『三國志13』最新情報、初期収録シナリオの内容や武将ステータスの詳細を公開!

コーエーテクモゲームスは、2016年1月28日発売予定の歴史シミュレーションゲーム『三國志13』に関する最新情報を公開した。

●孫尚香や大喬小喬などの女性武将も紹介

 コーエーテクモゲームスより2016年1月28日に発売予定の、プレイステーション4、プレイステーション3、Xbox One、PC用ソフト『三國志13』。同作について、舌戦の仕組みや、初期収録シナリオの説明、特技や価値観といった武将ステータスの情報などが公開された。

 以下、リリースより。


■舌戦
 「舌戦」は、ふたりの武将がそれぞれの主張をぶつけ合う論説による戦いで、外交や評定、武将登用時などなまざまな場面で発生します。
 相手を論じ伏せて交渉を有利に運ぶべく、「主張」「反論」「集中」「大主張」「挑発」のコマンドを使った武将どうしの熱い論戦が繰り広げられます。

▲舌戦をする武将が表示されます。知力や舌戦にボーナスがある特技「弁舌」の有無やレベルを確認できます。

▲知力の高い武将に勝利すると、勝利後に偉業達成のナレーションが入ります。

▲魅了された武将の台詞です。

▲評定では、意見を提案した武将による舌戦が発生することもあります。

(1)舌戦のコマンド
 主張:才気0/威力小/挑発に強い
 大主張:才気2/威力特大/挑発・主張に強い
 挑発:才気1/威力中/反論に強い。次ターンの反論・集中を無効化
 反論:被ダメージを軽減し、反論成功時才気1上昇
 集中:被ダメージを増加し、才気2上昇

以下の様な3すくみが形成されます。
 主張・大主張→挑発:相手の攻撃を無効化して大ダメージ
 挑発→反論:相手の反論を無効化し、アドバンテージ獲得
 反論→主張:ダメージを大きく軽減し、闘志獲得

いかに反論・集中状態の相手に「挑発」を成功し、
万全な態勢で大主張につなげるかが勝敗の分かれ目となります。

▲基本画面にてコマンドにカーソルを合わせると、相手のコマンドとの相性が表示されます。

▲「大主張」コマンド実行時のエフェクトです。

(2)発生する場面
 舌戦が最も輝くのは外交です。
 外交交渉において、最後の成否を決める場面や、仲の良い相手側勢力の武将に口添を頼む場面など外交交渉の趨勢を決める大事な機会で舌戦が行われます。
 また、武将と絆を結ぶのに必要な依頼の達成や、師事における知己の武将との対戦、登用時の説得、ひいては勢力や軍団の方針を決める評定の場など多彩な場面で武将たちの知謀が火花散らす舌戦が繰り広げられます。

(3)絆の影響
 義兄弟や夫婦などの絆を結んだ武将がいると、「絆効果」によって才気や体力を回復することがあり、より多くの武将と絆を結ぶことで、舌戦をより優位に進めることができます。

(4)再現できる演義のシチュエーション
 舌戦では、外交を舞台とした劉備との同盟を孫権に決意させた孔明の舌戦や、評定を舞台とした曹操を迎え撃つ孫権軍の周瑜と張昭による主戦派と恭順派の政争など三國志を彩る智将たちの名場面を3Dによる舌戦で再現できます。

▲孔明の舌戦。

■シナリオ
 シナリオは、184年の「黄巾の乱」から214年の「益州平定」までの史実シナリオ6本の中から選択可能。
 無名時代の劉備、三国志最強とうたわれた呂布、軍師として采配をふるった諸葛亮など、シナリオによってさまざまな武将となってプレイすることができます。

