプラトゥーン)』2015年8月6日に大型アップデート決定! タッグマッチとプライベートマッチ、新ブキ、ギアを追加!
(http://www.famitsu.com/news/201507/27084406.html)

■2015年8月
 ガチホコが追加。さらに、“Splatoon甲子園”の開催や、サントラ『Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune-』の発売も決定。“Splatoon甲子園”は、おもしろそうとは思っていたけど、まさかあんなに熱い大会になるとは……!

2015年8月6日

『Splatoon(スプラトゥーン)』明日8月6日大型アップデート! 午前11時からは新ブキ“バレルスピナー”、“バケットスロッシャー”を追加!
(http://www.famitsu.com/news/201508/05085230.html)

『Splatoon(スプラトゥーン)』“寿司屋のタイショウ風”ギアや『侵略!イカ娘』コラボなど大型アップデート内容を総まとめ!
(http://www.famitsu.com/news/201508/06085310.html)

2015年8月15日

『Splatoon(スプラトゥーン)』、ガチマッチ第3のルール“ガチホコ”が8月15日に追加! ガチホコを相手陣地まで運べ!
(http://www.famitsu.com/news/201508/14085868.html)

2015年8月20日

『Splatoon(スプラトゥーン)』の全国大会“Splatoon甲子園”が8都市で開催! 優勝チームは闘会議2016で開催される全国大会へ出場
(http://www.famitsu.com/news/201508/20086375.html)

2015年8月25日

【先出し週刊ファミ通】全イカ研究員待望! 大型アップデート後の新曲も含んだ『Splatoon(スプラトゥーン)』サントラ発売決定!(2015年8月27日発売号)
(http://www.famitsu.com/news/201508/25086622.html)

■2015年9月
 ファミ通.comで、『スプラトゥーン』のインタビューを4本掲載。裏設定のお話などもお聞きできて、非常に貴重な経験でした。ちなみに、発売前のインタビューもファミ通.comに載っているので、こちらもぜひ(記事は→コチラ)。

2015年9月8日

【先出し週刊ファミ通】『Splatoon(スプラトゥーン)』サントラに続いて、300ページ超の大ボリューム設定資料集が発売決定!(2015年9月10日発売号)
(http://www.famitsu.com/news/201509/08087698.html)

すべては長く楽しんでもらうために。多くの裏設定話も飛び出した、『Splatoon(スプラトゥーン)』開発スタッフインタビュー【システム編
(http://www.famitsu.com/news/201509/08087841.html)

2015年9月9日

機能を表現するデザイン手法。キャラクター、ブキ、ギアのデザインに迫る、『Splatoon(スプラトゥーン)』開発スタッフインタビュー【デザイン編
(http://www.famitsu.com/news/201509/09087846.html)

2015年9月10日

架空のバンド、アイドルを想定して作るBGM。シオカラーズ、インクの音のこだわりも訊く、『Splatoon(スプラトゥーン)』開発スタッフインタビュー【サウンド編
(http://www.famitsu.com/news/201509/10087849.html)

2015年9月14日

『Splatoon(スプラトゥーン)』サントラのマスタリングを直撃取材! 『シオカラ節』の歌詞などをサウンドスタッフにインタビュー&トラックリスト初公開
(http://www.famitsu.com/news/201509/14087856.html)

『Splatoon(スプラトゥーン)』、シオカラーズの中の人が歌い踊る、サウンド収録風景PVを公開! 判明した演奏メンバーには、あのハイスタの恒岡章氏も!
(http://www.famitsu.com/news/201509/14088479.html)