横浜市とコーエーテクモゲームスが『三國志』でマナー啓発&観光キャンペーンを実施! 林文子横浜市長とKT襟川恵子名誉会長が意気込みを語る

2015年11月18日に横浜市役所にて行われた、『三國志13』と横浜市のタイアップ企画についての記者会見の模様をお届け。

●横浜の街で武将たちがマナーを説く!?

 2015年11月18日、コーエーテクモゲームスの『三國志』シリーズ30周年記念企画のひとつである、横浜市交通局とのタイアップ企画についての記者会見が、横浜市役所にて行われた。
[関連記事]『三國志』シリーズ30周年記念、横浜市交通局および港北警察署とのタイアップポスターデザイン発表


TN4_2131

▲記者会見に出席した横浜市長 林文子氏(左)とコーエーテクモゲームス 取締役名誉会長 襟川恵子氏(右)。

 東京ゲームショウ2015のコーエーテクモゲームスステージにて電撃発表されたこの企画。横浜市営地下鉄に掲示する啓発ポスターに、『三國志』シリーズ最新作『三國志13』の武将ビジュアルを起用するというもので、ポスターに描かれる武将と標語をユーザーから募集するキャンペーンが行われた(応募期間は2015年9月17日~10月4日)。

 そして、この記者会見で、採用された武将と標語をデザインしたポスターが公開に! 市営地下鉄駅に掲示されるポスターは全6種類で、うち5作品が、1100を超える応募の中から選ばれたもの(1作品はコーエーテクモゲームスが考案)。


TN4_2067 TN4_2069
啓発交通局_劉備 啓発交通局_曹操 啓発交通局_孫権 啓発交通局_諸葛亮

劉備 我ら、生まれた日は違っても 車内マナーは等しく守ろうと誓おう。(考案者:nico)
テーマ:社内マナーを守ろう
解説:桃園の誓いのセリフ“我ら生まれた日は違えども、死すときは同じ日同じ時を願わん”は、三国志の中でもとくに有名なもの。

曹操 覇王の座は譲らぬが、この座席は譲ろう (考案者:氷咲梨奈)
テーマ:座席やエレベーターでのゆずりあい

孫権 全軍止まれ。 エスカレーターで歩いてはならぬ!!(考案者:toshi)
テーマ:エスカレーターは歩かない

諸葛亮 周りに伏兵がおるやもしれません。よもや歩きスマホなどなさいますな。(考案者:たじっち)
テーマ:歩きスマホをしない

啓発交通局_呂布 啓発交通局_張飛 ※関羽と2枚1セット 張飛は左 啓発交通局_関羽 ※張飛と2枚1セット 関羽は右

呂布 人中に呂布あり! 車中に駆け込み無し!!(考案者:しましま三国志)
テーマ:かけこみ乗車をしない
解説:呂布と愛馬“赤兎”を讃えた“人中に呂布あり、馬中に赤兎あり”という言葉は有名。

関羽&張飛
張飛! 酔うて車内で義の無き行いをするではないぞ?
心配するな兄者! 酒はほどほどに、だろ?
テーマ:飲酒はほどほどに
解説:張飛は酒癖が悪く、ゆえに部下から信頼を得ていない情景が描かれたりもしている。

 これらのポスターは、“歴史シミュレーションゲーム「三國志」の日”である2015年12月10日(木)から、2016年3月31日(木)まで、全40駅にて約100枚(B1サイズ)が掲示される予定。どの武将のポスターをどの駅に貼るかは未定だが、主要な乗換駅ではすべての種類を揃えたいとのことだ。

 横浜市長 林文子氏は、“幅広い世代に人気の『三國志』とタイアップすることで、市営交通の利用マナーの向上を目指す”とコメント。行政と民間企業の協力によって実現したこの企画を、すばらしいものだと考えていると語り、「ぜひ成功させたい」と意気込みを語った。

 また、記者会見には、コーエーテクモゲームス 取締役名誉会長 襟川恵子氏も出席。襟川氏は横浜市港北区 日吉の生まれで、コーエーテクモゲームスの本社は、日吉に居を構えている。襟川氏は、「横浜のお役に立つことができれば」と、“地元の力になりたい”という熱い思いを語った。


TN4_2102

▲「子どもたちにとっても、歴史を学ぶ機会になるのではないか」と林氏。武将がマナーを説くという、このポスターのインパクトは、マナー向上だけではなく、横浜の賑わい作りにとってもプラスになると思うと述べた。

 なお横浜市は、啓発ポスターの掲示のほか、『三國志』をテーマにした観光キャンペーンの取り組みも実施する。横浜市営地下鉄初となる“モバイルスタンプラリー”を、2015年12月10日(木)から2016年1月11日(月・祝)まで開催。各駅で、武将のQRコードを集めながら三国統一を目指す。

 また、モバイルスタンプラリーをより楽しむための、オリジナルデザインの市営地下鉄1日乗車券(大人券のみ、4種類 計3000枚)の発売も決定。完売次第、発売終了となる(詳しくはこちらの記事にて)。


TN4_2064 三國志13オリジナルデザイン1日乗車券

 コーエーテクモゲームスと横浜市は、これまでも“ネオロマンス”シリーズのタイアップなどで協力してきたが(以前、横浜を舞台に行われた『金色のコルダ』スタンプラリーは、4万人を動員したとか)、『三國志』を題材にしたコラボは今回が初となる。

 シリーズ最新作『三國志13』は、プレイステーション4、プレイステーション3、Xbox One、PC用ソフトとして2016年1月28日に発売予定。ゲームの発売に先駆けて、横浜市を訪れて、『三國志』の気分に浸ってみては?


TN4_2147
啓発港北警察_周瑜 啓発港北警察_劉備 啓発港北警察_孔明

▲なお、港北警察署管内では、上記の3つのポスターが掲示される予定。こちらの標語も力作ぞろい!
・周楡 「策」には「策」を! 自転車には二重施錠を!(考案者:やちん)
・劉備 剣は2本、鍵は2つ。(考案者:うぃぶれ)
・諸葛亮 お待ちください。その息子さんからの電話、罠かもしれません。