▲『三國志13』では、様々な時代のシナリオを楽しむことができます。

▲本編開始時には、シナリオの概要を説明するシナリオオープニングが流れます。写真はシナリオ「黄巾の乱」のシナリオオープニングの一部です。

▲シナリオ「反董卓連合」のシナリオオープニングの一部です。

▲シナリオ「群雄割拠」開始時点での勢力図です。

▲シナリオ「益州平定」のシナリオオープニングの一部です。

【三國志13 初期収録シナリオ】
◆184年2月 黄巾の乱
・概要
 太平道の教祖・張角が漢朝打倒を決意し、信者を一斉に蜂起させたシナリオ。
 この蜂起によって、100年に及ぶ動乱の時代が幕を開け、数々の英雄が生まれていきます。
・発生する歴史イベント
 桃園の誓い、黄巾平定、帝都大乱など
・シナリオごとの遊び方
 打倒・黄巾軍に燃える何進や皇甫嵩、黄巾軍の張角、無名時代の劉備など、三国志初期の武将たちでプレイできます。

◆190年1月 反董卓連合
・概要
 武力を背景に都・洛陽を牛耳った董卓に対して、諸侯が「反董卓連合」を結成するシナリオ。袁紹を盟主として、諸侯が打倒董卓に立ち上がります。
・発生する歴史イベント
 虎牢関の戦い、美女連環の計、匡亭の戦いなど
・シナリオごとの遊び方
 反董卓連合の盟主である袁紹や、暴政を敷いた董卓とその養子の呂布、董卓失脚の立役者である王允・貂蝉など、武将たちでプレイできます。

◆195年1月 群雄割拠
・概要
 呂布、劉備、孫策らが勢力として立ち上がり、群雄の中で突出せんとするシナリオ。各地で諸勢力による領土拡大や勢力の滅亡が繰り広げられていきます。
・発生する歴史イベント
 呂布敗走、許昌遷都、関羽降伏など
・シナリオごとの遊び方
 袁術より独立した孫策や徐州牧の劉備、支配下とする地を手に入れた呂布など、数々の群雄とその配下武将たちでプレイできます。

◆200年2月 官渡の戦い
・概要
 河北を制した袁紹が宿敵である曹操と対峙し、雌雄を決するシナリオ。曹操と袁紹が睨み合う中、袁紹配下の劉備、曹操配下の関羽、在野の張飛の三義兄弟が再集結を目指します。
・発生する歴史イベント
 白馬・延津の戦い、官渡の戦い、関羽の千里行など
・シナリオごとの遊び方
 河北を手中に収める袁紹やその好敵手である曹操、散り散りとなった劉備・関羽・張飛三義兄弟など、転機が訪れた有名武将たちでプレイできます。

◆207年9月 三顧の礼
・概要
 随一の勢力を誇る曹操と勢力拡大を図る孫権が江南で睨み合う中、雌伏していた劉備に転機が訪れるシナリオ。この転機を経て、劉備は孫権とともに曹操へと立ち向かっていきます。
・発生する歴史イベント
 三顧の礼、長坂坡の戦い、赤壁の戦いなど
・シナリオごとの遊び方
 南下に乗り出す曹操や勢力拡大を図る孫権、雌伏の時を過ごす劉備ら君主、統、諸葛亮といった軍師として活躍した武将たちでプレイできます。

◆214年6月 益州平定
・概要
 劉備が益州を平定し、「天下三分」が成ろうとしているシナリオ。劉備・曹操・孫権、三つ巴の一進一退の攻防戦が繰り広げられていきます。
・シナリオごとの遊び方
 益州を手に入れた劉備、最大の勢力を誇る曹操、交州を支配下に加えた孫権、それら名君を支えた重臣や都督たちといった様々な身分でプレイできます。

■武将のステータス
◆特技
 武将には「特技」があり、特技を所持していると内政や戦闘、一騎討ちなど様々な局面で有利にゲームを進行することができます。
 特技には9段階のレベルがあり、レベルが上がると効果量が上昇します。

◆特技の成長方法
 絆を結ぶと、結んだ武将の「伝授特技」を獲得することが可能です。すでに所持している特技の場合はレベルがアップします。
 また、自身の所持している特技と同じ特技を持ち、且つレベルの高い武将に師事をするとレベルが上昇することがあります。
 「師事」では「特技」や「戦法」の修得(または特技LVアップ)を狙うことができるので、特技の獲得にはもってこいです。

▲絆を成立させると、結んだ相手の伝授特技を獲得することができます。

▲手助け等で武将を感謝・好感など何れかの感情状態にした時に“一回だけ”師事を実行する権利が得られます。師事では主人公と指導武将の特技が一瞥できます。

▲師事では低確率で舌戦が発生することがあり、勝利すると特技を教わることができます。

▲舌戦に勝利し、孫権から特技「水練」を伝授してもらえることになりました。

▲師事では、舌戦だけではなく一騎討ちが発生することもあります。写真は許チョで夏侯惇に統率の師事を行った場合です。

【特技一覧】
◆商業
・効果
 「市場」任務における実行方針効果上昇。レベルの上昇で、追加成果量増加。
・代表武将
 魯粛・張昭・鍾ヨウ
◆農業
・効果
 「農地」任務における実行方針効果上昇。レベルの上昇で、追加成果量増加。
・代表武将
 諸葛瑾・張紘・陳羣
◆文化
・効果
 「学舎」任務における実行方針効果上昇。レベルの上昇で、追加成果量増加。
・代表武将
 曹操・荀彧・司馬炎
◆訓練
・効果
 「兵舎」任務における実行方針効果上昇。レベルの上昇で、追加成果量増加。
・代表武将
 関羽・夏侯惇・孫策
◆巡察
・効果
 「巡察」任務における実行方針効果上昇。レベルの上昇で、追加成果量増加。
・代表武将
 諸葛亮・曹操・孫堅・司馬懿・張遼
◆説破
・効果
 懐柔コマンド「説破」を実行可能。「説破」を集落に対して実行すると一定時間が経つと舌戦が発生し、これに勝利すると集落を自勢力の都市に従属させることができます。レベルの上昇で、舌戦までの説破期間が短縮されます。
・代表武将
 諸葛亮・賈ク・諸葛恪
◆交渉
・効果
 外交の成功には交渉率を100%にする必要がありますが、特技「交渉」を所持していると、交渉開始時点での交渉率が増加します。レベルの上昇で、交渉率の増加量が強化されます。
・代表武将
 諸葛亮・馬良・荀彧・周瑜
◆弁舌
・効果
 舌戦での与ダメージと初期才気が増加します。レベルの上昇で、与ダメージ量が強化されます。
・代表武将
 諸葛亮・ホウ統・陳琳
◆人徳
・効果
 面識がない武将を訪問するには紹介状が必要ですが、特技「人徳」を所持していると、紹介状不要で面会することができます。レベルの上昇で、訪問時の登用成功率が強化されます。
・代表武将
 劉備・諸葛亮・荀彧
◆威風
・効果
 戦闘で指揮できる兵力が増加します。レベルの上昇で、兵力の増加量が強化されます。
・代表武将
 曹操・関羽・呂布・孫策
◆神速
・効果
 陸上戦のみ自部隊の機動上昇します。レベルの上昇で、機動力の上昇量が強化されます。
・代表武将
 馬超・孫策・趙雲・張遼
◆奮戦
・効果
 兵力一定以下で所属部隊の攻撃・防御が上昇します。レベルの上昇で、攻撃・防御上昇量が強化されます。
・代表武将
 張飛・甘寧・呂布・関羽・カク昭
◆連戦
・効果
 敵部隊撃破で士気が回復するようになります。レベルの上昇で、士気の回復量が強化されます。
・代表武将
 孫策・呂布・張コウ・孫堅
◆攻城
・効果
 城門、陣、兵器への与ダメージが増加します。レベルの上昇で、与ダメージ増加量が強化されます。
・代表武将
 鄧艾・高順・甘寧・関羽
◆兵器
・効果
 攻城戦の守備側に特技「兵器」を所持している武将がいた場合に守城兵器「床弩」が「連弩」に変化します。また、組立てた攻城兵器の耐久も増加します。レベルの上昇で、兵器の耐久増加量が強化されます。
・代表武将
 馬鈞・黄月英・諸葛亮・劉曄
◆堅守
・効果
 陣や城壁上での部隊の防御が上昇します。レベルの上昇で、防御の上昇量が強化されます。
・代表武将
 司馬懿・陸遜・諸葛亮・関羽・カク昭
◆一騎
・効果
 一騎討ちでの与ダメージと初期闘志が増加します。レベルの上昇で、与ダメージ増加量が強化されます。
・代表武将
 呂布・関羽・張飛・趙雲・典韋・許チョ
◆豪傑
・効果
 兵撃が同兵科にも発動します(兵撃は「槍>騎、弓>槍、騎>弓」と相性のいい兵科にしかダメージを与えることができません)。レベルの上昇で、兵撃の威力が強化されます。
・代表武将
 呂布・関羽・張飛・趙雲・張遼・甘寧
◆水練
・効果
 水上での士気低下と水流の影響を無効化します。レベルの上昇で、連撃(兵撃が2回発生すること)の発生率が上昇します。
・代表武将
 孫策・周瑜・甘寧
◆鬼謀
・効果
 兵撃を受けた際、一定確率で回避することがあります。レベルの上昇で、兵撃を回避する確率が上昇します。
・代表武将
 諸葛亮・司馬懿・周瑜

◆義理・勇愛・才愛実績がゲームのどこで効くか
 武将はそれぞれ、知力などの才能を好む「才愛」、勇猛さを好む「勇愛」、義理堅さを示す「義理」という価値観が設定されています。
 戦闘や内政において、各価値観に対応した活躍をすると”実績”がたまり、例えば、農業や商業などの内政を行うと才愛実績が、一騎討ちを行うと勇愛実績が、任務の手助けを行うと義理実績を獲得することができます。
 才愛実績・勇愛実績・義理実績が上がると、それぞれ義理・勇愛・才愛を重視する武将からの親近感が上がり、反対に、寝返りなど価値観に反する行動によって実績が下がると、それぞれ義理・勇愛・才愛を重視する武将からの親近感が下がります。
 武将の価値観は相関図でも確認できます。武将アイコンの左上にある円が重視している価値観を示しており、緑が「義理」、赤が「勇愛」、青が「才愛」です。

▲関羽は、「義理」と「勇愛」を重視しています。

▲曹操は「勇愛」と「才愛」を重視しています。

◆嗜好について
 武将には「武具」「宝物」「酒」と名品に対する好みがあります。
 例えば、張飛は酒と武具に、曹操は武具と書物に興味を持っています。
 酒や書物、武具などの名品を贈与した時に、相手の武将の嗜好に合った名品であれば、通常より多くの親近感が上がります。
 特に、嗜好に合った名品を贈与された武将は、プレイヤー武将に対して「好感」状態になります。「好感」状態の武将は、さらに親近感が上がりやすくなります。
 さらに、親近感が上限に達している武将を「好感」状態にすることで、絆依頼が発生し、達成するとその武将と絆を結ぶことができます。武将の嗜好や重視している価値観によって異なる絆依頼が発生するため、武将達の多彩な人間ドラマを大いに実感することができます。
 また、絆が「莫逆の友」に達した武将に嗜好に合った名品を贈与することで、義兄弟の契りを結んだり、結婚を申し込むことができます。

▲嗜好とあった名品を贈与されると、相手武将は感謝状態となります。

▲親近感が上限に達していた場合、絆依頼が発生します。絆依頼を達成すると絆が成立します。

◆暴走状態について
 味方に張飛、敵に呂布部隊がいる場合など、部隊長の仇敵が敵軍にいる場合、その部隊長の性格が猪突または剛毅であれば、部隊は仇敵に向けて自動で進軍する「暴走状態」となります。
 暴走状態にある部隊は、仇敵の部隊が戦場から退却するまで出来なくなりますが、攻撃力が通常よりアップします。
 ただし張飛の場合のみ、同じ戦場に劉備や関羽がいると、張飛の暴走を止めることができます。

▲張飛が敵部隊の呂布を発見し、暴走状態になっています。

▲味方の劉備が張飛の暴走を諌めています。

■女性武将

▲貂蝉

▲孫尚香(戦闘)

▲孫尚香(内政)

▲大喬

▲小喬

▲祝融



(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
※画面は開発中のものです。